株式会社ドラッグマガジングループ
DRUG topics ヘルスケア総合情報週刊紙 ドラッグトピックス
会社案内 アクセス
バックナンバー

バックナンバーのお申し込みはこちら

 3ヶ月以前のドラッグトピックスのご案内、ご購読はメディカルオンラインでも承っております。 
2020年
11月2日号
の主な内容
   「特集 ウイルス対策/冷え」
  主な内容
2025年に1千億円(売上高)目指す
セキ薬品・関善夫社長が抱負
調剤比10%達成へ 物販以上に注力
“セキブラザーズ”の固い絆が埼玉の地盤強化に
  全国でも1、2と言われる激戦地・埼玉県で1973年の創業以来、堅実経営で着実に地盤を形成してきたのがセキ薬品だ。そうした中で直近の売上高も好調。6月には副社長だった関善夫氏が新社長に就任した。2025年に売上高1千億円達成への道標を新社長に聞いた。
 
...1面
行政・流通情報
 
ウエルシアホールディングス
コロナ禍でも2桁の伸び
食品絶好調で117・7%増
ツルハ、ココカラファイン
クックパッドと連携
ECで日用品・飲料など販売
 
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
エスエス製薬
「スルーラックファイバー」発売
優しくしっかり作用の便秘薬
大正製薬
「パブロンのど錠」新発売
水なし服用、眠くなる成分含まず
 
特集「ウイルス対策」
 
【市場動向】
殺菌・消毒の有効性を訴えるのと同時に
安全性のPR必要

【TOPICS】
「免疫機能」に関心

【主要メーカー製品&販促情報】
大木製薬
「ウイルオフ」シリーズ
~パッケージデザイン改良し
統一感を強化
サラヤ
「SARAYAハンドラボ」シリーズ
~プロの現場で支持される品質
コロナ禍で再評価
エーザイ
「イータック」シリーズ
~接触感染対策の重要性を
動画などで啓発
大幸薬品
「クレベリン」シリーズ
~ウイルス・菌を本格除菌
持ち運べるスティック型も
ハウスウェルネスフーズ
「まもり高める乳酸菌L-137」シリーズ
~パウダー、ドリンク、ゼリーなど
手軽に健康をサポート
全薬工業
「P's GUARD」シリーズ
~次亜塩素酸ナトリウムと
水だけの特殊技術で製造
医食同源ドットコム
「ノンペーパータオル」
~手軽さと肌触りを両立
吸水性抜群の使い捨てタオル
 
特集「冷え」
 
【市場動向】
「暖冬でもカイロは売れる」 高齢者や女性特有の悩みに応えて「通年アイテム」で新規需要取り込み

【TOPIC】
「デジ冷え」にご用心!

【主力メーカー製品ピックアップ】
大日本除虫菊
「貼れる 香るどんと」
~ショウガ&ヨモギの温感香料でリラックス
花王
「バブ メディキュア 温もりナイト」他
~高濃度炭酸と保温成分
温浴効果で冷え対策
オカモト
「温熱シート 温女子」シリーズ他
~外出機会減少にらみ
「室内で体を温める」
エステー
「On Style 肩40℃」
~心地良い40度が6時間
持続する温熱シート
五洲薬品
「アクアナチュラル」
~天然由来の精油と色素 体に優しい香りを実現
アース製薬
「温泡 ONPO ボタニカル」
~10種の保湿成分配合 無添加タイプの入浴剤
小林製薬
「桐灰カイロ マグマ くつ下に貼る」
~寒さに負けない発熱力
足裏快適な靴用カイロ
 
話題を追って
  ロボット化で調剤ミス・待ち時間ゼロの可能性示す
メディカルユアーズ社長・渡辺正之氏が講演
 
こんなことができる!! 管理栄養士
  第1回「社会と栄養士の関わりを模索する日々」
ウエルシア薬局・小檜山麻美(管理栄養士)
 
2020年
10月26日号
の主な内容
   「特集 便秘薬・浣腸薬・痔疾用薬」
  主な内容
セルフメディケーション人材育成専門の研修支援会社が誕生
  「セルメドジャパン」が始動 業界のプラットフォーム目指す
オンライン学習サービス 「SMJ‐ONLINE」を提案

セルフメディケーション推進に携わる全ての人の知識研さんを支援--。薬局やドラッグストアに向けたe‐ラーニング研修システム提供・運用支援事業を行うセルメドジャパン(本社東京都)が7月に設立され、本格的な事業スキーム構築へ動き出した。従来は薬剤師、登録販売者、管理栄養士がそれぞれ専門の教育を受けるが、同社は「非薬剤師も含め、共通の知識を得ることで技能向上と職能の相互理解にもつながる」と、包括的な学習コンテンツを用意。年内のプレスタートを目指す。代表取締役の梶川英之氏は「教育プラットフォームの構築を通じて業界の人材育成の支援につなげたい」と抱負を語る。
 
...1面
行政・流通情報
 
厚生労働省
緊急避妊薬のOTC化検討表明
田村厚労相「ニーズは理解している」
富士通など4社
オンライン服薬指導を支援
医薬品配送で実証実験を開始
日本薬業研修センター
「ファーマシーアシスタント研修」開講
 
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
参天製薬
スイッチOTC「ヒアレインS」CM制作
石原さとみ起用、秋冬にらみ販促
小林製薬
耳まわりの肌トラブルを改善
「ミーミエイド」新発売
クラシエ薬品
「漢方セラピー」大容量
女性疾患対象に20日分追加
メタボリック
3種の生菌を手軽に摂取
「マイビオ」に10日分袋タイプ
 
特集「便秘薬・浣腸薬・痔疾用薬」
 
【便秘薬 市場動向】
肌効果などが現れる腸の健康への近道として便秘薬の訴求も一考
【便秘薬 主要メーカー製品&販促情報】
武田コンシューマーヘルスケア
「タケダ漢方便秘薬」
~2種の生薬が大腸の運動を促進
自然に近いお通じを実現
ゼリア新薬工業
「ウィズワン」シリーズ
~便秘に伴う肌荒れ、
おなかの張りを改善、自然なお通じを促す
ヤクルト本社
「アロエ便秘薬」
~医薬品原材料のアロエが持つ
薬理作用が穏やかに排便を促す
佐藤製薬
「サトラックス」シリーズ
~食物繊維が自然な排便を促進
乳酸菌・納豆菌配合タイプも
エバース・ジャパン
「エバシェリーン」「同ハーブ錠」
~無理やり排便を強いることなく
自然な排便へと促す便秘薬
山崎帝國堂
「複方毒掃丸」
~正しい服用方法を広く啓発しながら
シニア世代のお通じに貢献
近江兄弟社
「ベクニス」シリーズ
~お湯に浸して飲む
ハーブティータイプの便秘改善薬
ビオフェルミン製薬
「ビオフェルミン便秘薬」
~自然に近いお通じを促す
乳酸菌入り便秘薬
山本漢方製薬
「センナ顆粒S」
~大腸のぜん動運動高めて
排便促す植物性便秘薬

【浣腸薬・痔疾用薬 市場動向】
抵抗感の払しょく、安全性や即効性の訴求が重要
【浣腸薬・痔疾用薬 主要メーカー製品&販促情報】
ムネ製薬
「ヂナンコー」シリーズ
~ニーズに応じた有効成分&手に取りやすいパッケージ
イチジク製薬
「イチジク浣腸」
~容量別に4タイプを用意
20グラムの売れ行きが好調
ムネ製薬
「コトブキ浣腸ひとおし40」
~「グッドデザイン賞」の
ロゴパッケージで注目度アップ
天藤製薬
「ボラギノール」シリーズ
~支持されて100周年迎える
定番ブランド
 
全3回短期集中連 
「現場発 ウィズコロナを乗り越える」
  第3回(最終回) オンラインで感染予防、健康管理、
診療・服薬指導
「ニプロハートライン」 バイタル取得できめ細かく指導
 
2020年
10月19日号
の主な内容
   「特集 親和会」
  主な内容
改正薬機法施行 薬剤師・薬局の役割は?
  OTC薬、「適正使用に資する販売方法、もっと考えて」
厚労省医薬・生活衛生局薬事企画官の安川氏が指摘

改正薬機法が9月に一部施行された。改正法の柱の一つは、地域の薬剤師・薬局の役割・機能の強化。薬剤師・薬局は、「セルフメディケーション」の担い手でもある。改正薬機法の背景と併せ、薬剤師・薬局、店頭に期待される役割は何か。同法を担当する厚生労働省医薬・生活衛生局総務課薬事企画官の安川孝志氏に聞いた。「薬と健康の週間」(10月17〜23日)に合わせて紹介する。
 
...1面
行政・流通情報
 
アルフレッサ ヘルスケア
茂木薬品を吸収合併
営業基盤の強化を図る
東邦ホールディングス
「TBCダイナベース」が稼働
大規模・高機能の共同物流実現
厚労省・スイッチ評価検討会議
「薬剤師など専門職の積極
関与で適正販売」を求める声
 
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
ビオフェルミン製薬
「人生100年腸活プロジェクト」発足
ウィズコロナ時代の健康管理啓発
ロート製薬
「パンシロン アクティブ55」発売
加齢などで増える“重たい胃”に
帝人
「整腸」で初の機能性表示
「発酵するナチュラルイヌリン」発売へ
明治
「TANPACT」ブランド
初の企業連携、山崎製パンと
伊藤ハム米久HDから新商品
森川産業
新製品内見会を開催
週替わりで42社600アイテム展示
小林製薬
機能性表示食品5種発売
ラインアップ拡充で健康サポート
ゼリア新薬工業
「コンドロアミノCa錠」新発売
筋肉・骨・軟骨の構成成分を配合
アース製薬
悪臭取り込み良い香りに
「トイレのスッキーリ!」新製品
 
特集「親和会」
 
「親和会」幹事社メッセージ
PALTAC代表取締役社長
糟谷誠一氏
新しい生活習慣に向けた親和会の
セルフメディケーション提案

「親和会」営業責任者鼎談
コロナ禍で変わった消費傾向と
トレンド捉える親和会卸の提案
【出席者】(発言順)
PALTAC 近畿支社兵庫支店 支店長 坂口剛氏
大木 営業本部大阪支社大阪第四支店第一部
部長 矢間也崇氏
アルフレッサ ヘルスケア 営業本部関西支社関西
第一支店 支店長 坂手博之氏

【PICK UP メーカー】秋冬商戦イチオシ商品
近江兄弟社
「近江兄弟社メンターム 薬用メディカルリップスティック」
丹平製薬
「アトピタ薬用保湿入浴剤」
テルコーポレーション
「コモドはらまき/ニットパンツ」
日本クリニック
「バランスターWZ」「牡蠣ドリンク」「フレーバールイボス」
横山製薬
「イボコロリ」「ウオノメコロリ」「イボコロリ絆創膏」
「ウオノメコロリ絆創膏」「イボコロリ内服錠」
【話題を追って】
「薬剤師に対する印象が良くなった」
「アンサング・シンデレラ」視聴者の86%が回答
 
話題を追って
 
「薬剤師に対する印象が良くなった」
「アンサング・シンデレラ」視聴者の86%が回答
 
全3回短期集中連 
「現場発 ウィズコロナを乗り越える」
  第2回 「高齢者はウイルス感染ではなく
人を怖がっているんです」
東埼玉総合病院・中野智紀医師に聞く
 
2020年
10月12日号
の主な内容
   「風邪特大号」
  主な内容
コロナ禍、喉症状と咳止め、感染予防に活路あり
  風邪関連市場は、コロナ禍で例年とは様相が異なる。生活者の感染予防意識がいつになく高まったため、総合感冒薬市場は前年同期より下回る見通しだ。購入率も例年より低くなっている。同薬はOTC医薬品では最も市場規模が大きく、薬局、ドラッグストア(DgS)の業績を左右する主力医薬品。では、見通しは真っ暗なのかというと、例年以上のニーズが出そうなカテゴリーはある。
 
主要メーカー製品&販促情報
 
【風邪薬】
武田コンシューマーヘルスケア
「ベンザブロックプレミアム」シリーズ
〜風邪の早期ケアを訴求
よりひき始めの症状を追求した処方
第一三共ヘルスケア
「ルルアタックCX」「プレコールCR持続性錠」
〜症状別4製品と1日2回服用タイプで
多様なニーズに応える
佐藤製薬
「ストナEX」シリーズ
〜症状特化型のシリーズ完成
喉の痛みと咳のそれぞれに新製品
シオノギヘルスケア
「パイロンPL錠 ゴールド」
〜「咳」「たん」など
風邪の11症状に効く
スノーデン
「プラセントップ液」「プラセントップ錠」
〜発熱性消耗性疾患や
肉体疲労などの栄養補給に
薬王製薬
「ハヤオキIB」他
〜個々の症状に対応できる漢方系風邪薬シリーズ
大鵬薬品工業
「ピタス」シリーズ
〜話しながら使える貼り付くトローチ
いつでもどこでもさっと使える
興和
「コルゲンコーワIB錠 TXα」
〜イブプロフェン600ミリグラム配合
痛む喉、つらい熱にしっかり効く
うすき製薬
「後藤散かぜ薬 顆粒」
〜非ピリン系解熱鎮痛薬
アスピリン主成分の家庭常備薬
ゼネル薬品工業
「リココデ顆粒‐SⅡ」
〜風邪の諸症状に働く
桂枝湯エキス配合の総合感冒薬
大正製薬
「パブロン」シリーズ
〜症状別と処方強化タイプで
需要に応える
【鎮咳去たん】
アンターク本舗
「ネオシーダー」
〜たばこを吸う人のための鎮咳去たん薬
龍角散
「龍角散ダイレクト」
〜使用シーンの提案で年間商品へと育成
【マスク・口腔ケア】
アラクス
「PITTA MASK」
〜「機能性×ファッション性」で幅広いユーザー層獲得
SHIKIEN
「W−1 PREMIUM」
〜舌ケアで感染予防
新たな生活習慣として提案
三晴社
「ネルネル」
〜コロナ禍でも実績が揺るがず
鼻呼吸を促し、健康維持
ビー・エム・シー
「BMCフィットマスク」
〜独自の立体構造が顔にぴったりフィット
眼鏡の曇りもカット
 
…3〜10面
2020年
10月5日号
の主な内容
   「特集 整腸薬/コンタクトレンズ」
  主な内容
アルフレッサHD 荒川隆治新社長が抱負 
「経営トップ就任は天命と覚悟」
  医薬品卸のビッグ4の一角を占めるアルフレッサ ホールディングス(HD、本社東京都)の取締役専務執行役員だった荒川隆治氏が6月25日付で代表取締役社長に就任した。シーエス薬品時代に現アルフレッサ グループ入りしたのが縁で現在に至ったわけだが、売上高2兆7000億円を計上する医薬品卸の経営トップに就任するとは「本人はもちろんのこと、誰も思っていなかった」はまさに本音だろう。「天命と覚悟」した同氏の経営トップとしてのマネージメント力が注目される。
 
…1面
行政・流通情報
 
第21回JAPANドラッグストアショー
実行委員長の江黒氏が開催概要発表
かつてない規模のバーチャル展示会に
厚労省・販売実態調査
乱用の恐れある医薬品
適切な販売は7割に改善
ツルハHD
OTC、化粧品が不振
21年5月期第1四半期決算
サツドラHD
新社屋に移転
「地域課題を解決する場所に」
 
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・
ヘルスケア・ジャパン
「新コンタック総合かぜ薬 トリプルショット」新発売 
ACE処方で諸症状に効果
ジョンソン・エンド・ジョンソン
コンシューマー カンパニー
「薬用リステリン トータルケア歯周クリア」新発売 
歯周病防ぐマウスウォッシュ
龍角散
「龍角散ののどすっきり桔梗タブレット 抹茶ハーブ味」
新発売 産官学連携で喉あめ開発
【PICK UP】
硝酸態窒素ゼロで体に優しい
「薬剤師おすすめ アルカリ天然水」
 
特集「整腸薬」
 
コロナ禍のストレスで整腸薬にニーズ
女性は便秘、男性は軟便・下痢に悩んでいる
「快便偏差値」ナンバーワンは静岡県
最下位は長崎県 森永乳業調査
 
特集「コンタクトレンズケア」
 
「コロナ禍で眼科に行けない」
適切なケアの必要性訴え
 
全3回短期集中連 「現場発 ウィズコロナを
乗り越える」
 
第1回 「顧客の悩みに耳を傾け、売り場をつくる
〜登録販売者の経験と知見から」
ぱぱす小松川店(東京都江戸川区)店長の鈴木美緒さんに聞く
 
 
2020年
9月21日・28日合併号
の主な内容
   「特集 スキンケア/中部地区薬業商業圏/
ヘアケア・育毛」
  主な内容
武田コンシューマーヘルスケアの今後の展開 
野上社長「自信を持って、成長の最大化を一緒に
やっていこう」
コンシューマーHCのリーダー目指す
  武田コンシューマーヘルスケア(CHC、本社東京都)代表取締役社長の野上麻理氏は、米投資ファンドのブラックストーン・グループへの株式譲渡による来年4月1日からの「第2の創業」に向けて、9月3日の記者会見で「私たち自身が非常に高い評価を受けて、機会(チャンス)をつかめる組織であると言っていただいている。ここに自信を持って、成長を最大化していく」と決意を表明した。その上で「一緒にやっていこう」と従業員に呼び掛けた。「アリナミン」や「ベンザ」の他、パートナーを含むブランドの成長、企業・製品買収などにより「コンシューマーヘルスケアのリーディングカンパニー」を目指す。
 
…1面
行政・流通情報
 
キリン堂HD、東証上場廃止
ムネ製薬
「スッキリ宣言!川柳」を募集
興和
大阪・吹田のスマートタウン構想へ参画
 
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
佐藤製薬
症状特化型風邪薬に新製品
「ストナアイビージェルEX」「同プラスジェルEX」
ライオン
ビタミンAで角膜修復
「スマイルザメディカルA DX」「同 コンタクト」
参天製薬、スイッチ点眼薬
「ヒアレインS」新発売
大鵬薬品工業
「ピタスのどトローチ」にオレンジとライチ風味追加
大塚製薬
「SOYJOY 抹茶&マカダミア」
 
特集「スキンケア」
 
コロナ禍で皮膚ドラブルは深刻化
自分に合った商品を手にできる売り場づくりが
信頼高める
 
特集「中部地区薬業商圏」
 
拮抗する上場DgS企業のパワーバランス
〜他社を圧倒するスギHDのパフォーマンスと
地場での強さ示すクスリのアオキ
 
特集「ヘアケア・育毛」
 
ウィズマスクの時代、人々の目線はおのずと頭部へ
 
連載「店頭で輝く専門スキルの生かし方
こんなこともできる薬剤師」
 
〜第15回「オンライン診療に伴う緊急避妊薬(後編)」
みどり薬局 坂口眞弓
 
2020年
9月14日号
の主な内容
   「創刊50周年記念特大号」
  主な内容
特別寄稿「2030年のヘルスケアビジョン」
  ヘルスケア業界は時代の転換点にある。人口減少と少子高齢化の加速に加え、新型コロナウイルスの感染拡大は、生活とビジネス、ヘルスケアの在り方にも大きな変革を迫り、今後の見通しに関心が寄せられている。そこで今号では、現下の情勢を起点に、10年後の「2030年のヘルスケアビジョン」をテーマに八千代会の会長をはじめ卸の各社、業界団体の代表者に寄稿いただいた。
 
「すでに見えている需要変化の要因これからが各社の
腕の見せどころ」
~八千代会会長(大木ヘルスケアホールディングス代表取締役会長) 松井秀夫
「『セルフメディケーション』『セルフプリベンション』は
今後もヘルスケア業界の大きな指標」
~アルフレッサ ヘルスケア代表取締役社長 勝木尚
「協業で目指すサプライチェーン全体の最適化・効率化」
~PALTAC代表取締役社長 糟谷誠一
「生活者の〈不〉を解決する新たな需要開拓に向け
業界連携が必要」
~リードヘルスケア 代表取締役社長 阿座上 登
「グループ資源を最大限に活用し、『物流』と『顧客支援』で社会課題を解決する」
~東邦薬品 薬粧事業部部長 石塚政則
「DgSは地域の『食と健康』を支える中核拠点に」
~日本チェーンドラッグストア協会会長 池野隆光
「地域の薬剤師や薬局間の緊密な連携・協力体制の
構築が重要に」
~日本薬剤師会会長 山本信夫
「ヘルスケア業界の変革の時間軸は大きな見直し
迫られる」
~日本保険薬局協会会長 首藤正一
「国民と国と一般薬連正会員5協会が協力してより良い
未来の実現を目指す」
~日本一般用医薬品連合会会長 柴田仁
「セルフケア・セルフメディケーションは全世代型
社会保障に寄与」
~日本OTC医薬品協会会長 佐藤誠一
「生活者を中心としたヘルスケア『日本型セルフケア』の
普及を目指す」
~日本セルフケア推進協議会代表理事 三輪芳弘
「病院は高度医療を、軽疾患はOTC医薬品を利用し
持続可能な社会保障目指す」
~日本家庭薬協会会長(太田胃散 代表取締役社長)
太田美明
 
…4~15面
特別インタビュー「家庭薬を取り巻く現状と10年後の
将来展望を聞く」
 
小紙創刊50周年企画の〝家庭薬企画〟の一環で、本ページでは主要家庭薬メーカーの経営トップインタビューを小社代表取締役社長の安藤俊仁が行った。今回ご登場いただいたのは、太田胃散代表取締役社長の太田美明氏、養命酒製造代表取締役社長の塩澤太朗氏、龍角散代表取締役社長の藤井隆太氏の3氏。いずれも日本家庭薬協会および東京都家庭薬工業協同組合の中心メンバーで、社業も含めて現況の新型コロナウイルスの感染拡大がもたらした影響、そして今後の対応策についてマイクを向けた。
「新型コロナウイルスで変容した社会、トレンドに即した製品開発が急務」
~太田胃散 代表取締役社長 太田美明氏
「家庭薬業界の将来占うセルフメディケーション税制の
行方」
~養命酒製造 代表取締役社長 塩澤太朗氏
「真のセルフメディケーション浸透には行動変容が必須」
~龍角散 代表取締役社長 藤井隆太氏
 
…16~18面、23~25面
ウィズコロナ時代の市場展望「2020年を『ヘルス
リテラシー向上元年』に
薬剤師、登録販売者等専門家の相談・助言が鍵」
~「予防」を軸にした店・棚づくりで顧客をつかむ
 
<注目カテゴリー>
#1)眠りサポート
~コロナ禍で求められる「睡眠の質」
「2023年には126億円規模の成長市場」
#2)スキンケア
~マスクの常用や頻繁な手洗いなどで
高まるスキンケアニーズ
#3)アイケア
~PCやスマホのが目で目を酷使、
点眼薬など多彩な製品で負担をケア
#4)殺菌、除菌、消毒
~求められるのは製品の安全性と効果の分かりやすさ
#5)免疫サポート
~体の自己防衛力は低下傾向“免疫力”の時代が
やってくる
 
…26~32面
日本コミュニティファーマシー協会
WEBフォーラム「#コロナに負けるな!」開催
~薬局・薬剤師の役割、ウィズコロナで重要性増す
 
…33面
激動の50年を振り返って「昭和から平成、
そして令和へ、薬業界と歩んだ50年史」
 
ヘルスケア業界の50年は、オイルショックと高度経済成長期の後半期にさかのぼる。この間、昭和から平成、令和へと年号が2度も変わるとは誰が予想しただろう。そうした社会情勢の中でヘルスケア業界もさまざまな制度改正、ドラッグストアの台頭と隆盛などで大きく変化してきた。そこで本ページではこの50年間のヘルスケア業界の歴史でターニングポイントとなったと思われる出来事を独自にピックアップしてみた。
 
…34~37面
資料室
 
小林製薬「マスクの使用実態調査」~予防意識の定着で長期間・長時間化するマスク着用
 
…38面
2020年
9月7日号
の主な内容
   「特集 関節通・サポーター関連」
  主な内容
「医師と薬剤師が同じ目線」の医療で注目集める
「おうちにかえろう病院」を緊急リポート
  総じて、“縦割り”は弊害だらけだ。非効率な事務処理や不合理な役割分担などを生む縦割り行政しかり。さらには、医療。病院内の診療科間の連携不足、患者の主治医と専門医の足並みの悪さなど、不都合を招きやすい。そんな横のつながりの希薄さや、風通しの悪さとは無縁な病院が来年春、東京都板橋区に誕生する。その名も「おうちにかえろう病院」。「自宅で自分らしく死ねる。そういう世の中をつくる。」を理念に在宅医療に従事する医療法人社団焔(ほむら)やまと診療所が設立。入院をしても、自宅での生活を見据えた医療を提供する病院だ。特に本紙が注目したのは同院内の薬剤師の役割。そこには、医師が決めた薬をただ処方するだけではない、本来の働き方があった。
 
…1面
行政・流通情報
 
AJD
初のオンライン展示会
売り上げ、前年同期上回る
ヤマトHD
EC商品をDgSで受け取り
11月開始、新規顧客・ついで買い見込む
厚労省・経産省
マスク・消毒薬の安定供給要請
転売規制解除受け製配販に事務連絡
厚労省
うがい薬の適切な発注を要請
厚労相
リスク区分の変更告示
「ロキソニンS」外用が第2類に
 
…2面
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
久光製薬
肩・腰にピンポイントの刺激
「サロンパス ツボコリ パッチ」上市
エーザイ
「ザーネメディカル」新発売
高い保湿効果のヘパリン類似物質を配合
エステー
「消臭力 トイレ用」に新製品
除菌・ウイルス除去機能を追加
参天製薬が協賛
涙液トラブル啓発委が発足
アイケアの必要性を眼科医が呼びかけ
アラクス
藤田ニコルとCMで〝共演〟
「ノーシンピュア」動画投稿キャンペーン
ユースキン製薬
潤い長持ちの高保湿クリーム
「ユースキンhana」シリーズに新作
養命酒製造
「養命酒製造クロモジのど飴」発売
ブランド名一新 「クロモジ由来」強調 
サンスター
ハンドルが曲がり奥歯に届く
歯間ブラシ
「ガム・ウェルプラス 曲がるソフトピック」
明治
「明治ほほえみ らくらくミルク」
賞味期限を最長14カ月に
乳児向け製品初の「フェーズフリー認証」も
武田コンシューマーヘルスケア
「ベンザブロックプレミアム」新発売
よりひき始めの症状を追求した処方
第一三共ヘルスケア
「ルル滋養錠」を新発売
風邪等の発熱で体がだるい時の栄養補給
大正製薬
「大正胃腸薬シリーズ」を新発売
症状に合わせて選べる3製品
資生堂薬品
「イハダ ダーマキュア軟膏」新発売
顔などの肌トラブルにノンステロイドタイプ
ハナミスイ
女性用ヘルスケアの
新製品の創出目指す
研究所を新設
コーセー
「雪肌精」
35周年でリブランディング
新シリーズ展開、CMに新垣結衣
 
…3、8、9面
介護・健食・化粧品・日雑関連情報
 
ライオン
歯茎のコラーゲン守る処方
「システマ ハグキプラス」を改良
ポーラ
〝マスクニキビ〟防ぐ提案
洗顔や入浴など五つの場面でケア
マツモトキヨシHD
プロテインバーを新発売
「体脂肪減らす」機能性表示を取得
ツルハドラッグで販売
初の「機能性表示あんぱん」
食後の血中中性脂肪上昇を抑制
アステラス製薬
フィットネスサービス開始
神奈川限定、2型糖尿病などが対象
 
…4面
特集「関節通・サポーター関連」
 
総論 コロナ禍「巣ごもり」招く体の不調
「新しい生活様式」にらみ店頭から提案
【主要メーカー製品&販促情報】
武田コンシューマーヘルスケア
「アリナミンEXプラス」
~テレワークなどコロナ禍の
環境変化に伴う疲れに訴求
第一三共ヘルスケア
「ロキソニンS外用薬」シリーズ
~肩や腰の痛みの芯に直接浸透
第2類へ移行で購入しやすく
ゼリア新薬工業
「コンドロイチンZS錠」他
~関節痛・腰痛の治療薬として
不動の地位誇るロングセラー
中山式産業
「中山式ボディフレーム立ち仕事 腰用」他
~「仕事内容=悩み」を明確化
着用感にこだわった腰用製品
興和
「バンテリンコーワサポーター 腰椎コルセット」
~独自の「テーピング理論」で
日常生活をサポート
佐藤製薬
「ルミフェン」
~アルミノプロフェンを配合
胃に優しい内服鎮痛剤
ジーエス・サイエンス
「ピースエイト」シリーズ
~血流に働く「鉱石サポーター」
TVで紹介され話題に
 
…5~7面
ドラトピ資料室
 
マイボイスコムが「今夏の節電・暑さ対策に関する調査」を実施
帽子の着用率、近畿や四国で高く
プラネットがマスクに関する意識調査
病院には不織布、買い物程度は
覆面マスクと使い分け派も
 
…10面
2020年
8月31日号
の主な内容
   「特集 救急用品/リードヘルスケア」
  主な内容
日薬、JACDSと協働して政策提言目指す 
首藤正一・日本保険薬局協会新会長が抱負
  日本保険薬局協会の新会長に今年5月の総会で首藤正一氏が就任した。南野前会長時代から副会長として同会長を支えてきただけに安定感には定評がある。しかし、この4月の調剤報酬改定と新型コロナ禍のダブルパンチで加盟社企業の経営は苦戦を余儀なくされている。そうした中で、前会長時代から始まった日本薬剤師会や日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)との協調関係をテコにどう組織のかじ取りをしていくのか、その手腕が注目される。
 
…1面
行政・流通・医薬品情報
 
JACDS
みなし法人から一社化
発足から21年、より活発な運営へ
ドラッグストアショー
オンライン開催決定
武田コンシューマーヘルスケア
米投資ファンドに売却
主要ブランド、雇用は継続
日薬
服薬状況のフォローで手引き
9月の改正薬機法施行見据え
近江兄弟社
冬のスキンケアに2アイテム
「近江兄弟社メンタームEXソフトHクリーム」
「同HAαクリーム」
シオノギファーマ
「セデス」前開き容器に
視覚障がい者等の服薬サポート
スギ薬局
「スギサポWalk」 累計100万DL突破
「O2O」展開で正しい生活習慣後押し
大日本住友製薬
認知症・介護支援へデジタル機器
損保ジャパン、Aikomiと開発
 
…2~3面
特集「救急用品」
 
総論 市場拡大の鍵は液体ばんそうこう 
「水に強く目立たない」利便性を訴求
震災や豪雨といった大規模な自然災害が多発し、新型コロナウイルスが猛威を振るう昨今。どこで何が起こるか分からないご時世だからこそ、常に手元に置いておきたいのが救急用品である。代名詞の一つである救急ばんそうこうは、富士経済の試算によると近年は市場が好調に推移しているが、さらなる需要拡大の鍵を握るのが液体ばんそうこう。メーカー各社は定番製品を軸に活発な販促を展開しており、水に強くて剥がれにくく目立ちにくい特性を、店頭からも強く訴求していきたい。
【主要メーカー製品&販促情報】
東京甲子社
「コロスキン」
~傷口を透明な被膜でガード
予防習慣による手荒れのケア訴求
タイヘイ薬品
「エキバンA」
~「世代を超えた家庭薬」へ
若年層の開拓にも注力
第一三共ヘルスケア
「マキロンs」
~流水洗浄とスプレー噴霧で
傷口ケアする液体殺菌消毒剤
大塚製薬
「オロナインH軟膏」
~発売67年の「暮らしの常備薬」
携帯しやすいチューブ型も
【TOPICS】
国内防災食品市場
自然災害や感染症が影響
防災意識から市場拡大へ
 
…4〜5面
特集「リードヘルスケア」
 
「健康フェア」
誌上展示会とWEBで導く売り場づくりに
ウィズコロナ社会に対応した新たな役割示すRISM提案
【インタビュー】
リードヘルスケア代表取締役社長・阿座上 登氏
ウィズコロナ社会に望まれる売り場づくりを
シャボン玉せっけん代表取締役社長・森田 隼人氏
感染予防意識の高まり
背景に手洗い関連ニーズ大幅増
【九州地区話題商品PICK UP】
阿蘇製薬(熊本県)
「ふんわりソフトな やわふわマスク」
〜優しい装着感、高効率フィルター採用
近江兄弟社(滋賀県)
「近江兄弟社メンターム薬用メディカルリップスティック」
〜口唇炎・口角炎に効く初の薬用リップ
うすき製薬(大分県)
「後藤散のど飴 糖類ゼロプレミアム」
〜ツバメの巣&板藍根配合の喉あめ
徳薬品工業(佐賀県)
「パスタイムFXこはる」
〜アロマで癒す手のひらサイズの貼り薬
 
…6〜9面
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
佐藤製薬
「ユンケル」新CM2本開始
「新しい暮らし方」乗り切るドリンク剤訴求
エステー
「消臭力」
ハロウィーン企画
季節・数量限定7アイテム発売
ライオン
「NONIO」新CM放映
川口春奈と成田凌を新たに起用
杏林製薬
「ミルトン」から手指消毒剤
潤い成分ヒアルロン酸ナトリウムを配合
明治
「アミノコラーゲン」
初の抹茶風味が登場
「和」にこだわった日本限定品
 
…10面
話題を追って ロート製薬とウェザーニューズが
「天気痛」の実態調査
 
平均週2回、推計1000万人以上が発症
「生活に支障」の痛み 我慢せず服薬を
 
…11面
連載「店頭で輝く 〝専門スキルの生かし方〟
こんなこともできる! 薬剤師」
  第14回 「オンライン診療に伴う緊急避妊薬(前編)」
坂口眞弓
 
…12面
2020年
8月24日号
の主な内容
   「特集 防虫剤」
  主な内容
京都大学SPH薬局情報グループ 新型コロナに立ち向かう「薬局薬剤師のリアル」動画で公開 
地域医療守る姿勢アピール
  国内では類例のない「薬局の臨床研究」を行っている京都大学SPH薬局情報グループは先ごろ、今年の春に開設した新型コロナウイルス感染症 (COVID‐19)対策サイトで地域医療を守るために動いた薬局薬剤師の取り組みを動画として公開した。全国の薬剤師および薬学生を対象にこれまでのコロナ禍を総括するとともに、さらなる拡大に備えて共有しておきたい内容になっている。 動画は、「高温多湿な夏場にウイルスの勢いは収まる」との希望的観測に反し、クラスターが頻発する状況に危機感を募らせる薬局薬剤師らによって制作された。
 
…1面
行政・流通・医薬品情報
 
エーザイ
生活習慣支援アプリ開発
認知症領域のデジタルソリューション本格化
ケーエスケー×大阪府
府民の健康づくりで連携
医療卸の地域ネットワーク活用
凸版印刷
薬の宅配事業を開始
都内に直営薬局、最短で当日配達
日医工
愛知・春日井で健康支援
市民向け公開講座など実施へ
久光製薬
「温熱用具直貼温感プラス」発売
冷えからくる血行不良などに効果
佐藤製薬
「サロメチールジクロ」テープ剤を改良
ジクロフェナクナトリウムを2%配合
小林製薬
「のどぬ~るマスク ムレ感対策」を上市
マスク内のムレを軽減
サンギ
8月1日は「歯が命の日」
「歯が命アワード2020」に相田翔子
常盤薬品工業
「南天のど飴」
今年も「ハローキティ」限定品
 
…2~3面
特集「防虫剤」
 
総論 「衣服は長く使うもの」意識変化で需要が拡大
近年、衣料用防虫剤の市場は消費者の生活様式を十分に考慮した商品の登場が目立つ。今や家庭内での衣類の保管場所はたんすからクローゼットへと変化。収納は“畳む”より“つるす”が主となった。商品の形状も変遷している。さらに、衣替えへの意識が希薄になった。そのため、各社は年間を通じて有効な商品の開発に注力している。また、消費を喚起する需要な要因が、防虫剤の使用に関する啓発だ。中でも、適正な使用方法や数量、交換時期を分かりやすく伝えることは、新たな消費につながる。そうした各社の取り組みが新規と既存、両者の購買意欲を刺激する。それが市場を活性化する。
【主要メーカー製品&販促情報】
エステー
「ムシューダ」シリーズ
~〝お気に入りの服を大事に着る〟
防虫剤の周知と販促を強化
大日本除虫菊
「ゴンゴン」シリーズ
~1年防虫+ダニよけ効果」で
衣類を害虫からガード
アース製薬
「ピレパラアース」シリーズ
~生活様式に寄り添い
消費者の声に応えた商品群
 
…4〜5面
介護・健食・化粧品・日雑関連情報
 
ライオン
「デントヘルス」
「薬用ハミガキ SP」を改良
歯の土台守るオウバクエキス配合
白元アース
薬用入浴剤「いい湯旅立ち」新たに3種
自宅で温泉気分を満喫
ユースキン製薬
「ユースキンA」を刷新
ブランド名を創業時の「ユースキン」に
 
…6面
2020年
8月10日・17日
合併号
の主な内容
   「特集 北海道・東北地区薬業商圏/東京医療衛生用品フェア」
  主な内容
「過剰に気負わず、全力投球」
鶴羽順・ツルハHD新社長が抱負 
鶴羽家4代目の経営トップ誕生
  北海道を本拠地にするツルハホールディングスの新社長に、鶴羽家4代目に当たる鶴羽順氏が6月2日付で就任した。当年46歳で「早すぎた」と率直に心境を吐露するが、「プレッシャーはあるが、気負い過ぎずにやるだけ」と落ち着いた様子。心境を聞いた。

 
…1面
行政・流通情報
 
ウエルシアHD×Tポイント
アプリで店舗混雑確認
「三密避けた買い物の一助に」
JACP
8月にWEBフォーラム
テーマは「#コロナに負けるな!」
厚労省・薬食審安全対策調査会
「クラリチンEX」
第2類へ変更は妥当
21年1月までに最終判断
MDV
オンライン診療件数集計
コロナ禍で需要急増
4月は年初の135倍超
アルフレッサとヤマトロジ
ヘルスケア商品で
共同配送スキーム
安定供給体制を強化へ
 
…2面
行政・流通・医薬品情報
 
第一三共ヘルスケア
風邪薬2種を発売
「ルルアタックCX」「プレコールCR持続性錠」
小林製薬
コロナ禍に見舞われた中間決算
20年12月期、事業展開に“光と影”
グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・
ヘルスケア・ジャパン
「ボルタレンテープ」に新製品
臭いと刺激抑えたテープ剤
佐藤製薬
ブランドアンバサダーに女優の松下奈緒を起用
「ユンケルプレミアムシリーズ」「エクセルーラ」で
 
…3面
特集「北海道・東北地区薬業商圏」
 
北海道・東北地区のドラッグストア(DgS)市場はこの十数年来、一言でいえば、北海道はツルハホールディングスとサツドラホールディングスの2強体制、東北地区はツルハホールディングス、薬王堂、カワチ薬品の3強体制が続く市場。全国DgS市場に占める割合は、北海道は約4%、東北地区は約7%と、この商圏規模をこれらのDgSがシェアを取り合う構図だ。直近のトピックとしてはインバウンド需要の消失とコロナ禍のダブルパンチを受けた北海道地区の市場が今後、どう盛り返すかだ。
【北海道地区ドラッグストア市場動向】
ツルハHD
抜群の収益力のツルハ
鶴羽順新社長のかじ取りに注目
サツドラHD
札幌市場で人気二分するサツドラ
待望の新社屋完成、9月に移転
【東北地区ドラッグストア市場動向】
薬王堂
大健闘の地元・薬王堂
売上高は初の1000億円
【TOPICS】
ジーエス・サイエンス(本社北海道)
「ピースエイト」シリーズから
「足首用」新発売
 
…4〜5面
特集「東京医療衛生用品フェア」
 
コロナ禍で高まる医療衛生用品の役割
生活支える強い業界発信へ気持ち新た
医療衛生用品の分野から多彩な商材と提案が一堂に会し、市場の最新のトレンドが一望できる、毎年恒例の「東京医療衛生用品フェア」(主催=東京医療用品卸商協同組合、後援=東京都、公益財団法人東京都中小企業振興公社)。8月に第107回フェアが予定されていたが、コロナ禍の渦中とあり、やむなく中止の運びとなった。本特集では年2回、開催直前に概要と見どころ、出展企業の紹介を行ってきたが、今回は前回2月のフェアを振り返りつつ、今夏の出展を予定していた企業の2020年下期注力商品を紹介する「紙上フェア」の形でお届けしたい。
【TOPICS】
医療・衛生用品市場
感染対策需要で伸長
【主要メーカー製品&販促情報】
オカモト
「ゼロワン」シリーズ他
~パートナーの温もり感じられる
極薄シリーズの人気は不動
三晴社
「ネルネル」他
~コロナ禍でも販売実績が揺るがないロングセラー商品
白十字
「サルバやわ楽パンツ」シリーズ
~パッドと併用で売り上げ拡大
新規顧客の取り込みを狙う
イチジク製薬
「イチジク浣腸」
~買い物回数の減少が追い風
大容量20個入り製品に脚光
中山式産業
「magico Labo 骨盤ベルト パワフルフィット」他
~軽量ながら姿勢整える固定力
「在宅勤務の悩み解消」で訴求
日本製紙クレシア
「ポイズ 肌ケアパッド 超スリム 多い時も安心用 20枚」
~薄くてもしっかり吸水・消臭
まとめ買い需要で増量品も
ジェクス
「ZONE」他
~「生感覚」を追求したステルスゼリー搭載コンドーム
 
…6〜10面
2020年
8月3日号
の主な内容
   「特集 家庭薬~大阪篇~/ビタミン薬」
  主な内容
日薬連・一般薬連 2021年度度税制改正要望を厚労省に提出
セルメ税制、全OTC薬への対象拡大求める 制度継続へ正念場  政府の追い風に期待
  日本製薬団体連合会、日本一般用医薬品連合会は7月17日、令和3(2021)年度税制改正要望を加藤勝信厚生労働大臣宛てに提出し、21年12月に期限を迎えるセルフメディケーション税制(セルメ税制)の恒久化、全OTC医薬品への対象拡大などを要請した。大規模調査結果から、分かりやすく、使いやすい仕組みを求める国民の声を踏まえ、制度の改善・拡充策をまとめた。同日に閣議決定された「骨太方針2020」には「セルフメディケーションを推進する」と盛り込まれ、規制改革実施計画ではスイッチOTC化の促進が決まった。かつてない政府からの追い風の中での要望提出となり、実現に期待が高まる。

 
…1面
行政・流通情報
 
政府の規制改革実施計画
スイッチOTC化を促進
大臣への直接申請の道開く
政府「骨太方針2020」決定
デジタルヘルスケアを推進
健康管理アプリ等の活用に弾み
日本セルフケア推進協議会
「セルフケア税制」検討へ
第2期事業計画を発表
 
…2面
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
武田コンシューマーヘルスケア
「緑の習慣」新たに2製品
国産野菜やビフィズス菌を配合
大塚製薬工場
口腔ケアで新ブランド
「ヒノーラ」薬用歯磨き剤と湿潤ジェル
コーセーマルホファーマ
化粧水など6種初上市
スキンケア「Cart é ヒルドイド」
 
…3面
特集「家庭薬~大阪篇~」
 
「新しい生活様式」に根付くセルフメディケーション
コロナ禍で再評価される家庭薬
コロナ禍に伴う外出自粛の動きから家庭薬が再評価されている。三密になりがちな外来待合室を避け、軽い傷病はまず常備薬で対応しようとする生活者が増えているからだ。感染拡大を予防するための「新しい生活様式」が示される中、薬局、ドラッグストア(DgS)においては、家庭薬および衛生関連用品の供給とともに、日常的な健康の維持増進に役立つ情報の発信に努めたい。
【特選メーカーPICK UP】
近江兄弟社
「近江兄弟社メンターム薬用メディカルリップスティック」
~口唇炎・口角炎に効く初の薬用リップスティック
小林製薬
「テイラック」
~気圧変動による低気圧不調を改善する漢方薬が登場
丹平製薬
「新今治水」
~痛くて眠れない急な歯痛に頼れる対処法
【パートナー卸からのメッセージ】
ウィズコロナ社会に高まる健康意識と
家庭薬再評価の期待
アルフレッサ ヘルスケア
関西支社支社長 能祖利博氏
~巣ごもり需要でリラックスカテゴリー好調
大木
大阪支社大阪第一支店支店長 林孝則氏
~活用してほしい動画販促サイト「デジスタ」
PALTAC
近畿支社営業部兼店舗支援部部長 岡本直人氏
~新設の店舗支援部で小売店アシスト強化
 
…4〜7面
特集「ビタミン薬」
 
「コロナ疲れ」で脚光
コロナ禍でビタミン薬が脚光を浴びている。在宅勤務など「新たな生活様式」に伴う肩凝り、腰痛、目の疲れ、長時間のマスク装着による肌トラブルなどに対し同薬の需要が高まっているからだ。それら症状に対し、外用消炎鎮痛薬、目薬、皮膚用薬の需要は確かにある。一方で、影響は長期にわたる。ビタミン薬は日ごろから内側からのケアを可能にするとの訴求がポイントといえる。
【主要メーカー製品&販促情報】
第一三共ヘルスケア
「トランシーノ ホワイトCクリア」
~シミケアの代表的ブランド
新陳代謝の正常化へ処方強化
エーザイ
「チョコラBB」シリーズ
疲れた時と肌荒れに効果
忙しい日々を送る女性をサポート
武田コンシューマーヘルスケア
「アリナミンEXプラス」他
~コロナ禍の「テレワーク疲れ」
「カラダメンテナンス」への効果を訴求
佐藤製薬
「ユンケル1・6・12EX」
~スマホ・パソコンの多用で増える腰・肩・目の疲れに
ライオン
「PAIR」シリーズ
~ニキビの予防から治療まで大人ニキビを考えた処方
 
…8〜10面
ドラトピ資料室
 
未知の〝ウィズマスク生活〟へ不安と覚悟
第一三共ヘルスケアとジャパンネット銀行が相次ぎ実態調査
9割が「炎天下も着用」 マスク着用時「自分の口臭気になる」6割
 
…11面
連載「店頭で輝く 〝専門スキルの生かし方〟
こんなこともできる! 登録販売者」
  第14回 夏バテ・熱中症に悩むお客さまの接客事例と
お勧め

ぱぱす 小松川店店長 鈴木美緒
 
…12面
2020年
7月20日・23日
合併号
の主な内容
   「特集 家庭薬~東京篇~/育児関連製品」
  主な内容
分業先進地の長野・上田にも「薬局ロボット」の波
OTC薬のデジタル棚(日本BD製)、イイジマ薬局が日本初導入
自動倉庫とセットで陳列、在庫管理を省力化 スペース有効活用 薬局の進化への挑戦
  医薬分業の先進地の長野・上田にも「薬局ロボット」の波が押し寄せた。上田市内にあるイイジマ薬局(開設者・飯島裕也氏)は7月から、日本ベクトン・ディッキンソン(日本BD:本社東京都)が開発した薬剤の管理、入庫・払い出しを自動で行う機器(自動倉庫)とOTC医薬品のデジタル液晶陳列棚(デジタル棚)を統合した薬局ロボットを日本で初めて導入、実証実験を開始した。自動倉庫で医療用薬とOTC薬を一元管理し、デジタル棚とセットで運用することで、保管、陳列、在庫管理を大幅省力化できる。日本BDはドラッグストアにも導入提案を進める。
 
…1面
行政・流通
 
厚生労働省
「ロキソニンS」外用を第2類に
8月25日にリスク区分変更
地域医療薬学研究会
新型コロナ対策で冊子
一般向けに作成、薬局通じ配布
ウーマンズ調査
女性の半数がコロナ禍で不調
市販薬の選択などセルフケアに悩み
スギ薬局
重症化予防のPREVENTと提携
デジタル活用し予防から治療まで支援
日本眼科学会と日本眼科医会
新型コロナで注意喚起
CL扱う前の手洗い徹底促す
メディプラス調査
マスク着用で肌トラブル
4割超が肌荒れ、高まったケア意識
 
…2面
特集「家庭薬~東京篇~」
 
セルフケア意識醸成の一翼担う家庭薬
未病領域へのアプローチで医療費の抑制に期待
超高齢社会を迎えた日本において、健康寿命延伸は喫緊の課題に他ならない。中でも、伝統に育まれ、多くの家庭で常備されてきた家庭薬は、未病や養生といった病気になる手前のアプローチとして期待されており、まさにセルフメディケーションを推進する上で重要な役割が期待されている。また、高騰する医療費についても、軽度な症状に対してOTC医薬品を利用することで、一定の軽減効果も期待できる。さらに、在宅医療の現場においても夜間や休日の往診を減らすことができるとして評価する声もあり、医療現場へのアプローチを図ることで、家庭薬は、多剤併用や残薬問題だけでなく、医師や患者の負担軽減にも役立つだろう。さまざまな期待に応えられる家庭薬業界の現状認識と将来展望などを、協会に加盟する主要メーカーのトップに家庭薬の進むべき方向性を含めて語ってもらった。
太田胃散
代表取締役社長 太田美明氏
~万全の感染対策で社員と製品の安全を確保
浅田飴
代表取締役社長 堀内邦彦氏
~創業以来の〝DNA〟は
「良薬にして口に甘し」
イチジク製薬
代表取締役社長 齋藤愼也氏
~全ては便秘の悩み解消のため
社員に根付く創業者の思い
救心製薬
代表取締役社長兼COO 堀 厚氏
~「救心錠剤」に60錠が登場
心配・不安のドキドキ症状に訴求
金冠堂
代表取締役社長 山﨑 充氏
~SNSの活用と新パッケージで
若年層の取り込みに成功
長野県製薬
代表取締役社長 浦沢昌徳氏
~セルフメディケーションに
有効な情報発信こそ責務
養命酒製造
代表取締役社長 塩澤太朗氏
~「養命酒」ブランドと
クロモジを両輪に展開
龍角散
代表取締役社長 藤井隆太氏
~柔軟な対応と決断力で
商機をつかむ
わかもと製薬
代表取締役社長 小島範久氏
~若年層の獲得へSNSを活用
オーラルケア商材にも注力
【ピックアップメーカー】
三宝製薬
「トフメルA」
~傷口の殺菌・消毒、ひび、
あかぎれに効果ある外用軟膏
東京甲子社
「コロスキン」
~多角的プロモーションで
世代を超えた訴求を展開
【東京都家庭薬工業協同組合・アンケート 
新型コロナウイルス感染症による各社の対応】
 
…3~9面
特集「育児関連製品」
 
少子化の中でも新規需要 4兆円市場に伸長
話題の中心は乳児用液体ミルク 参入拡大で競合品の充実に期待
好調に推移するベビー用品・関連サービス市場にあって、やはり話題の中心は乳児用液体ミルクだ。昨年3月の国内製造・販売〝解禁〟から1年余り。大手メーカーが技術と実績を生かした新製品を相次ぎ投入、ユーザーの選択肢の幅が増えてきた。育児負担の軽減や、自然災害の多発を踏まえた備蓄としての活用に加え、コロナ禍による「巣ごもり」需要も後押し。市場のさらなる活性化が見込まれる。
【主要メーカー製品&販促情報】
明治
「明治ほほえみ らくらくミルク」
~調乳不要の利便性が好評 災害備蓄で大きな存在感
雪印ビーンスターク
「ビーンスターク 液体ミルクすこやかM1」
~60年以上の母乳研究生かし
オステオポンチンを配合
イチジク製薬
「イチジク浣腸10」
~若い母親世代の認知向上へ
店頭から特長と使用方法訴求
森永乳業
「フルーツでおいしい やさいジュレ」
~「ディズニー・チェック」の
対象商品としてパッケージ一新
丹平製薬
「アトピタ」シリーズ
~長きにわたり愛され続ける
保湿スキンケアブランド
ユニ・チャーム
「ムーニー エアフィット」
~「ゆるうんちストッパー」で
「ゆるゆる便」の背中モレ解決
佐藤製薬
「ポリベビー」
~赤ちゃんから大人まで使える
肌に優しい植物油基剤
【TOPICS】
「男性の育児」都が意識調査
「希望通り育休とれず」8割
職場の雰囲気が取得を左右
 
…10〜12面
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
ライオン
「バファリン」
劇場版「セーラームーン」とコラボ
限定グッズなど当たるキャンペーン
ロート製薬
「ロート デジアイコンタクト」新発売
CL用目薬で初の硫酸亜鉛水和物配合
アステラス製薬
フィットネスサービス提供へ
2型糖尿病向け 20年に地域限定で開始
第一三共ヘルスケア
「健康とセルフケアに関する実態調査」
7割が「OTC薬は役立つ」
セルフケア「実践できず」過半数
久光製薬
「エアーサロンパスZ」新発売
激しくつらい筋肉の痛みに効果
資生堂
手指消毒液を一般発売へ
手荒れに配慮した処方
持田ヘルスケア
「子どもの足の臭い」に関する意識調査
「カビや細菌が原因」半数知らず
「臭い予防のせっけんで洗浄」提案
 
…13〜14面
ドラトピ資料室
富士経済 国内一般用医薬品の市場調査を発表
20年はコロナ禍も微減にとどまる 新規需要取り込みが鍵
皮膚治療薬が3%増と好調
特定部位、使用シーン対応
 
…15面
2020年
7月13日号
の主な内容
   「2020 夏季特大号」
  主な内容
巻頭特集
コロナ禍の経験生かした新たなヘルスケアへの挑戦
  コロナ禍は生活者の環境を一変させた。感染から身を守ろうと予防・衛生意識はいつになく高まり、外出を控えるなど生活様式の変化は、生活者の意識・行動にも変化を迫った。
健康を脅かす事態に新たな悩みが生じ、解決を求め薬局、ドラッグストア(DgS)が頼られている。今まさに市場活性化の好機だ。来店した生活者の悩みを聞き、売り場づくりをし、商機をつかんだケースもある。デジタル化への対応も迫る。

【コロナ後の市場トレンド】
「新しい生活様式」は市場活性化の好機
店頭で顧客の悩みに耳を傾け、商機をつかめ
 
…3面
【コロナ禍で注目された企業】
 
サラヤ
〜消毒用アルコール6倍に増産
大幸薬品
〜再評価された「空間除菌」
二酸化塩素製品マーケット
日新薬品工業
〜「くすりの町」甲賀からトローチ剤の有用性を発信
 
…4〜7面
【薬局、DgS、薬剤師の果たす役割】
 
OTC薬、衛生材料、相談機能の充実必要
JACP代表理事・吉岡ゆうこ氏に聞く
オンライン服薬指導「0410」対応で変わる薬局
ファルコホールディングスのケース
DgSは地域の公衆衛生支える拠点
在宅介護に役立つ製品そろう強みを生かす
地域の在宅介護、生活支援の課題
 
…8〜10面
【進むデジタルヘルスケア】
 
コロナ禍にDL数が倍増
医師相談機能が不安に応える
市販薬・ヘルスケア用品選びの案内アプリ「健こんぱす」
 
…11面
時流を読む 注目カテゴリー
 
【スキンケア】
コロナ禍の夏、マスク汗荒れ対策が急務
【大人の栄養サポート】
必要な栄養素を手軽に摂取
「大人向け粉ミルク」に脚光
【フェミニンケア】
おりものシートで尿ケア実現
女性の購入心理配慮した商品が登場
 
…12〜14面
2020年
7月6日号
の主な内容
   「特集 妊活サポート」
  主な内容
日本薬剤師会 新体制決まる NPhA、JACDSから
役員登用
オール薬剤師で地域住民の安心支える薬局目指す
山本会長4期目 執行部始動
  日本薬剤師会会長の山本信夫氏は6月27日、4選を正式に決め、新執行部体制を始動させた。山本会長は、昨年成立した改正薬機法で薬局の定義が抜本的に見直されたこと、コロナ禍で薬局、薬剤師の重要性が増すことを踏まえ、「地域医療を支えるために新たに法が求めた『基本的な薬局』として機能することが第一義的に取り組むべきことである」と表明した。
役員に日本保険薬局協会(NPhA)、日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)の会員企業の人物を選任したことを明かした上で、その理由を「国民が、薬剤師のいるところではどこでも同じ対応を受けられることが、外から薬剤師の姿の見えるということだと思う」と説明。業態、団体の垣根を越えて職能を追求し、オール薬剤師で地域住民の安心を支える薬局を目指す姿勢を鮮明にした。
 
…1面
行政・流通
 
経産省・厚労省・消費者庁
次亜塩素酸水の適正使用呼び掛け
新型コロナウイルスへの有効判断受け
アルフレッサとヤマトロジ
患者宅への薬剤配送や
決済サービスで相互協力
全国医療品工業会
新会長に松浦氏(コンビ副社長)
第93回定期総会、書面議決で
【訃報】
流通コンサルタントの松村清氏
ゼリア新薬工業
「プレバリンマイケア」発売
ステロイド非配合、デリケート部分の痒みに
帝人フロンティア
夏用「冷感マスク」発売
独自の接触冷感素材を使用
大塚製薬
「ボディメンテ」
20本入りボックスなどプレゼント
購入者キャンペーン
日本コンタクトレンズ協会
ポスターで適正使用啓発
DgSや眼科などに掲示依頼
 
…2~3面
「特集 妊活サポート」
 
【総論】不妊に悩む夫婦は4組に1人 プライバシー守る売り場づくりが必須
厚生労働省が2019年12月に発表した発表した人口動態統計によると、出生数は86万4千人、前年比5・92%減と大幅に減少。これは、晩婚化や未婚率の上昇が考えられる。しかし、一方では、子どもを望む人も増加しており、近年では妊活を積極的に取り組む人が増えている。妊活も、これまでの女性が行うイメージから、男女が共に行うものへとシフトしている。市場には、パートナーと共に行う妊活サポート商材も増えており、店頭でもスムーズな購入をサポートする売り場づくりを心掛けたい。
【主要メーカー製品&販促情報】
武田コンシューマーヘルスケア
「ハイテスター」
WEBを活用した販促で妊活サポート
相模ゴム工業
「タイミングエイド(TIMING AID)」
「自宅でできる ふたりではじめる妊活」
目指した精液注入用の医療機器
ロート製薬
「ドゥーテスト」シリーズ
初めてでも簡単な短時間セルフチェック
アラクス
「チェックワン」シリーズ
確かな品質ときめ細かな
情報提供でプレママサポート
 
…4~5面
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
小林製薬
2020年秋の新製品発表
「ミーミエイド」など市場開拓に期待
ウチダ和漢薬
「原末・杞菊地黄丸」新発売
疲れ目、かすみ目など幅広く
ライオン
今夏も「ガリガリ君ハミガキ」
コーラ香味のデンタルフロス新登場
養命酒製造
100人に「養命酒エコバッグ」
レジ袋有料化に合わせツイッターキャンペーン
 
…6面
話題を追って
 
サンスターが生活者の口腔内の実態を調査
コロナ禍はオーラルケアにも災いだった
約半数が口腔衛生に関心
意識変化捉えた訴求が重要
 
…7面
連載「店頭で輝く 〝専門スキルの生かし方〟
こんなことができる! 登録販売者」
  第13回「女性特有の症状に悩むお客さまの
接客事例とお勧め」

ぱぱす小松川店 鈴木美緒
 
…8面
2020年
6月29日号
の主な内容
   「特集 健康食品・サプリメント」
  主な内容
コロナ禍のマスク需給動向最前線 マスクが店頭に
並び始めた 週当たり販売額は1カ月で倍増
「Withマスク」の夏、悩み多く DgSの商材、解決に
生かせ
  マスクが、薬局、ドラッグストア(DgS)の店頭に並び始めた。コロナ禍で入手が困難を極める中、ヘルスケアとは無関係の店舗で品質不確かなマスクが大量に流通したが、いま薬局、DgSに陳列され始めている多くは「全国マスク工業会」のマーク付きなど、品質が担保された製品だ。
DgSなどの週当たりマスク販売額は、5月に入って急増し、1カ月で倍増の勢い。感染に対する警戒感が強い中、夏でもマスクは手放せない。
涼しく過ごす工夫に加え、装着による熱中症、肌荒れ、「マスク焼け」など皮膚トラブルと、生活者の悩みは多い。それに対しDgSならではの専門性ある相談と助言、商材を生かして解決し、「Withマスク」の夏に生活者に頼られる店づくりをしたい。
 
…1面
行政・流通
 
メディパルHDとみらかHDが業務提携
医薬品と検査資材の
受注、管理、配送を共通化
JACDS
20年度中に一般社団法人化
富山めぐみ製薬とジャパンメディックが業務提携
配置薬事業の成長目指す
日本調剤
3年で200店舗に最新調剤機器導入
サービス向上狙い
 
…2面
「特集 健康食品・サプリメント」
 
【総論】コロナ禍で「巣ごもり対策」に脚光
店頭から体調管理・健康維持ニーズに訴求
新型コロナウイルスの猛威は「巣ごもり対策」という新たな需要を呼び起こした。
その中心的カテゴリーの一つが健康食品・サプリメント市場。自宅で過ごす時間が増えたことで、運動不足による「コロナ太り」解消や栄養補給、ストレス緩和、睡眠改善といった体調管理・健康維持の側面に関心が集まり、これらに応える製品は通販を中心に好調だ。
期せずして求められた「新しい生活様式」に向けて、今後も伸びが期待される分野であることから、店頭からもコロナ禍の生活者ニーズに即した訴求を引き続き行いたい。
【TOPICS】日本の粉ミルク、宇宙へ
「森永ミルク生活(宇宙用) JAXAが「日本宇宙食」認証
【主要メーカー製品&販促情報】
大塚製薬
「ネイチャーメイド スーパービタミンD」
「賢者の快眠 睡眠リズムサポート」
~ビタミン補給と睡眠改善 「在宅で体調管理」に焦点
ディーエイチシー
「DHC健康工房」
~フレイル予防へ栄養補給
筋力の維持をサポート
アサヒグループ食品
「ディアナチュラ 39アミノ マルチビタミン&ミネラル」
「同 49アミノ マルチビタミン&ミネラル」
~ビタミン・ミネラル・乳酸菌で
「毎日を元気にする」サプリ
ハウスウェルネスフーズ
「まもり高める乳酸菌L‐137」シリーズ
~乳酸菌摂取を手軽に習慣化
栄養成分追加の「PLUS」も
明治
「アミノコラーゲン 抹茶風味」他
~なじみのフレーバーでおいしく
愛用者の声が生んだ日本限定品
武田コンシューマーヘルスケア
「緑の習慣 大麦若葉・ケール」「同 ビフィズス菌」
~石垣島産ユーグレナを配合
豊富な栄養素を手軽に補給
丸藤
「豊生カルシウムタブレット」
~カルシウム・ビタミンDに加え
ヘルパー乳酸菌で強い骨に
興和
「カンゾウコーワ」
~飲み会を科学し健康サポート
11種の有効成分をリッチに配合
エーザイ
「チョコラBBリッチ・セラミド」
~肌バリア機能・保湿力向上
内側からの「飲む」ケア訴求
SBIアラプロモ
「アラプラス 糖ダウン」「同 深い眠り」
「同 からだシェイプ」
~血糖値対策・睡眠の質改善・ボディメイク
独自成分ALAが現代の悩み改善
DICライフテック
「スピルリナNEXT」
~50種以上の健康・栄養成分を
1日10粒で手軽に摂取
山本漢方製薬
「うるるんハトムギ粒」他
~飲みやすく粒状に加工された
酵素分解ハトムギ
富士フイルム
ヘルスケア ラボラトリー
「メタバリア」シリーズ
~脂肪と糖の吸収を抑える
機能性表示食品などを展開
リブ・ラボラトリーズ
「モリンガパウダー100%」
~栄養素が豊富な「奇跡の木」
料理に混ぜて手軽に摂取
 
…3〜9面
介護・健食・化粧品・日雑関連情報
 
大塚製薬
熱中症を学ぶ教材制作
全国の中学校を対象に無償提供
オカモト
コンドームの知識普及へ新コンテンツ
厚労省・経産省
日衛連に事務連絡
除菌用ウェットティッシュの供給増へ周知を要請
サラヤ
歯周病予防に
「クルクリンPGガード」好評発売中
 
…10面
話題を追って
 
小林製薬
「無香空間」発売25周年
少数ニーズ狙ったニッチ戦略で大ヒット
 
…11面
連載「店頭で輝く 〝専門スキルの生かし方〟
こんなことができる! 薬剤師」
  第13回 「Withコロナ」
みどり薬局 坂口眞弓
 
…12面
2020年
6月22日号
の主な内容
   「特集 近畿地区薬業商圏」
  主な内容
リードヘルスケア 阿座上登新社長に聞く
「アフターコロナ」に進めるかかりつけ店舗の創造
  フォレストグループの薬粧卸リードヘルスケア(本社福岡県)の代表取締役社長に阿座上登氏が4月1日付で就任した。
新型コロナウイルス感染症(COVID‐19)の拡大で揺らいだサプライチェーンの再構築に向け、卸の立場から供給する商品および情報、サービスの見直しに取り組む。
超高齢社会に対応した売り場づくりを進める薬局・ドラッグストアのパートナーとして「アフターコロナ」にどのようなかじ取りを見せるか。営業の第一線で培った先見性と判断力に寄せられる関係者の期待は大きい。
 
…1面
行政・流通
 
ツルハホールディングス
新社長に鶴羽順氏
堀川前社長は顧問に就任
ジョヴィ
新社長に人見比出樹氏
加盟3850店舗へ舵取り
NPhA
第14回学術総会は中止に
大阪府薬
感染拡大で職能発揮
コロナ軽症者の宿泊療養に対応
小林製薬
初の「特許庁長官表彰」
徹底した模倣品対策が評価
 
…2~3面
特集「近畿地区薬業商圏」
 
【総論】新型コロナ禍で変わる生活者意識
新型コロナウイルスが猛威を振るう中、薬局、ドラッグストア(DgS)の店頭には連日、極端な品薄に陥ったマスクや消毒液を求める行列ができた。感染予防についての啓発、オンライン服薬指導も含めて健康管理に深く関わるスポットであることが再認識された形だ。
本特集では、近畿2府4県のヘルス&ビューティーケア市場の話題を広く集めてお届けする。
<トピックス#1>西淀川区薬剤師会
区民向け「おくすり手帳」で多職種連携
<トピックス#2>大阪医療品卸商組合
組合長 松浦由治氏インタビュー
組合創設100周年の軌跡と新型コロナ禍の対応
<トピックス#3>ムネ製薬(兵庫県)
西岡一輝社長インタビュー
浣腸薬・痔疾薬専業メーカー創業110周年の節目
<トピックス#4>京都大学SPH薬局グループ
グループリーダー 岡田浩氏インタビュー
感染予防に効果的なオンライン化
<トピックス#5>シオノギヘルスケア(大阪市)
「セデス」にユニバーサルデザイン採用
<トピックス#6>モリモト医薬(大阪市)
ウィズコロナ社会に備え感染予防事業立ち上げ
<トピックス#7>小林製薬(大阪市)
宇宙船内の抗菌加工技術 JAXA等と共同開発
<トピックス#8>牛乳石鹸共進社(大阪市)
家族で楽しめる銭湯テーマの塗り絵公開

<エリア特選メーカーPICKUP>
アロー医療品(大阪市)
~立体成型で圧迫しない高品質眼帯
亀田利三郎薬舗(京都市)
~心臓と胃腸に働く 伝統の漢方強心薬
京都薬品ヘルスケア(京都市)
~メタボ対策に「大豆の健康」
テル コーポレーション(奈良県大和高田市)
~背筋ピーン!と健康姿勢に
近江兄弟社(滋賀県近江八幡市)
~外的刺激ブロック+UV対策
雪の元本店(奈良県橿原市)
~コロナ対策に備えておきたい消毒スプレー
日本クリニック(京都市)
~湯せん&ダブル抽出で得られるかき肉エキス
横山製薬(兵庫県明石市)
~飲んで治す 錠剤タイプのイボ治療薬
 
…3面〜9面
介護・健食・化粧品・日雑関連情報
 
エスエス製薬
「ハイチオールCホワイティア」新CM
イメージキャラクターに鈴木京香
ロート製薬
コロナ禍の暮らしを調査
在宅勤務増加で疲れ目・かすみ目に悩み
半数が一般用目薬で対処
ユニ・チャーム
「ソフィ ソフトタンポン」
夏限定のスポーツデザイン発売
エステー
椿イメージの香水調
「消臭力 Premium Aroma」に新しい香り
 
…10面
ドラトピ資料室
 
ニチバンが「梅雨時季の体のだるさ」テーマに調査
6月に体の「だるさ・重さ」を感じる女性が69%
運動・栄養・休養に配慮しながらの健康管理が重要
 
…11面
連載「店頭で輝く 〝専門スキルの生かし方〟
こんなことができる! 管理栄養士」
  最終回 地域の健康を支える管理栄養士
スギ薬局 管理栄養士 大山優花
 
…12面
2020年
6月15日号
の主な内容
   「大木ヘルスケアホールディングス2020年秋冬向け
提案特集」
  主な内容
コロナ対策でトローチ剤が脚光
一般用トローチ剤の製造トップシェア
日新薬品工業(滋賀県)大北正人社長に聞く
  緊急事態宣言が解除された今も「第2波」への不安が続く新型コロナウイルスの猛威。感染防止対策の一つとして口腔内の殺菌・消毒に効果を現すトローチ剤に着目した。
一般用トローチ剤の製造で全国トップシェアを誇る日新薬品工業(本社滋賀県)は、古くから「薬の街」として知られる甲賀市から「手軽に買えるトローチ剤をドラッグストア(DgS)など店頭から積極的に訴求したい」と呼びかける。
代表取締役社長の大北正人氏に「トローチ剤とコロナ対策」について聞いた。
 
…1面
行政・流通・医薬品情報
 
バイタルケーエスケーHD
診断薬や機器レンタル事業拡充
接触機会減らす「パッケージ納品」強化
規制改革推進会議
スイッチOTC化促進へ意見書
スイッチ可否権限の除外求める
わかもと製薬
20年3月期決算
ヘルスケア事業14・4%の増収
ルネサンス
新たな健康管理アプリ提供
コロナ禍での運動不足解消狙い
金冠堂
「キンカンのうた2020」MV公開
社長・社員ら総出演、TVCMも
MSD
WEBで新型コロナ情報
「MSDマニュアル」に緊急開設
インテージヘルスケア
外出自粛で上位7薬効が前年割れ
4月OTC市場調査 花粉症関連も低調
薬局支援協会
「みんなで選ぶ薬局アワード」
今回はしオンライン、エントリー開始
 
…2~3面
「大木ヘルスケアホールディングス
2020年秋冬向け提案特集」
 
【総論】「新しい生活様式」に応える提案を推進
  コロナ後の売り上げと顧客を創造
新型コロナウイルスの感染拡大に伴って模索され始めた「新しい生活様式」。新たな需要が生まれている。
「新しい売り上げをつくる! 新しいお客さまをつくる!」にこだわり提案を続けてきた大木ヘルスケアホールディングス(本社東京都)は、業界で定評のある潜在需要を顕在化する取り組みを加速し、新たな需要に応えていく。
コロナ禍の先行きは極めて不透明で、ビジネス、生活環境、人々のマインドは悪化し、不安感が高まっている。だから今こそ、その不安に応え、信頼と安心を提供する提案が待たれる。その提案は光明をもたらす道筋となる。
コロナ禍で「2020 OHKI秋冬用カテゴリー提案商談会」の開催は中止を余儀なくされたが、コロナ後の「新しい生活様式」に向けた提案はすでに用意されている。本特集ではその概要を紹介する。
【インタビュー】
大木 取締役マーケ&プロダクト事業部 
事業部長 板本敦志氏
コロナ禍で再認識された品質の重要性 生活者に信頼と安心を提供する
【各事業部からの提案】
<園芸ペット>
ペットのヘルスケアは成長市場 サプリ、医薬品、
ケア商品、保険まで
(大木 営業本部 園芸ペット事業部 事業部長 原淳氏)
<快適生活用品>
ウイルス感染対策を強化 需要に応えるには売り場拡大が急務
(大木 営業本部 快適生活用品事業部 事業部長
武藤誠氏)
<健康食品>
「新しい生活様式」に伴い 季節性商品を年間商品に
(大木 営業本部 健康食品事業部 事業部長
柳田文子氏)
<医薬品> 生活者の悩みに応え、気付きを促す
売り場を提案
(大木 営業企画本部 営業企画二部 部長 氏橋護氏)
<コンタクトレンズ関連・補聴器>
「大木コンタクトレンズ展開MAP」で商圏を詳細分析、
収益強化を支援
(大木 営業本部 コンタクト事業部 事業部長 平川毅氏)
<C&V(コスメティック&バラエティ)>
コロナ禍、極端気象に打ち勝つ「新しい生活様式」見据え提案
(大木 営業本部 C&V事業部 事業部長 市川恭子氏)
 
…4面〜8面
介護・健食・化粧品・日雑関連情報
 
日本薬健
「金の青汁」5周年パッケージ
数量限定で55パックに増量
アース製薬
「とらふぐコラーゲン美容ジュレ」発売
エス・ピー・ネットワーク
「カスハラ110番」
会員向けに期間限定サービス
オムロン
ヘルスケア
電子体温計を増産へ
ライオン
20年第1四半期決算
ハンドソープなど好調で大幅増益
ジェクス
インスタで性知識を啓発
女子高生運営の「JK保健室」立ち上げ
アイリスオーヤマ
「ナノエアーマスク」新発売
装着時の口元温度の上昇が半分に
小林製薬
感染啓発ツールを配布
学校トイレでコロナ予防対策
アンファー
髪のさらさら感、ふわふわ感が復活
ヘアミストを発売
東京医療品フェア
第107回の開催中止
コロナ感染拡大状況を鑑み断念
 
…9〜10面
ドラトピ資料室
 
「Withマスク」時代の日焼け対策
約半数が「汗や蒸れ、こすれで日焼け止め落ちる」
花王調査
美肌理解度トップは兵庫県 赤点は北海道
聖心美容クリニック調査
若者にとって「汗」はかっこ悪さの代名詞
マンダム調査
 
…11面
連載「店頭で輝く 〝専門スキルの生かし方〟
こんなこともできる! 登録販売者」
  第12回 関節痛・筋肉痛に悩むお客さまへの接客事例と
お勧め

ぱぱす 登録販売者 鈴木美緒
 
…12面
2020年
6月8日号
の主な内容
   「特集 新型コロナウイルス対策」
  主な内容
東京都薬剤師会会長 永田泰造氏インタビュー 
「ダイヤモンド・プリンセス」号に薬剤師派遣で分かった課題 「着岸直後から薬剤師の関与があれば違った」
  今年2月、新型コロナウイルスの集団感染が発生した「ダイヤモンド・プリンセス」号では、船内に隔離された乗客に対する薬剤の調整などに初期段階から第一線で活動してきた東京都薬剤師会。同会会長の永田泰造氏は「感染症対策では行政と医師・薬剤師間の連携が必要だ」と今後の課題を指摘した。
 
…1面
行政・流通・医薬品情報
 
ゼリア新薬工業
M&Aを積極推進
第 10次中計のCHC事業
明治HD
20年3月期決算
栄養事業は増収増益
乳児用ミルクなど好調
クオール
FAXで処方箋受付、電話で服薬指導
全薬局で体制構築、感染拡大防止へ
エーザイ
20年3月期決算を発表
国内一般薬等事業は2.4%増収
大正製薬HD
20年3月期決算
国内セルフメディケーション
通販など好調で0・7%増収
日本一般用医薬品連合会
会長に柴田氏が再選
日本OTC医薬品協会
20年度事業計画を発表
スイッチ化推進で行動計画
J-HOP
在宅訪問時のコロナ対策作成
チェックリストで感染予防を支援
 
…2面
特集「新型コロナウイルス対策」
 
免疫対策は「睡眠」が最多
ヨーグルト、野菜、納豆の摂取にも意欲的
振り返れば、国内初の感染者が確認されたのは今年1月16日。新型コロナウイルス感染症(COVID‐19)、
この“見えない敵”は地球上の人類に牙をむいた。
日本では2月23日に陽性者数が100人を超え、3月5日に302人に増加。4月5日には1カ月前の約10倍の3191人となり、またたく間に3000人を超えた。
政府は4月7日、7都府県を対象に「緊急事態宣言」を発令した。16日に宣言を全都道府県に拡大。日本列島は未曾有(みぞう)の事態に陥った。宣言発令から48日後の5月25日、緊急事態宣言は東京、神奈川、千葉、埼玉の首都圏の解除を最後に、全国で解かれた。だが、これはウイルス感染の収束ではないはずだ。
経済活動再開後の韓国、中国・武漢市での集団感染再発は周知の通り。政府の諮問委員会の尾身茂会長は「緊急事態宣言解除後も、見えない感染が続いていると考えるべき」と警告した。
今、誰もが感染拡大の〝第2波〟襲来に戦々恐々としている。
【対策1】ストレスで眠れない夜は鼻呼吸で良眠を得る
紹介製品 三晴社「ネルネル」「ブレストレーナー」
【対策2】巣ごもり生活のストレスを少しでも軽減する方法
紹介製品 太田胃散「太田胃散」「太田漢方胃腸薬II」
<コラム>
ウイルス情報を探すネット閲覧者 ヘルスケア・製薬広告に好意的
経産省が感染予防に有効な製品群を公開
薬局での“3密回避策”は電子機器による
処方箋送信受付
 
…3面〜5面
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
エーザイ
「新セルベール整胃プレミアム」発売
テプレノンを医療用と同量配合
白十字
「鬼滅の刃」とコラボ
抽選で限定グッズなど豪華賞品
レキットベンキーザー・ジャパン
「ミューズ 薬用 消毒ハンドジェル」
ウイルスを素早く消毒
日本薬健
機能性表示食品「葛花ごぼう茶」
体重・内臓脂肪減らす助けに
ロート製薬
「50の恵 薬用リンクルクリーム」
顔中のあらゆるシワ改善
グレイ美術
飛沫感染防止資材を発売
ビニールカーテン、フェイスシールドなど
 
…6面
ドラトピ資料室
 
bondsが調査「人生100年時代を楽しむために
必要なこと」
シニア層の8割が「体力・認知機能の向上・維持」
 
…7面
連載「店頭で輝く 〝専門スキルの生かし方〟
こんなことができる! 薬剤師」
  第12回 コロナに振り回される毎日
みどり薬局 坂口眞弓
 
…8面
2020年
6月1日号
の主な内容
   [第32回「ヒット商品賞・話題商品賞」表彰特大号]
  主な内容
時代のニーズを捉えたヘルスケア業界の「顔」出そろう!
  「ヒット商品大賞」:「アリナミンメディカルバランス」(武田コンシューマーヘルスケア)
「話題商品大賞」:「ネルノダ」シリーズ(ハウスウェルネスフーズ)
「特別賞」:「アリナミン65周年記念」(武田コンシューマーヘルスケア)

 小社と八千代会(本紙を一括購読し情報サービスの一環として薬局・薬店、ドラッグストア(DgS)に提供する卸の会)が主催(後援:日本チェーンドラッグストア協会)する第32回「ヒット商品賞・話題商品賞」が決定。令和初となる今回の「ヒット商品大賞」には武田コンシューマーヘルスケアの「アリナミンメディカルバランス」が、「話題商品大賞」にはハウスウェルネスフーズの「ネルノダ」シリーズが選ばれた。「特別賞」は、「アリナミン65周年記念」として武田コンシューマーヘルスケアが受賞した。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で「表彰式」は中止したが、緊急事態宣言下、受賞メーカーの協力で、表彰盾の個別贈呈が実現した。
また今回、各賞に「受賞ロゴマーク」を製作した。
 
…2〜3面
表彰特大号あいさつ
 
主催者あいさつ
小社代表取締役社長 安藤俊仁
八千代会代表 
松井秀夫氏(大木ヘルスケアホールディングス代表取締役会長)
後援団体あいさつ
日本チェーンドラッグストア協会会長 
池野隆光氏(ウエルシアホールディングス代表取締役会長)
各界祝辞
参議院議員 藤井基之氏
(自民党政務調査会会長代理 薬剤師)
衆議院議員 とかしきなおみ氏
参議院議員 本田顕子氏
日本薬剤師会会長 山本信夫氏
クリスのマルエ代表取締役社長 江黒太郎氏
(次期「JAPANドラッグストアショー」実行委員長)
厚生労働省医薬・生活衛生局薬事企画官 安川孝志氏
 
…4〜5面
第32回「ヒット商品大賞」
  「アリナミンメディカルバランス」大賞受賞記念座談会
時代の変化を捉えた新商品「アリナミン」ブランドを発展
 
【出席者】
野上麻理氏 武田コンシューマーヘルスケア代表取締役社長
池野隆光氏 日本チェーンドラッグストア協会会長
安藤俊仁 ドラッグマガジン代表取締役社長
 
…6〜7面
「アリナミンメディカルバランス」
  開発・販促秘話 受賞記念インタビュー
ドリンク剤にイノベーション 潜在ユーザーをつかむ5年がかりの開発
関根佑美子氏 武田コンシューマーヘルスケア 
マーケティング部
 
…8面
第32回「話題商品大賞」
  「ネルノダ」シリーズ 大賞受賞記念対談
「睡眠の質を高め、豊かな生活のサポート」ポジティブな訴求が奏功
 
【出席者】
佐々木直美氏
ハウスウェルネスフーズ取締役機能性事業本部長
安藤俊仁 ドラッグマガジン代表取締役社長
 
…10〜11面
「ネルノダ」シリーズ 
  開発・販促秘話 受賞記念インタビュー
新領域へのチャレンジ 可能性信じ踏み出す
手の取りやすさ狙いドリンクタイプも
栗本宜長氏 ハウスウェルネスフーズ 機能性事業本部
機能性事業一部長
山田修平氏 ハウスウェルネスフーズ 機能性事業本部 
第二グループチームマネージャー
 
…12面
特別賞(業界振興賞)「アリナミン65周年記念」受賞コメント
 
野上麻理氏 武田コンシューマーヘルスケア代表取締役社長
 
…14面
「ヒット商品賞・話題商品賞」各部門最優秀賞
  【医薬品・指定医薬部外品部門】
アリナミンメディカルバランス(武田コンシューマーヘルスケア)
【健康食品・サプリメント部門】
「ネルノダ」シリーズ(ハウスウェルネスフーズ)
【バラエティー部門】
「デオコ薬用デオドラントスティックロールオン」(ロート製薬)
 
…15面
「ヒット商品賞・話題商品賞」表彰商品一覧
 
 
…17面
「ヒット商品賞・話題商品賞」投票企業一覧
 
 
…19面
「ヒット商品賞・話題商品賞」表彰商品紹介と受賞コメント 
  【ヒット商品賞(医薬品・指定医薬部外品部門)】
最優秀賞 アリナミンメディカルバランス
(武田コンシューマーヘルスケア)
準最優秀賞 キューピーコーワゴールドドリンク(興和)
優秀賞 ビオスリーHi錠(武田コンシューマーヘルスケア)
優秀賞 パイロンPL錠(シオノギヘルスケア)
優秀賞 Vロートドライアイプレミアム(ロート製薬)
優秀賞 ストナジェルサイナスEX(佐藤製薬)
優秀賞 サンテメディカル抗菌(参天製薬)
優秀賞 プロペト ピュアベール(第一三共ヘルスケア)
優秀賞 アレグラFX 56錠(久光製薬)
優秀賞 のどぬ〜る鎮痛カプセルa(小林製薬)

【ヒット商品賞(健康食品・サプリメント部門)】
最優秀賞 「ネルノダ」シリーズ(ハウスウェルネスフーズ)
優秀賞 ボディメンテ ドリンク(大塚製薬)
優秀賞 明治ほほえみ らくらくミルク(明治)
優秀賞 尿酸サポート(ファンケル)
優秀賞 ユーグレナプラス大麦若葉粉末(山本漢方製薬)
優秀賞 ウエスト気になる 20日分(ディーエイチシー)
優秀賞 アラプラス 深い眠り(SBIアラプロモ)
優秀賞 養命酒製造のど飴(養命酒製造)

【ヒット商品賞(バラエティー部門)】
最優秀賞 デオコ薬用デオドラントロールオン(ロート製薬)
準最優秀賞 「ブレスラボ プラス美白」シリーズ
(第一三共ヘルスケア)
優秀賞  アタックZERO(花王)
優秀賞  イータック抗菌化ウエットシート(エーザイ)
優秀賞  PITTA MASK(新色) (アラクス)
優秀賞  アトファイン 傷あとケアテープ (ニチバン)
優秀賞  モンダミン NEXT 歯周ケア センシティブ
(アース製薬)
優秀賞  トップ スーパー NANOX ニオイ専用 (ライオン)
優秀賞  「エイト ザ タラソ」シリーズ(ステラシード)
優秀賞  リステリン ウォータリータブレット(ジョンソン・エンド・ジョンソン コンシューマー カンパニー)

【話題商品各賞】
スリーピングソリューション アラプラス 深い眠り
(SBIアラプロモ)
スリーピングソリューション 「グリシン」シリーズ(ファイン)
新市場開拓 明治ほほえみ らくらくミルク (明治)
新市場開拓 ミルク生活 (森永乳業)
新市場開拓 アイクレオ赤ちゃんミルク(江崎グリコ)
ファッション新定着 PITTA MASK(新色) (アラクス)
スポーツ熱狂応援  リポビタンD (大正製薬)
ユーザーニーズ   ヒビケアプリベント (池田模範堂)
ハングオーバー対策 ウルソウコン (田辺三菱製薬)
ニューアイデア ピタスせきトローチ (大鵬薬品工業)
使用シーン提案 龍角散ののどすっきりタブレット (龍角散)
ベストコラボ 近江兄弟社メンターム メディカルクリームG
ポムポムプリン (近江兄弟社)
成分解禁効果 ミノグロウ (岩城製薬)
成分解禁効果 スカルプD メディカルミノキ5 (アンファー)
快適生活対策 「コバエ対策」シリーズ (大日本除虫菊)
リバイバル タイガーバーム (シミックCMO)
需要継続 「メタバリア」シリーズ
(富士フイルムヘルスケアラボラトリー)
市場拡大貢献 摩耶字散 (摩耶堂製薬)
クリーンアスリートサポート BMS HMBCa2500 PROSPEC (医食同源ドットコム)
トリプル対策 み・が・る (メタボリック)
新感覚ダイエット コンニャク生まれのマンナンタピオカDiet
(リブ・ラボラトリーズ)
食事メソッド提起 「5Diet」シリーズ(RIZAP)
女性の悩み解決 インクリア(ハナミスイ)
 
…23〜38面
「ヒット商品大賞」「話題商品大賞」歴代受賞商品一覧
 
 
…39面
2020年
5月25日号
の主な内容
   「特集 外用消炎鎮痛剤/乳児用液体ミルク」
  主な内容
新型コロナウイルスを不活化する20品公開 北里大学の研究グループが医薬部外品・雑貨等の市販製品を試験
  かねて、漠然とした疑問があった。薬局やドラッグストアの
商品棚に並ぶ、洗濯用洗剤や食器用洗浄剤等の数々。
これらは、新型コロナウイルスに対しても、効果があるのではないか、と。そんな疑念を払拭したのが北里大学だ。同大学の片山和彦教授らの研究グループが市場に流通する医薬部外品・雑貨等の市販製品を対象に、新型コロナウイルスへの不活化効果の有無を試験管内で試験。このほど、効果がある20品を発表した。すなわち、同大が有効性を認めたこれらを上手に利用すれば、新型コロナウイルスを死滅、壊滅できるというわけだ。依然、除菌剤等が品薄の今、同大の試験結果は消費者に福音となるはずだ
 
…1面
行政・流通・医薬品情報
 
アルフレッサHD
荒川次期社長が所信表明
ガバナンスの徹底を強調
グループシナジー拡大にも意欲
JACDS池野会長“コロナ後”に言及
システム化で働き方改革を支援
厚労省・薬食審安全対策調査会
「ロキソニンS」外用、第2類へ変更は妥当
8月に最終判断
MTI
新型コロナ対策マニュアル作成
オンライン対応や助成金情報で医療施設支援
サツドラとメドピア子会社
歩数記録アプリ提供へ
ロート製薬
新型コロナ対応医療機関支援室を設置
ファンケル
認知症予防実証研究開始
キリンと共同でサプリメント研究
京都大学SPH薬局研究グループ
新型コロナ対策サイトを開設
薬局薬剤師に情報と資材提供
メドピア
オンライン決済機能を提供
服薬指導から決済まで非対面で
ライオン
「メソッド」シリーズ新CMに竹内由恵起用
「痒い部位で選べる皮膚薬」訴求
【訃報】太田胃散
太田昭取締役名誉会長
 
…2〜3面
ドラトピ資料室
 
新型コロナウイルスによる生活習慣変化
3割が1日3000歩未満
体脂肪率も上昇傾向
「巣ごもりサプリ」人気
自宅飲酒でウコン9割増、在宅ストレス緩和にも需要
ファンケルがニーズ調査
 
…4面
特集「外用消炎鎮痛剤」
 
在宅勤務による体の不調で見直されるか

昨年10月の消費税増税以降、外用消炎鎮剤薬市場は
足踏み状態が続いている。インテージヘルスケア(本社東京都)の調べでは、今年3月の「市販薬(OTC)市場、薬効別ランキング」では外用消炎鎮痛剤カテゴリーは
前年同月と比較して11億円の減少と苦戦を強いられた。増税以降、伸びが鈍化しているのが現状だ。
主要ブランドのラインアップをあらためてアピールする
ことが求められている。店頭は各製品の特長が来店者によりよく伝わる棚づくりが必要だ。肩凝りや筋肉痛等の
緩和こそが、QOLの向上につながることを、広く認知してもらう努力も必要だろう。
<主要メーカー製品&販促情報>
第一三共ヘルスケア
「ロキソニンS外用薬」シリーズ
~痛みの芯まで直接浸透 腰、肩の痛みを解消
久光製薬
「サロンパス」「フェイタス」「のびのびサロンシップ」
「エアーサロンパス」
~体の痛みや筋肉疲労を緩和
QOL向上への貢献目指す
興和
「バンテリンコーワα」シリーズ
~痛みの患部に届いた鎮痛成分が直接作用し、
痛みをじかに取る
佐藤製薬
「サロメチール」ブランド
~血行障害→痛み→炎症の悪循環を絶ち、
筋肉疲労を緩和
ライオン
「ハリックス ほぐリラ」シリーズ
~血流促進成分配合でつらい肩凝り痛を改善
小林製薬
「アンメルツNEO」
~ジクロフェナクNa+3種の有効成分で血行を促進
祐徳薬品工業
「パスタイムFXこはる」
~肩・腰のつらい痛みにアロマの香りの貼り薬
[データ]
肩凝り、腰痛の原因は環境の変化と約9割が回答
武蔵境整体院Body Flowのアンケート調査
 
…5~9面
特集「乳児用液体ミルク」
 
育児ママの9割が認知 自治体備蓄は1割となお課題

育児関連製品の分野に昨年、新風を巻き起こした
乳児用液体ミルク。厚生労働省が国内における製造・
販売を承認してから1年強、自然災害が多発する日本
では備蓄としての需要と共に、育児負担軽減の観点からも、市場活性化に大きな期待が寄せられている。
富士経済が試算した市場規模は2019年の24億円から右肩上がりで、5年後の24年は54億円と倍増の予測。
他社による実態調査では、育児中の母親の認知率は
9割と反響の高さを示した。
<主要メーカー製品&販促情報>
江崎グリコ
「アイクレオ赤ちゃんミルク」
明治
「明治ほほえみらくらくミルク」
雪印ビーンスタークスノー
「ビーンスターク液体ミルクすこやかM1」
 
…10~11面
2020年
5月18日号
の主な内容
   「特集 オーラルケア製品」
  主な内容
コロナ肺炎の重症化因子に「喫煙」 禁煙に機運 禁煙補助剤が好調 復調へ追い風
  OTCの禁煙補助剤が4月以降、復調の動きを見せている。
4月の改正健康増進法と東京都受動喫煙防止条例の施行による喫煙規制の強化の他、新型コロナウイルスの感染拡大で、WHO(世界保健機関)などからは致命的にもなる
同ウイルスによる肺炎の重症化因子に喫煙が挙げられ、禁煙の機運が高まっているからだ。同剤市場は、喫煙者の
減少などで構造的な縮小傾向にあるが、4月初旬には、店頭販売額が前年より26%増と近年にない伸びを記録、一部商品は品薄になる場面もあった。インターネット販売も含めると
依然、販売は好調という。メーカー側は、この機に禁煙を挑戦する人に向け啓発活動に取り組む。店頭でも禁煙の他、喫煙に伴う不快症状に対する助言や提案などを進めたい。
 
…1面
行政・流通・医薬品情報
 
日本調剤
最新の自動ピッキング装置を試験導入
調剤業務を効率化、薬剤師の専門性向上目指す
ロート製薬×わかもと製薬
包括的業務提携に合意
開発から販売まで幅広く協業
クオール
FAXで処方箋受付、電話で服薬指導
全薬局で体制構築、感染拡大防止へ
日本新薬
第12回「日本新薬こども文学賞」最優秀賞決定
スズケン×Welby
医療者の体調管理支援を共同展開
新型コロナ感染対策として
スギ薬局
金沢大学と共同講座開設
マツモトキヨシHD
店舗従業員に特別手当支給
新型コロナ下での営業協力に謝意
 
…2面
介護・健食・化粧品・日雑関連情報
 
久光製薬
「ブテナロックLパウダーゲル」を一新
女性の「肌サラサラ」ニーズに応え使用感改善
第一三共ヘルスケア
がんの皮膚ケア情報サイト開設
がん患者・家族と医療従事者をサポート
興和
「ウナコーワエース」新TVCM
Kis‐My‐Ft2を起用
ファンケル
「整肌(ととのいはだ) クレンジング ジェル」発売
クレンジングしながら肌を整える
エステー
「消臭力」限定
デザイン発売
夏場に人気の無香タイプ
アース製薬
「アースノーマット」
MattとコラボでWEBCM
製品本体もステッカーで「Matt化」
桐灰化学
「熱中対策 肌キンキンシート」
大判シートで全身クールダウン
大王製紙
不織布マスクを増産
国内子会社で生産、月産2600万枚計画
エステー
20年3月期決算
消臭剤事業は1・3%増収
高付加価値品が寄与し堅調推移
 
…3面、11面
特集「オーラルケア製品」
 
「ウイルス感染予防にはオーラルケアが重要」
日本歯科医学会連合がメッセージ

ヘルスケア製品群の中でも、消費者のオーラルケア用品への関心は特に高い。市場は食品から医薬品まで
幅広い。そうした潤沢な製品ラインアップが市場を
実らせた。富士経済の調べでは、2018年に市場規模が4000億円にまで成長した。各製品が消費者の多様な
ニーズに応えたのも要因だ。各アイテムが要望に応じてバリエーションの幅を広げた。高機能・高付加価値へと
シフトする製品を消費者は見逃さなかった。各カテゴリーで消費者の購買意欲を刺激する、魅力的な商品が続々登場しているのが実情だ。そして今、あらためてオーラルケアが見直されている。それは新型コロナウイルス感染予防には口腔(こうくう)ケアが重要だからだ。
<主要メーカー製品&販促情報>
小林製薬
「香り実感パーシャルデント」
~爽やかなグリーンアップルの香りを楽しめる
佐藤製薬
「アセス」シリーズ
~朝食前のマウスウォッシュ
30秒の新習慣を提唱
第一三共ヘルスケア
「クリーンデンタル」「ブレスラボ」
~歯周病と口臭
二つのケアを見据えて訴求
花王
「薬用ピュオーラ GRAN」他
~口の一生の健康をサポートする3ブランドを
基軸に訴求
アース製薬
「モンダミン NEXT 歯周ケア センシティブ」他
~低刺激派からハードタイプまで
好みに応じてお口の中を洗浄
ライオン
「クリニカアドバンテージNEXT STAGE」他
~人々の口の中の“予防”を徹底
サポートし、QOL向上を目指す
わかもと製薬
「アバンビーズ」「同 オーラルタブレット」
~生きた乳酸菌(清掃剤)を配合
歯垢を除去し口臭、歯周病を予防
SHIKIEN
「W‐1」シリーズ
~口臭・感染症予防に舌磨き
舌苔をからめ取り細菌除去
サンギ
「アパガードプレミオ」「同ディープケア」「アパデント」
~歯の健康、白さ、美しさを追い求め
進化し続ける商品群
三宝製薬
「三宝はぐきみがき」「ガムテック」
~「歯茎ケア」の新習慣を提案
薬局・薬店の推奨販売でロングセラー
三晴社
「ネルネル」
~鼻呼吸でいびき防止
口臭予防に効果を発揮
シオノギヘルスケア
「コレクト」シリーズ
~健康寿命の延伸につながる
かむ機能サポート
[コラム]
歯と口の健康週間で知る
歯磨きは健康のもと
 
…4~10面
連載「店頭で輝く 〝専門スキルの生かし方〟
こんなことができる! 管理栄養士」
  第11回 免疫力を高め健康な体づくり
ぱぱす 鈴木美緒
 
…12面
2020年
5月4日・11日
合併号
の主な内容
   「ドリンク剤・飲料製品特大号」
  主な内容
市場は縮小傾向から下げ止まりへ
上昇の鍵は若年層などの新規開拓
  ドリンク剤・ミニドリンク剤の市場規模は、縮小傾向にあるが、近年は下げ止まり感が見られる。2019年は横ばいの
見込こみだ。各社が注力するのは、長らく課題とされてきた、若年層を中心とした新規層の獲得。疲労回復・滋養強壮という効能から、ビジネスパーソンや受験生などに向けたイメージが強いカテゴリーであるだけに、高い知名度を誇る主要ブランドから若者も手に取りやすい製品を相次ぎ上市、積極的な情報発信で特長の訴求に努めている。
 
<主要メーカー製品&販促情報>
エスエス製薬
「エスカップ」他
~パッケージをリニューアル
12本入り箱でまとめ買い促進
ゼリア新薬工業
「ヘパリーゼキング」シリーズ
〜肝臓からくる疲れに対応
高価格帯で店頭にも貢献
佐藤製薬
「ユンケル黄帝液プレミアム」
「ユンケル黄帝ロイヤルプレミアム」
〜自分らしい、より活動的な
生活をサポート 若年層に照準
第一三共ヘルスケア
「リゲイン」シリーズ
〜独自の有効成分2種を配合
「疲れた体に再びパワーを」
ライオン
「グロンサン」
「新グロモントA」シリーズ
〜主成分グルクロノラクトンが
疲れの元の排出をサポート
大鵬薬品工業
「チオビタドリンクアイビタスゼロ」他
〜ノンカフェインで糖類ゼロ
就寝前も服用できる点を訴求
田辺三菱製薬
「ウルソウコン」
〜胆汁酸の分泌を促進する
二日酔い対策ドリンク
田村薬品工業
「力精」シリーズ
〜疲労回復や冷え対策など
広く推奨できるニンジンの力
武田コンシューマーヘルスケア
「アリナミン」シリーズ
〜疲労の回復・予防うたい66年
昨年発売「メディカルバランス」も好調
興和
「キューピーコーワαドリンク」他
〜「現代人の疲れに寄り添う」
糖類ゼロの新製品も上市
エーザイ
「チョコラBBローヤル2」
〜疲れや肌の悩みに寄り添い
女性向けドリンク市場をけん引
スノーデン
「プラセントップ液」
〜知見生かし販売員向け勉強会
店頭からプラセンタの効果訴求
エバース・ジャパン
「源内服液」
〜1本にプラセンタエキス1万ミリグラム
継続服用へ3本入りを重点訴求
ゼネル薬品工業
「アプタス」シリーズ
〜販売側から呼びかける
健康相談のきっかけに
大正製薬
「リポビタンアルコベール」
〜パイナップルとストロベリー
二つの風味で飲みやすく
味の素
「アクアソリタ」
〜水分・電解質を素早く吸収
マイルドなりんご風味
大塚製薬工場
「経口補水液 オーエスワン」
〜軽度から中等度の脱水状態に
医療現場でも活用の経口補水液
大塚製薬
「ボディメンテ」ブランド他
〜「体調管理の重要性」を訴求
科学的根拠持ち合わせた製品群
ハウスウェルネスフーズ
「ネルノダ」「クルビサ」シリーズ
〜「睡眠の質」「肝機能」に着目
健康サポートする機能性表示食品
[TOPICS]
ドリンク剤、平成〝悲喜こもごも〟
 
…3~12面
行政・流通・医薬品情報
 
JACDS実態調査の続報を公表
調剤市場のシェア13.1%に
9807億円と1兆円に迫る
厚労省など3省庁
マスクの適正価格販売を
価格上昇で関係業界に周知
日本政府観光局
3月の訪日客数は9割減
「インバウンド消費回復は時間要する」
日薬
感染対策再点検を要請
薬局内の対策チェックシート作成
九州地区のDgS5社
感染に立ち向かう結束表明
企業の垣根越えリレー方式で動画
福井県
県民にマスク購入券
「ゲンキー」で1人100枚まで購入可
阿蘇製薬
「サビオ」ブランド
北海道エリアで復活
日本薬局協励会
「第71回軽井沢全国大会」中止に
70年の歴史で初
 
…13〜14面
2020年
4月27日号
の主な内容
   「特集 アイケア/フットケア」
  主な内容
「コロナ禍」で相次ぐ合説中止 就職活動を支援
「薬学オンライン合同説明会」発足
37社の大手・中堅のDgSや調剤チェーンが参画
  3月8日、大手・中堅のドラッグストア(DgS)や調剤チェーン
企業が参加する薬学生向けの合同会社説明会が開催
された。「全国薬学オンライン合同説明会」だ。「コロナ禍」で
就活イベントの相次ぐ中止を嘆く薬学生のツイートが発端。
若手薬局経営者である竹中孝行氏がサポートして立ち
上がったものだ。学生が運営の主体となり、理念と
ルール・マニュアルを共有する取り組みとして、
関東部会、関西部会、九州部会と広がりをみせている。
 
…1面
行政・流通・医薬品情報
 
厚労省
感染防護具の再利用などで方針
防護具ない場合はカッパでも代用可
マツモトキヨシHD
登録販売者試験対策テキスト刊行
対策セミナーのノウハウを導入
久光製薬
20年2月期連結決算
国内一般薬事業は4.0%増収
味の素と弘前大
共同研究講座を産学連携で開設
疾病予防などのソリューション開発へ
寺岡精工
レジでの飛沫感染防止パネル発売
既存機器に簡単に取り付け
メドピア
薬剤師向けに新型コロナ対策ページ
事例集や店頭・患者向け資材を提供
ライオン×日本水環境学会
「ライオン特別賞」を表彰
水環境保全の若手研究者支援の一環
 
…2面
特集「アイケア」
 
スマホ等による目の酷使が顕著
店頭から点眼薬の訴求・啓発を

「目のトラブル」というと、近視・乱視・遠視といった視力に関するものや、老化に伴うものがイメージとして挙がるが、昨今ではスマートフォンやタブレット端末、パソコン
などの画面を見ることによる目の酷使が問題となって
いる。アイケアのカテゴリーは点眼薬をはじめ、ドリンク剤やサプリメントなど多彩な商品がそろうだけに、大切な目への負荷をケアする提案を店頭から発信することで
需要を喚起したい。特に若年層は「目薬離れ」の傾向もあり、市場拡大に向けては効果的な販促が求められる。
<主要メーカー製品&販促情報>
武田コンシューマーヘルスケア
「アリナミンEXプラス」
~フルスルチアミン100ミリグラム配合
眼精疲労などのつらい症状に準
ライオン
「スマイル40プレミアムDX」他
〜ビタミンAの作用で角膜を修復
独自の防腐剤無添加技術を採用
ファンケル
「えんきん」
〜ぼやけ緩和の機能を追加
目のさまざまな悩みに対応
佐藤製薬
「ノアールCL」
〜次世代保存剤SC配合で
点眼の瞬間まで最高品質
ロート製薬
「ロートジープロd」
〜「最高級の清涼感」
追求し処方をリニューアル
参天製薬
「サンテ メディカル抗菌」
〜ものもらいや結膜炎を治療
清潔な1回使い切りタイプ
興和
「キューピーコーワi」シリーズ
〜目の疲れを体の中から改善
「のんで効く」アイケア提唱
 
…3〜5面
特集「フットケア」
 
来店客それぞれが訴える症状や悩みを
直接見て聞いて確認してのアドバイスが必要

現在、売り場ではフットケア関連の商品群は充実の一途だ。足専用のマッサージ剤や、ハーブをぬるま湯に
入れて血行を促す足浴剤もある。ペディキュア (足の指のマニキュア)の他、むくみを取って引き締める足美容の関連グッズもよりどりみどりだ。その分、売り場づくり
は販売促進の鍵になる。販売側からの提案は足の
スキンケア、水虫、外反母趾、うおのめ、たこ、イボの
治療などさまざまある。とすれば、来店客のニーズに
合わせたPOPおよび、ディスプレーが必要になる。
本特集では医薬品、サポーター、薬用せっけんなど、
コーナーに欠かせない定番商品および、来店者の集客につながる製品を紹介する。
<主要メーカー製品&販促情報>
中山式産業
「中山式 外反母趾・内反小趾テーピングサポーター」
~外反母趾に悩む女性のニーズを反映したケア製品の数々
白金製薬
「薬用石けんココデオード」
〜抗真菌と抗炎症成分配合で臭いやニキビに対応
横山製薬
「イボコロリ絆創膏」
〜ばんそうこうタイプの貼って使うフットケア
ピップ
「スリムウォーク Beau‐Acty」シリーズ
グラフィコ
「フットメジ フットドライシャンプー」
〜ムレる、ベタつく足をパウダーで洗う
〝新習慣〟を提案
久光製薬
「ブテナロックVα」
〜水虫の原因菌の増殖初期段階で作用
症状を抑える治療薬
レキットベンキーザー・ジャパン
「足裏スクラブソープ」
〜洗うたびに角質を除去する足裏専用せっけん
[コラム]
足のむくみ対策、大半が機器を使わず
じっくりしっかりセルフケア
 
…6〜8面
介護・健食・化粧品・日雑関連情報
 
日本薬健「ウィルガード」
爽快な気分になれるタブレット
清潔で健康な生活をサポート
ナイトライド・セミコンダクター
不活化性能を実証
UV殺菌器でコロナ対策
花王
「リリーフ メンズブロック」
尿シミ防止スプレー
動画「男のヒミツの隠し方」公開
バスクリン
ブランド誕生90周年
限定品を発売
興和
疲れに効く「糖類ゼロ」ドリンク
「キューピーコーワαゼロドリンク」新発売
フマキラー
子どもと一緒の今だからこそ
家族で楽しめる「親バカ新聞」キャンペーンをスタート
サンギ
美白歯磨き
「アパガード」から新提案“歯のトリートメント
”デンタルローションをリニューアル
 
…9~10面
ドラトピ資料室
日本コミュニティファーマシー協会が
新型コロナウイルス対策で緊急アンケート
  マスクや消毒液などの対策資材
日々減る在庫に危機高まる薬局

 
…11面
連載「店頭で輝く 〝専門スキルの生かし方〟
こんなことができる! 登録販売者」
  第11回 目の症状に悩むお客さまの対応事例とお勧め
ぱぱす 鈴木美緒
 
…12面
2020年
4月20日号
の主な内容
   「特集 漢方・生薬製剤/食中毒予防」
  主な内容
マスク問題 不足感緩和に店頭ができることは何か
販売方法の変更・検討進む アプリによる会員クーポン配布も一考
  マスクの不足が問題になっている。国も増産体制を整備するが、ここにきて「供給サイドだけでなく需要側の対策が有効だ」との指摘が出てきた。メーカー各社がギリギリの増産体制を
取っても追い付かないほどの需要があるからで、店頭が
会員情報を活用して「より多くの人に行き渡らせる工夫をすることもできるのではないか」とのアイデアも出ている。
 
…1面
行政・流通・医薬品情報
 
北海道大
休校・休園による子どもへの影響を調査
「体力や健康、精神衛生への影響少なくない」
ロート製薬
「メンソレータムフレディ CC1」シリーズ発売
1回1錠で効く膣カンジダ再発治療薬
アステラス製薬×バンダイナムコ
運動支援アプリを共同開発
ゲーム開発の知見生かし楽しく運動
ダイドードリンコ×セコム医療システム×大王製紙
ベビー用紙おむつ自販機設置
子育て世代をサポート
興和
「ウナコーワエース」リニューアル
「我慢できないかゆみの治療薬」前面に
牛乳石?共進社
「スキンライフ」
WEBCM配信
キャンペーンも実施
 
…2面
介護・健食・化粧品・日雑関連情報
 
ユニ・チャーム
「ソフィKiyora 贅沢吸収」から新製品
大きめサイズで尿モレ吸収
森永乳業
「森永 チルミル」にビフィズス菌配合
調製粉乳の製造承認を取得
ライオン
「CHARMY Magica 速乾+」
濱田岳出演の新CMを放映
「素早い水切れで家事時短」を訴求
大正製薬
「リポビタンゼリー」4月に発売
パウチタイプで手軽に摂取
東レ
マスク用不織布
さらなる増産
5月には倍増、月6千万枚分に
 
…3面
特集「漢方・生薬製剤」
 
市場は右肩上がり、規模は600億円超に
助言による最適な製品選択が市場伸長の鍵

ここ20年で、生活者に最も浸透したOTC医薬品の一つは、漢方薬といえる。1996年から2018年までの間に販売金額が最も伸長したカテゴリーは漢方薬で、
253億円も市場が拡大した(インテージSDI)。19年には市場規模が600億円を超えた(同)。自然由来の材料を用い、長い歴史に裏打ちされた製剤であるとの好印象に加え、製品名、パッケージなど分かりやすい訴求が奏功している。製薬各社は、ストレス社会、「腸活」に対する
需要に対し、新たな市場の開拓を急ぐ。しかし、漢方薬の製品選択は難しい。パッケージの分かりやすさは進んでいるが、最適な製品選択には店頭の薬剤師ら専門家の相談、助言が必要だ。
<主要メーカー製品&販促情報>
救心製薬
「救心錠剤」「救心カプセルF」
~ストレス、緊張による動悸、息切れに
40~50代「責任世代」に照準
ジェーピーエス製薬
「五苓黄解内服液」
〜発売55周年記念キャンペーン
新規ユーザー獲得へアクセル
龍角散
〜正しい医療の在り方提案し、
生薬製剤の存在意義示す
武田コンシューマーヘルスケア
「タケダ漢方便秘薬」
〜独自開発の信州大黄で品質安定
錠剤に割線、用量調節しやすく
クラシエ薬品
「コイクラセリド」
〜肌のざらつきで悩んでいる人に
パッケージで分かりやすく表示
小林製薬
「テイラック」
〜気圧変動によって起こる
「低気圧不調」を改善
ツムラ
「ツムラ漢方補中益気湯エキス顆粒」他
〜衰えた胃腸の動きを整え、
食欲不振やだるさを改善
太田胃散
「太田胃散」「太田漢方胃腸薬Ⅱ」
〜多様なシーン、幅広いニーズに応える胃腸薬
 
…4〜7面
特集「食中毒予防」
 
付けない・増やさない・やっつける
自宅での調理、加熱に油断は禁物

感染症の恐ろしさは新型コロナウイルスだけではない。食中毒も実に厄介な感染症だ。このコロナ禍でも食中毒は発生している。2月、都内ではビュッフェ形式で
食事した266人中184人が下痢、腹痛等の症状を
発症。ビュッフェで提供したチキンの煮込み料理から、
人や動物の腸管や土壌などに広く生息する細菌、
ウエルシュ菌が検出された。しかしこれは、ほんのごく
一例。新型コロナウイルスだけでなく、われわれの
〝見えない敵〟は身近に潜んでいる。
<主要メーカー製品&販促情報>
ヤクルト本社
「I(アイ)のチカラ」
~ヨウ素の力で除菌・消臭
介護の現場に必須のスプレー製品
ビオフェルミン製薬
「新ビオフェルミンS錠/S細粒」「ビオフェルミンVC」
~求められる食中毒予防と
整腸薬による腸内環境の改善
明治
「明治うがい薬」
~1年中使える商品として
魅力を訴える
エーザイ
「イータック」シリーズ
~キッチン周りの菌に持続型抗菌成分が効く
エバース・ジャパン
「フェカルミンスリーE顆粒」「フェカルミンゴールド錠」
~整腸促す酪酸菌の作用を訴求
店頭スタッフの商品理解に期待
[食中毒豆知識]
感染型や毒素型など
発症タイプはさまざま
[コラム]
食中毒を起こす菌やウイルスは何に潜み、
どこに隠れているのか?
 
…8~10面
ドラトピ資料室
トゥルーデータが2月のDgS等の購買データを分析
  家庭の安全と食生活守る商品が大幅伸長
売り上げランキングから見えてる
コロナ禍の消費者マインド
 
…11面
連載「店頭で輝く 〝専門スキルの生かし方〟
こんなことができる! 薬剤師」
  第11回 新型コロナウイルス対策
みどり薬局 坂口眞弓
 
…12面
2020年
4月13日号
の主な内容
   「特集 ダイエット食品/皮膚病・鎮よう薬」
  主な内容
埼玉県深谷市が開始した「健康づくり応援店」
地元3薬局が参画 相談したくなる薬局づくりへ
健康関連商材、専門性持つDgSの参加も期待
  薬局、フィットネス、飲食店などの地元店舗が「健康づくり
応援店」と称して、住民の健康を考えたサービスを提供する
取り組みが、埼玉県深谷市で2月から始まった。地元の3薬局が参加した。各薬局は、住民からの健康相談を十分にできる態勢を整え、地元ならではの信頼関係を生かした健康相談、サービスの提供を行う。市は、薬局の参加について健康に
関する高い専門性と、相談内容に応じ、医師などの医療
従事者や保健・介護など専門職と連携して対応できる機能に注目する。専門性と健康関連商材を併せ持つドラッグストア(DgS)の参加にも期待を寄せる。
 
…1面
行政・流通・医薬品情報
 
大阪府薬
次期会長に乾氏選出
兵庫県薬は笠井会長が再選
東和薬品
北海道厚真町と
健康づくりで協定
特産品生かしサプリ開発などを推
アース製薬
春めき財団の活動を支援
芳香剤の売り上げの一部を協賛
エスエス製薬
「ハイチオールCプラス2」の新CM
イメージキャラクターに菅野美穂起用
エーザイ
「脳の健康」自己チェックツール発売
日常生活や健診で活用
 
…2面
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
大塚製薬「スケッチクック」
「食育推進」で文科省から表彰
大正製薬
「ナロンLoxy」「ロキソプロフェンT液」
OTC初のワンショット液体タイプも
シャープ
不織布マスク生産開始
政府要請に対応、日産50万枚目指す
明治
「明治ほほえみ らくらくミルク」
販売店舗検索サービスを開始
総合感冒薬が27%伸長
新型ウイルス感染拡大で受診避け市販薬対処か
インテージ2月市場調査
ロート製薬
最高の清涼感を追求
「ロートジープロd」などリニューアル
メタボリック
「マイビオ」
酪酸菌など3種の生菌を手軽に
エステー
「消臭力」に新たな香り
人気のフローラル系3種を発売
 
…3~4面
特集「ダイエット食品」
 
運動不足に陥る今こそ
店頭から特性の訴求を

ダイエット食品の売れ行きが好調だ。高まる健康意識を背景に伸長を続け、2019年の市場規模は1700億円超となる見通しだ。これまでの主流だった食事代替系
製品に加え、ボディーメークを目的としたプロテイン配合製品やサプリメントなど需要の幅が広がっている。在宅勤務や外出自粛で運動不足に陥りがちな今、自宅で
手軽に続けられるダイエット食品の特性を店頭からも
積極的に訴求したい。
【TOPICS】
ダイエット
女性の86・7%が経験も87・3%が挫折
森下仁丹の調査
<主要メーカー製品&販促情報>
サラヤ
「ラカントSシロップ」
~ネットで〝バズった〟
カロリーゼロの自然派甘味料
大塚製薬
「賢者の食卓 ダブルサポート」「ファイブミニ」
〜トクホで手軽に食物繊維
「食生活改善で健康寿命延伸」
RIZAP
「5Diet」シリーズ
〜ゼリーとチョコを新発売
タンパク質を手軽に摂取
リブ・ラボラトリーズ
「コンニャク生まれのマンナンタピオカDiet」
〜低カロリーの特性生かし
手軽にタピオカドリンク
メタボリック
「イースト×エンザイム ダイエット」
〜パッケージをリニューアル
「厳選の和漢発酵成分」強調
富士フイルム
ヘルスケアラボラトリー「メタバリア」シリーズ
〜最上位品「プレミアムEX」発売 
脂肪・糖の吸収抑えBMI低下
ディーエイチシー
「ウエスト気になる」
〜ウエスト周り等の減少サポート
高めのBMIの改善にも
アサヒグループ食品
「スリムアップスリムシェイプ」シリーズ
〜「体を引き締めたい」女性に訴求
タンパク質などの摂取サポート
 
…5〜7面
特集「皮膚病・鎮よう薬」
 
汗かぶれなどニッチな新商品が好調

近年は、頭皮やひび割れ、あせもなど、より細分化した新製品が市場をけん引。成長を続けている。今年の
シーズンは、平年よりも気温が高くなる予報もあり、期待が掛かる。
<主要メーカー製品&販促情報>
池田模範堂
「液体アセムヒEX」「バストップケア」「ムヒER」
~4月に3製品を新発売
消費者ニーズにきめ細かく対応
近江兄弟社
「近江兄弟社メンタームペンソールA」
〜男女別アドバイスで認知高まる
「大人あせも」治療薬
ゼリア新薬工業
「プレバリンα軟膏」
〜炎症と痒みに効果的に働く
アンテドラッグステロイド
佐藤製薬
「アラセナS」シリーズ
〜繰り返す口唇ヘルペスに
軟膏とクリーム剤でニーズに対応
金冠堂
「キンカン」
〜伝統薬の存在感生かした
販促に注力
興和
「ウナコーワクールα」
〜抗炎症成分を追加
冷たい使い心地で痒みを鎮める
横山製薬
「イボコロリ内服錠」
〜飲んで体の内側から治す
錠剤タイプのイボ治療薬
 
…8〜10面
話題を追って
「いったい皆さん、どこでマスクを手に入れたのですか」
 
意外にも7割が「並ばずに買えた」
リサーチ・アンド・イノベーション調査で
 
…11面
連載「店頭で輝く 〝専門スキルの生かし方〟
こんなことができる! 管理栄養士」
  第10回 日本人の食事摂取基準 2020年版
スギ薬局 大山優花
 
…12面
2020年
4月6日号
の主な内容
   「特集 日焼け・美肌/整腸・止しゃ薬」
  主な内容
JACDS 2019年度全国DgS実態調査
売り、店舗ともに20年連続の右肩上がり
「150坪以上店舗」が62% 店舗の大型化が顕著に
  全国のドラッグストア(DgS)の2019年度の総売上高は、
18年度の7兆2744億円から5.7%増の7兆6859億円、総店舗数も、前年の2万228店舗(409社)から403店舗増の2万631店舗(401社)と、いずれも20年連続して右肩上がりの成長を続けていることが日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)の「日本のドラッグストア実態調査(速報版)」で分かった。
 
…1面
行政・流通・医薬品情報
 
沢井製薬
新社長に澤井健造専務
現社長は会長、現会長は最高顧問
MSD
企業向け睡眠改善支援サイト開設
「パワーナップ(仮眠)」導入を提案
矢野経済研究所
敏感肌化粧品は成長市場
背景に「肌に悩む人の増加」
第一三共ヘルスケア
自社サイトを全面刷新
スマホで使いやすく、製品販売店検索も
アース製薬と東京都千代田区
区民の健康守る連携協定締結
口腔ケアや虫媒介感染症対策など推進
アイリスオーヤマ
マスク生産設備を導入
月1億4千万枚の供給可能に
 
…2面
特集「日焼け・美肌」
 
SNS等で普通になった「自撮り文化」が肌への美意識を高める

美肌市場が拡大している。需要を支えているのが美肌
への意識の高まりだ。ちまたではスマートフォンを保有
するのは当たり前。インスタグラムやツイッター等に投稿する、“自撮り”はもはや日常だ。自身が頻繁に被写体になる機会が増えた。どうせ、写るなら自らをより良く
見せたい、そう思うのは人情。そこで美意識が働く。最も人目にさらされる肌へのこだわりが生まれる。さらには
美容男子やメイク男子と呼ばれる、自身のルックスに
大いに気をつかう若者が増えた。こうした男女の垣根を越えた美意識の高まりは、スキンケア市場にとって、
追い風だ。
[コラム] 美肌のプロがスキンケアでこだわるのは
「クレンジング・洗顔」だった
<主要メーカー製品&販促情報>
第一三共ヘルスケア
「トランシーノ」
~体の内外からシミケアをする、
製薬会社のロングセラーブランド
明治
「アミノコラーゲン」シリーズ
〜こだわりの魚由来のフィッシュ
コラーゲンが女性の美しさを応援
エーザイ
「チョコラBB」シリーズ
〜ターンオーバーをビタミンB2で
サポートする老舗ブランド
エスエス製薬
「ハイチオールCプラス2」
〜顔の疲労感にも効果を発揮
シリーズ10年ぶりの新製品
近江兄弟社
「ベルディオ」シリーズ
〜肌トラブル招く外的刺激ブロックと
UV対策のダブル効果
大塚製薬
「UL・OS(ウル・オス)」シリーズ
〜“コスメディクス”から生まれた
ミドル男性向けスキンケアブランド
 
…3〜5面
特集「整腸・止しゃ薬」
 
腸内環境改善の重要性、認識広まる
人生100年時代の「腸活」サポートを

整腸・止しゃ薬市場は今後も成長が続く見通しだ。
「腸活」ブームが背景にある。腸の健康を保つことが健康維持につながるとされる。2019年9月には日頃から
腸をケアする大腸の重要性を啓発する組織「大腸活
コンソーシアム」が発足した。製薬、素材、食品の各業界の4企業が立ち上げたもので、整腸薬の枠を越えた動きになっている。
<主要メーカー製品&販促情報>
興和
「ザ・ガードコーワ整腸錠α3+」
~大腸の状態を正常に近づけ不具合ない毎日を支援
わかもと製薬
「わかもと整腸薬」
~3種のヒト由来乳酸菌が腸内環境を整える
ヤクルト本社
「ヤクルトBL整腸薬」
~腸内環境の乱れによる
諸症状を元から改善
武田コンシューマーヘルスケア
「ビオスリーHi錠」「同H」
~酪酸菌、乳酸菌、糖化菌の
三つの活性菌が日頃の腸をケア
エバース・ジャパン
「フェカルミンスリーE顆粒」「フェカルミンゴールド錠」
~整腸促す酪酸菌の作用を訴求
店頭スタッフの商品理解に期待
佐藤製薬
「スメクタテスミン」
~腸内の有害物質を吸着
下痢、整腸に効果
アサヒグループ食品
「エビオス整腸薬」
~ビフィズス菌など3種の
乳酸菌が腸内環境を整える
太田胃散
「太田胃散整腸薬」「同デ・ルモア錠」
~乳酸菌と生薬が腸内環境を
整え、軟便も便秘も改善
ビオフェルミン製薬
「ビオフェルミンVC」
~新CMで「腸活」習慣の
改善呼びかけ
大幸薬品
「セイロガン糖衣A」
~ウイルスやストレス原因など
全ての下痢に対応
 
…6~10面
話題を追って
4月1日 東京都受動喫煙防止条例全面施行
 
「受動喫煙対策はマナーからルールへ」
~東京都知事 小池百合子氏
 
…11面
連載「店頭で輝く 〝専門スキルの生かし方〟
こんなことができる! 登録販売者」
  第10回 日焼けに悩むお客さまの接客事例とお勧め
ぱぱす 鈴木美緒
 
…12面
2020年
3月30日号
の主な内容
    [特集 殺虫剤/コンタクトレンズ関連]
  主な内容
健康寿命延伸に向けて見直されるフットケアの重要性
  硬いインソール(中敷き)で転倒軽減
店頭から役立つアイテムの提案強化を 足の歪み放置は
歩行困難招く要因に

   在宅介護におけるキーワードの一つにフットケアがある。
ここで言うフットケアは、屋内や屋外での転倒リスクを回避
するための対策のこと。外反母趾や偏平足、巻き爪といった
足の歪みから来るものや、靴を正しく履けていない、歩く姿勢が悪いなど転倒の原因はさまざまだが、ちょっとした足の
トラブルが高齢者には命に関わる大けがとなりかねない。
だが、こうした実態は意外と知られていない。健康情報の発信基地の役割を担う地域の店頭からも、フットケアに役立つ製品の訴求やアドバイスなど、転倒予防の重要性を積極的に
伝えていくことが大切だ。
行政・流通
 
日薬
山本会長が4期目当選
「薬機法は130年来の転換期」
大日本除虫菊
「未来の森」で保全活動
紀州工場社員らが植樹作業
日本政府観光局
2月の訪日客は 約152万人減
インバウンド消費急減速
興和
「三次元マスク」増産へ
3月末の供給目指し体制構築
経産省
マスク等の生産情報を提供
一般向け特設サイト開設
厚労省
消毒液の詰め替え
「差し支えない」
来訪者への使用目的で
 
…2面
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
クラシエ薬品
「漢方セラピー」から2製品
「胃酸逆流による胸焼け」と「肌のざらつき」に
田辺三菱製薬が東証上場を廃止
第一三共ヘルスケア
「シティース ホワイト プラスケア」シリーズ
全4種のパッケージを一新

【PICK UP!】近大との共同研究で生まれた
脳内の血流を改善する記憶力維持食品
「ブレインアシスト イチョウ葉エキスα」

 
…3面
介護・健食・化粧品・日雑関連情報
 
アルフレッサ ヘルスケア
新たな専売商品
多彩な11アイテムを発表
スノーデン「センドナウ潤いセラミド」
パイナップル由来成分を配合
潤い逃がしにくくする機能性表示食品
大塚製薬工場と北海道釧路市
地域包括ケア推進で
包括連携協定を締結
 
…4面
特集「殺虫剤」
 
2019年市場は前年比プラス
天候に影響されない製品を訴求
<主要メーカー製品&販促情報>
アース製薬
「アース虫よけネットEX」他
~「虫ケア」通じて健康守る
五輪パッケージも販促に一役
フマキラー
「コバエ超激取れキューブ」
「コバエワンプッシュプレミアム」
〜「コバエの習性を徹底研究
誘引・駆除に強力な効果
大日本除虫菊
「ゴキブリムエンダー」
〜「煙じゃないのに煙の効き目の
ゴキブリ駆除剤
立石春洋堂
「ヘキサチン アリベイト」
〜黒蜜+アミノ酸配合で
アリを強力に誘引
 
…5〜7面
特集「コンタクトレンズ関連」
 
まだ拡大できるCL関連商品の売り上げ
<主要メーカー製品&販促情報>
トキワ漢方製薬
「サクラ プチケアα」
~1袋100円 優れたコスパの
医薬部外品
参天製薬
「ソフトサンティア ひとみストレッチ」
〜CL使用時の目の凝りに
装着したまま点眼
ロート製薬
「ロートCキューブプレミアム」シリーズ
〜疲れ・乾き・はりつき感
CLの3大悩みに対応
日本アルコン
「オプティ・フリー プラス」
〜独自の潤い成分により
快適な装用感もたらす
小林製薬
「アイボン」シリーズ
〜CLユーザーに支持され25周年
根づいた「洗眼」新習慣
ボシュロム・ジャパン
「レニュー フレッシュ トラベルパック60mL」
〜機内持ち込み可能
旅先でも清潔・潤ったレンズで
 
…8〜9面
ドラトピ資料室
 
ユニ・チャームが「子どもの昼間のおもらし」の実態調査
尿意をコントロールできない子どもたちの姿が浮き彫りに
 
…10面
話題を追って
 
ロボット薬局 実働1年、成果は上々
調剤ミスなし、待ち時間3分の1
 
…11面
連載「店頭で輝く 〝専門スキルの生かし方〟
こんなことができる!! 薬剤師」
 
第10回 オンライン診療の活用で信頼度向上図る
みどり薬局 坂口眞弓
 
…12面
2020年
3月16日・23日
合併号
の主な内容
    [第32回「ヒット商品賞・話題商品賞」発表特大号]
  主な内容
■時代のニーズを捉えた商品が勢ぞろい
  「ヒット商品大賞」:武田コンシューマーヘルスケア「アリナミンメディカルバランス」
「話題商品大賞」:ハウスウェルネスフーズ「ネルノダ」シリーズ
「特別賞」:「アリナミン65周年記念」(武田コンシューマー
ヘルスケア)

  小社と八千代会(本紙を一括購読し情報サービスの一環
として薬局・薬店、ドラッグストア(DgS)に提供する卸の会)が主催(後援:日本チェーンドラッグストア協会)する第32回
「ヒット商品賞・話題商品賞」が決定した。「ヒット商品大賞」には武田コンシューマーヘルスケアの「アリナミンメディカル
バランス」が、「話題商品大賞」にはハウスウェルネスフーズの「ネルノダ」が選ばれた。「特別賞」は、「アリナミン65周年
記念」として武田コンシューマーヘルスケアに贈る。
小社代表取締役社長 安藤俊仁あいさつ
 
…3面
 
特別対談
 
「JAPANドラッグストアショー」 正副実行委員長が語る
ドラッグストアの将来ビジョン
「地域の医療・介護領域に深く入り込む」
実行委員会委員長
皆川友範氏(アカカベ=大阪府、代表取締役社長)
実行委員会副委員長
江黒太郎氏(クスリのマルエ=群馬県、代表取締役社長)
 
…4〜5面
第32回「ヒット商品賞・話題商品賞」受賞商品プロフィル
 
【ヒット商品賞(医薬品・指定医薬部外品部門)】
最優秀賞: アリナミンメディカルバランス
(武田コンシューマーヘルスケア)
準最優秀賞: キューピーコーワゴールドドリンク(興和)
優秀賞: ビオスリーHi錠(武田コンシューマーヘルスケア)
優秀賞: パイロンPL錠(シオノギヘルスケア)
優秀賞: Vロートドライアイプレミアム(ロート製薬)
優秀賞: ストナジェルサイナスEX(佐藤製薬)
優秀賞: サンテメディカル抗菌(参天製薬)
優秀賞: プロペト ピュアベール(第一三共ヘルスケア)
優秀賞: アレグラFX 56錠(久光製薬)
優秀賞: のどぬ〜る鎮痛カプセルa(小林製薬)

【ヒット商品賞:(健康食品・サプリメント部門)】
最優秀賞: 「ネルノダ」シリーズ(ハウスウェルネスフーズ)
準最優秀賞: 「カンゾコーワ」シリーズ(興和)
優秀賞: ボディメンテ ドリンク(大塚製薬)
優秀賞: 「1本満足バー」プロテインシリーズ
(アサヒグループ食品)
優秀賞: 明治ほほえみ らくらくミルク(明治)
優秀賞: 尿酸サポート(ファンケル)
優秀賞: ユーグレナプラス大麦若葉粉末(山本漢方製薬)
優秀賞: ウエスト気になる 20日分(ディーエイチシー)
優秀賞: アラプラス 深い眠り(SBIアラプロモ)
優秀賞: 養命酒製造のど飴(養命酒製造)

【ヒット商品賞:(バラエティー部門)】
最優秀賞: デオコ薬用デオドラントロールオン
(ロート製薬)
準最優秀賞: 「ブレスラボ プラス美白」シリーズ
(第一三共ヘルスケア)
優秀賞: アタックZERO(花王)
優秀賞: イータック抗菌化ウエットシート(エーザイ)
優秀賞: PITTA MASK(新色) (アラクス)
優秀賞: アトファイン 傷あとケアテープ (ニチバン)
優秀賞: モンダミン NEXT 歯周ケア センシティブ
(アース製薬)
優秀賞: トップ スーパー NANOX ニオイ専用
(ライオン)
優秀賞: 「エイト ザ タラソ」シリーズ(ステラシード)
優秀賞: リステリン ウォータリータブレット
(ジョンソン・エンド・ジョンソン コンシューマー
カンパニー)

【話題商品各賞】
スリーピングソリューション賞: アラプラス 深い眠り
(SBIアラプロモ)
スリーピングソリューション賞: 「グリシン」シリーズ
(ファイン)
新市場開拓賞: 明治ほほえみ らくらくミルク (明治)
新市場開拓賞: ミルク生活 (森永乳業)
新市場開拓賞: アイクレオ赤ちゃんミルク(江崎グリコ)
ファッション新定着賞: PITTA MASK(新色)(アラクス)
スポーツ熱狂応援賞: リポビタンD (大正製薬)
ユーザーニーズ賞: ヒビケアプリベント (池田模範堂)
ハングオーバー対策賞: ウルソウコン (田辺三菱製薬)
ニューアイデア賞: ピタスせきトローチ (大鵬薬品工業)
使用シーン提案賞: 龍角散ののどすっきりタブレット
(龍角散)
ベストコラボ賞: 近江兄弟社メンターム メディカル
クリームG ポムポムプリン (近江兄弟社)
成分解禁効果賞: ミノグロウ (岩城製薬)
成分解禁効果賞: スカルプD メディカルミノキ5
(アンファー)
快適生活対策賞: 「コバエ対策」シリーズ
(大日本除虫菊)
リバイバル賞: タイガーバーム (シミックCMO)
需要継続賞: 「メタバリア」シリーズ
(富士フイルムヘルスケアラボラトリー)
市場拡大貢献賞: 摩耶字散 (摩耶堂製薬)
クリーンアスリートサポート賞: BMS HMBCa2500 PROSPEC (医食同源ドットコム)
トリプル対策賞: み・が・る (メタボリック)
新感覚ダイエット賞: コンニャク生まれの
マンナンタピオカDiet(リブ・ラボラトリーズ)
食事メソッド提起賞: 「5Diet」シリーズ(RIZAP)
女性の悩み解決賞: インクリア(ハナミスイ)

 
…6〜8、17〜20面
行政・流通・医薬品情報
 
JACDS
ドラッグストアショーの開催展望を説明
来年は東京ビッグサイトで
浅田飴
「トラベロップQQゼリー子供用」
3歳から服用できるゼリータイプの酔い止め薬
春節のマスク購買額は前年の23倍
トゥルーデータ インバウンド消費調査で判明
 
…21面
介護・健食・日雑関連情報
 
ライオン
「うるおいバリア」が手肌を保護
「キレイキレイ薬用ハンドコンディショニングソープ」
ジェクス
デリケートな悩みを解決
「ゼリープラス メディカル」など3製品を新発売
【PICK UP!】「モリンガパウダー100%」
含有栄養素50種以上の “奇跡の木”を粉末状にした
パワーチャージ食品
 
…22面
2020年
3月9日号
の主な内容
   「特集 解熱鎮痛薬/ヘアケア・育毛」
  主な内容
JACDS 健康食品の棚表示例を公表 生活者目線の“機能別”陳列を支援
「メンタルサポート」や「認知サポート」表示に消費者庁がお墨付き
  日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)はこのほど、店頭における健康食品の棚表示などに関する自主基準を
まとめた。「メンタルサポート」や「認知サポート」など、食品の機能別に陳列することで、生活者の目線に立った売り場づくりを支援する。公表内容は消費者庁と擦り合わせ済み。薬機法との絡みで都道府県薬務課などから店舗に問い合わせが
入った場合には、消費者庁で対応してもらうことも可能だという。
 
…1面
【「第32回ヒット商品賞・話題商品賞」表彰式中止のお知らせ】
  3月19日に幕張メッセでの開催を予定しておりました「第32回ヒット商品賞・話題商品賞」表彰式は、コラボレーション先
である日本チェーンドラッグストア協会主催の「第20回
JAPANドラッグストアショー」の中止を受け、開催を中止と
させていただきます。今後の当企画につきましては、小紙紙上で「第32回ヒット商品賞・話題商品賞受賞メーカー・商品紹介特大号」(3月16・23日合併号)、「第32回ヒット商品賞・話題
商品賞表彰特大号」(6月1日号)のスケジュールでの発刊を予定しております。
行政・流通
 
地域包括ケアEXPO /次世代薬局EXPO
服薬後のフォロー等が重要に
日在薬・狭間理事長が指摘
アルフレッサ ヘルスケア
「2020ライフサポートフェア」 近未来DgSへ道筋示す
エステー
ペット用「消臭力」に新デザイン
パッケージに西川貴教の愛犬を起用
 
…2面
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
製薬各社、生理痛の訴求強化 
生理の悩みに応える棚づくりを
  主要メーカー製品&販促情報
ライオン
「バファリン」シリーズ
~頭痛、生理痛を我慢しない生活を
女性重点にキャンペーン展開
佐藤製薬
リングルアイビーα200」
〜生理痛に「速く効く」を訴求 若年ユーザーの
認知拡大進める
エスエス製薬
「イブ」シリーズ
〜店頭で手に取ってもらいやすい 売り場を提案
第一三共ヘルスケア
「ロキソニンS」内服薬シリーズ
〜痛みに早めの対処促す活動展開
生活者の深い悩みに応える
シオノギヘルスケア
「セデス」シリーズ
〜ユニバーサルデザイン パッケージに変更へ
アラクス
「ノーシンピュア」
〜エントリー層の認知拡大 TikTok向けダンスも
 
…4~7面
特集「ヘアケア・育毛」
 
ヘアケア市場動向
19年度市場予測は4520億円規模
ミノキシジル効果で市場堅調
ヘアカラー市場動向
長期シュリンク傾向ながら黒髪用に光明
  主要メーカー製品&販促情報
啓芳堂製薬
「ミクロゲン・パスタ」
~眉毛やひげなどの育毛を促進
若者訴求と海外需要喚起がカギ
大正製薬
「リアップX5プラスローション」
〜ミノキシジル5%に三つの発毛サポート成分を
プラス
アンファー
「スカルプD メディカルミノキ5」
〜長く続けられるしっとり感
独自の補償サービスも導入
ロート製薬
「リグロEX5」
〜薬液を広範囲に塗り込める「やわらかヘッド」を
採用
興和
「リザレックコーワ」
〜薬剤を地肌に直接届ける小さなノズルヘッドが特長
岩城製薬
「ミノグロウ」
〜ヘアサイクルの成長期を刺激・延長させ毛髪を
増加
大塚製薬
「ウル・オス 薬用スカルプシャンプー」
〜刺激の少ない洗浄成分で毛髪と頭皮を健康的
にケア
ライオン
「オクト」シリーズ
〜オクトピロックスの配合で優れた殺菌効果を発揮
ホーユー
「シエロ ヘアカラークリーム」
〜自分でリタッチできるサロン合間の白髪染め
ダリヤ
「パルティ カラーリングミルク」
〜たっぷり塗りでムラなく染まる新感覚ヘアカラー
花王
「リーゼ」シリーズ
〜アイロン用の製品強化などラインアップ6年ぶり
刷新
 
…8〜10面
連載「店頭で輝く 〝専門スキルの生かし方〟こんなことができる! 管理栄養士」
  第9回 食の相談は「認定栄養ケア・ステーション」
スギ薬局 大山優花
 
…12面
2020年
3月9日号
の主な内容
   「特集 九州地区薬業商圏」
  主な内容
「薬経連スプリングフォーラム2020」開催
注目集める薬局間の薬歴データの連携
薬局の変革目指したDREAMプロジェクト始動
  「薬経連スプリングフォーラム2020」では、薬局・薬剤師の置かれている現状の変革が喫緊の課題となっていることが浮き彫りになった。調剤に依存している薬局経営の転換や、薬局が国民に価値を提案する必要性を強調。その一つの手法として、有害事象の解析プロジェクトを立ち上げたことが報告された。
 
…1面
行政・流通
 
厚労省
消毒薬等の増産・適正流通要請
「第106回 東京医療衛生用品フェア」
感染対策商材に高い関心
「製配販が団結して予防対応」強くアピール
大塚製薬とネオジャパン
健康経営を後押し
睡眠習慣改善支援サービスを開始
日医工と三重県松阪市・いなべ市
健康寿命延伸で包括協定
スギ薬局
藤田医科大学岡崎医療センターに支援物資
除菌スプレーや飲料水など約100品目を寄付
 
…2面
特集「九州地区薬業商圏」
 
強い老舗格の地場チェーン
うすき製薬(大分県)
矢野賢二社長に聞く
創立100周年の軌跡
辻薬店(佐賀県)
唐津の地に根差して創業130周年
地域活動がベースとなって反映されるかかりつけマインド
シャボン玉石けん(福岡県)
森田隼人社長インタビュー
創業110周年「無添加」せっけんのパイオニア
 
  九州ブロック 話題商品PICK UP
阿蘇製薬(熊本県)
「デルガード傷あてパッド3Lサイズ」
〜特大サイズで広い範囲のけがに対応
うすき製薬(大分県)
「後藤散のど飴 糖類ゼロプレミアム」
〜ツバメの巣&板藍根配合のど飴
祐徳薬品工業(佐賀県)
「新カットバンA」「新カットバンA 伸縮布」
〜殺菌+厚手パッドで傷を保護する医薬品
近江兄弟社(滋賀県)
「メンタームザサン」シリーズ
みずみずしく軽い素肌感覚の“最強UV”
 
…3〜8面
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
エスエス製薬
「アレジオン20」新TVCM
「就寝前1日1回」のメリット表現
ウチダ和漢薬
日々の体調の変化に悩む人に
健康食品「ヒュギエイア」を新発売
五洲薬品
無添加入浴料「アクアナチュラル」発売
微炭酸で肌を優しく洗浄
ライオン
「スマイル40EX」を改良
防腐剤無添加の2製品を3月発売
佐藤製薬
「アセス」で新CM
 春風亭昇太「真面目な話」を披露
GSK
「コンタック鼻炎Z」と「新コンタック600プラス」の「ねらい撃ち」新CM放映
アサヒグループ食品
 「1本満足バー」4月にチーズ味
ハウスウェルネスフーズ
「PERFECT VITAMIN 1日分のビタミンゼリー」〈食物繊維〉を発売
オフテクス
CLケアの「バイオクレン ワン」
「ハローキティ」と初コラボ
 
…9〜10面
ドラトピ資料室
男性専門の総合美容クリニック
「ゴリラクリニック」が美容意識を調査 20〜30代男性の6割が「美容に関心」
「美容男子」「メイク男子」急増
〝美容は自己投資〟の意識高まる
 
…11面
連載「店頭で輝く 〝専門スキルの生かし方〟こんなことができる! 登録販売者」
  第9回 腹痛に悩むお客さまへの接客事例とお勧め
ぱぱす 鈴木美緒
 
…12面
2020年
2月24日号
の主な内容
   「特集 睡眠サポート   育児関連製品」
  主な内容
新型コロナウイルス感染拡大 マスク欠品で
商品動向に変化
ビタミンC、乳酸菌商品が免疫力期待で脚光
ハンドソープにも高いニーズ 
こまめな手洗い勧める店舗も
  新型コロナウイルスの感染拡大でマスクや消毒剤の在庫が底を突く中、2月に入ってから、ウイルスや花粉の付着防止
スプレー、ビタミンC、乳酸菌を含む商品に需要が出ている。
ビタミンCや乳酸菌は免疫力を高めるという期待があるためで、ドラッグストア(DgS)店頭では、感染予防の棚で、スプレーと共に陳列するところが目立つ。また、日常対策として手洗いの徹底を国が呼び掛けていることもあり、ハンドソープを多数陳列し、中には販売スタッフがこまめな手洗いを顧客に勧めているDgSもある。
 
…1面
行政・流通
 
「心と体のヘルスケア」実現へ
ライオン会総会で掬川社長が抱負
富士経済
機能性化粧品は成長市場
アンチエイジング製品がけん引
日衛連
新型コロナウイルス対応で支援
マスクやアルコールスプレーなどを提供
故小林豊氏お別れの会
製・配・販の関係者ら
生前の遺徳しのぶ
 
…2面
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
興和
「キャベジンコーワ」が発売60周年
佐藤製薬
「ストナのど飴」新発売
花粉シーズンの喉のケアに
ハウスウェルネスフーズ
「ネルノダ」強化月間実施へ
「睡眠の日」に向け店頭プロモーション強化
【PICK UP!】
世界売り上げ№1のシリアルバーブランド
雪印ビーンスターク
妊娠・授乳・子育て中の疲労や肌の不調を改善
「ビーンスタークマム ママスマイル」新発売
大正製薬
スキンケアの「アドライズ」に新製品
寝る前の保湿ケア化粧品2種を発売へ
久光製薬
ISO45001の認証を取得
労働安全衛生の水準向上を評価
大塚製薬
健康飲料事業の新会社
メキシコに設立
2020年度「第30回日漢協 漢方総合講座」
古典の知識を現代に生かす
薬剤師以外も受講可
グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン
「フルナーゼ点鼻薬」初CM
 
…3~4面と10面
特集「育児関連製品」
 
乳児用液体ミルクが市場活性化
働く母親増加や災害多発で需要

  育児関連製品の市場規模は少子化の影響で縮小傾向にあると思われがちだが、実は徐々に右肩上がりで推移している。実際に乳幼児の絶対数は減ってはいるが、働く母親の増加による育児環境の変化や、多発する自然災害の
影響で備蓄の重要性が着目されていることもあって、
乳幼児の健康な発育と育児負担軽減の需要は高まって
いる。中でも話題の乳児用液体ミルクに関しては、
国内製造〝解禁〟から1年が経過し、各社の製品が
出そろってきたことで、今後のシェア拡大に大きな期待が寄せられている。
 
  主要メーカー製品&販促情報
明治
「明治ほほえみ らくらくミルク」
〜調乳不要で育児負担軽減
災害時備蓄の需要も
森永乳業
「フルーツでおいしい やさいジュレ」他
〜「ディズニー・チェック」の
対象商品としてパッケージ一新
ユニ・チャーム
「ムーニー エアフィット」「ムーニーマン エアフィット」他
〜「ゆるうんちモレ」を徹底ガード
テープからパンツへの移行促進
浅田飴
「トラベロップQQゼリー子供用」
〜3歳から服用できる
ゼリータイプの酔い止め薬
丹平製薬
「アトピタ 保湿UVクリーム29」
〜リニューアル発売
赤ちゃんの肌に推奨したい日焼け止め
 
…5~8面
企業トピックス
トモズ
店頭通訳の新サービス導入
インバウンド需要高い店舗から順次
マツモトキヨシHD
資生堂と共同で製品企画
「インテグレート」数量限定発売
養命酒製造
「食べる前のうるる酢Beauty」
新味「マスカット×アロエ」発売
 
…9面
ドラトピ資料室
インテージヘルスケア「栄養ドリンクに関する医師調査」
医師の7割がエナジードリンクとの違い知らず
有効成分や効能・効果の記載に〝好印象〟
 
…11面
店頭で輝く 〝専門スキルの生かし方〟
こんなことができる!! 薬剤師
  第9回 たかがマスク、されどマスク
みどり薬局 坂口眞弓
 
…12面
2020年
2月17日号
の主な内容
   「特集 睡眠サポート   防虫剤」
  主な内容
JACDSが日本赤十字社にOTC薬を寄贈
「尊敬される企業集団」を具現化
DgS・卸8社が協力
救援スタッフ負担軽減へ
  日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)は、 日本赤十字社にOTC医薬品や衛生用品などを寄贈した。 救援に当たるスタッフ自身のセルフケアを支援する。 協会が掲げる「尊敬される企業集団になる」との理念に基づく活動の一環だ。協会では今後も、社会インフラとしての認知を高めていきたい考え。
 
…1面
行政・流通、医薬品情報
 
アルフレッサ ヘルスケア
「2020 ライフサポートフェア」
「最先端ICT」と「昭和の薬局」
テーマに近未来DgSを提案
三師会・共同会見
対人業務へ大きく舵
薬価改定の影響はなお警戒
日衛連
「マスクの着け方」中国版を作成
小林製薬
海外M&Aなど中計発表
「国際ファースト」で成長加速
持田製薬
ヘルスケア事業7%増見込む
新製品などで成長図る
「ハイカラフル カクモウ」
歯科衛生士と開発した
機能性×ファッション性テーマの歯ブラシ
 
…2〜3面
特集 「眠りサポート」
 
今こそ必要な「睡眠サポート」棚
店頭の助言が潜在需要を喚起する
照準は30、40代
  睡眠で十分な休養が取れていない日本人は、年々増加している。30代、40代では3割に上る。 睡眠不足の積み重ねが、脳の働きを低下させ、がん、 認知症、うつなどの疾病リスクを高める。 そんな「睡眠負債」は、世界的に「睡眠後進国」と言われる日本の社会問題だ。「働き方改革」「健康経営」の観点からも課題である。地域のヘルスケア拠点であるドラッグストアとて看過していられない。
 
  主要メーカー製品&販促情報
エスエス製薬
「ドリエル」シリーズ
〜一時的な不眠症状緩和する睡眠改善薬
カテゴリー、ブランド認知向上に注力
大塚製薬
「賢者の快眠 睡眠リズムサポート」
〜体内リズム整える大事さを訴求
店内スタッフの商品理解が重要に
三晴社
「ネルネル」「ブレストレーナー」
〜睡眠への関心の高まり追い風に
悩みを解決する商品として訴求
ハウスウェルネスフーズ
「ネルノダ」
〜商品理解向上へ店頭への情報提供
店頭スタッフの製品理解に期待
薬王製薬
「薬王抑肝散エキス錠」「スリーピンα」
〜自律神経に働きかける
抑肝散処方の睡眠改善薬
ファイン
「グリシン3000&テアニン200」
〜ストレス社会に推奨したい睡眠アミノ酸
ビー・エム・シー
「ふんわりやさしい耳せん」「エコ耳せん」
〜業界最高レベルの遮音性能で
高周波音を効果的にカット
SBIアラプロモ
「アラプラス 深い眠り」
〜機能性関与成分ALAが睡眠の質を改善
クラシエ薬品
「『クラシエ』 漢方柴胡加竜骨牡蛎湯エキス
顆粒」他
〜体質・症状に合わせて選びやすい漢方製剤
 
…4〜7面
特集 「防虫剤」
増税前需要が影響し 下期市場は108%
  2019年の消費税増税を前に、防虫剤をまとめ買いする動きが見られた。メーカー各社は各社は、この特需反動の影響を吸収すべく、より高価格帯の香りやカバータイプを提案している。手頃な価格帯の商品から、付加価値のあるハイグレード商品への買い替えを促し、既存市場の再活性化を図る考えだ。また、今季は、市場をけん引するエステーと大日本除虫菊が、ダニをキーワードにしたプロモーションを展開。新たな顧客の開拓を狙う。
 
主要メーカー製品&販促情報
エステー
「ムシューダ」ブランド
〜単価アップと付加価値品の
育成に注力
大日本除虫菊
「ゴンゴン クローゼット用 3個入 無臭
タイプ」
〜防虫剤の必要性を再訴求するCM展開
アース製薬
「消臭ピレパラアース Magic Push」
〜場所を選ばない空間防虫
手軽な1プッシュタイプ
 
…8〜9面
介護・健食・化粧品・日雑関連情報
ライオン
「クリニカアドバンテージNEXT STAGE」
歯の黄ばみケアする新製品
「同 +ホワイトニング ハミガキ」発売
ユニ・チャーム
歩きたい意欲をサポート
「ライフリー 歩行アシストパンツ」
佐藤製薬
日焼け止め、保湿液など3種上市
「ユリアージュ」ブランドから3月発売
 
…10面
話題を追って 「PALTACフェア2020」
「勝売繁盛」で目指す
サプライチェーンの全体活性化
  「快・楽」「食で美と健康」などを軸に
需要創造型クロスMD提案
 
…11面
店頭で輝く 〝専門スキルの生かし方〟
こんなことができる!! 管理栄養士
  第8回 特定保健指導で生活習慣改善支援
スギ薬局 管理栄養士 大山優花
 
…12面
2020年
2月10日号
の主な内容
   「特集 大木ヘルスケアホールディングス主催
   2020 OHKI春夏用カテゴリー提案商談会」
  主な内容
東京オリンピック・パラリンピック後の
市場活性化策
50代ターゲットに「カッコいい自分」演出する
商品訴求を 「ポジティブ訴求」が冷え込む消費を
持ち上げる
  東京オリンピック・パラリンピックの開催まで半年を切った。2020年のコンシューマーヘルスケア業界は、五輪による市場活性化に期待を寄せるが、五輪後の市場動向に気をもむ。景気は落ち込むとの予想もある。新型コロナウイルスの流行も懸念材料だ。では、どうすれば市場の勢いを持続できるのか。ヘルスケア市場に詳しいインテージ(本社東京都)の古林紀彦氏は、消費者の「カッコいい自分」の演出をサポートする「ポジティブ訴求」が消費マインドを持ち上げる可能性があると指摘する。
 
…1面
行政・流通
 
マツキヨHD、NID退会
ココカラとの経営統合にらみか
マツキヨHDとココカラ
2021年10月に経営統合で合意
「アジアナンバーワン目指す」
ロート製薬
次世代型のスマート工場建設
三重県伊賀市と立地協定書締結
 
…2面
介護・健食・化粧品・日雑関連情報
 
西日本医療品総合展示会を開催
組合創設100周年の節目
随所に見られた新機軸
佐藤製薬
浅田真央の新TVCM
鼻炎薬2製品、花粉症への効果を訴求
大正製薬
「クラリチンEX」シリーズ
第1類薬へ移行
ライオン
ライオン「hadakara ボディソープ」
「サラサラタイプ」3月に改良新発売
花王
「ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立て」
内臓脂肪を減らすのを助けるトクホ
ユニ・チャーム
FC今治とトップパートナー契約
地域社会と一体のクラブづくりを応援
 
…3面、10面
特集「2020 OHKI春夏用カテゴリー提案商談」
2月26日(水)と27日(木)
午前9時30分から午後5時
(受付は午後2時30分まで)
TRC東京流通センター(東京モノレール
「流通センター」駅下車)
 
健康寿命の延伸に応える新カテゴリーと商品群
「デジスタ」は新展開
デジタル活用による顧客獲得も注目
 
特別インタビュー
カテゴリー提案商談会委員長・板本敦志氏
(大木 取締役マーケ&プロダクト事業部
事業部長)
売り場のショーの要素を後押し
動画コンテンツ「デジスタ」を進化
 
事業部からの見どころメッセージ
「園芸ペット」
(営業本部 園芸ペット事業部 事業部長
原淳氏)
健康なペットと植物栽培は潜在ニーズ
需要創造のチャンス
「医薬品」
(営業企画本部 営業企画部 マネージャー
氏橋護氏)
「あなたのための商品」と感じられる売り場の提案も
「快適生活用品」
(営業本部 快適生活用品事業部 事業部長
武藤誠氏)
健康寿命延伸をテーマに、今後を見据えた
悩み軸での商品・売り場提案
「コンタクトレンズ関連・補聴器」
(営業本部 コンタクト事業部 事業部長
平川毅氏)
デジタルマーケティング・販促駆使し、
商機発掘、売り上げ拡大を提案
「健康食品」
(営業本部 健康食品事業部 事業部長
柳田文子氏)
トップテーマはスポーツ通じた健康長寿社会の実現
「C&V(コスメティック&バラエティ)」
(営業本部 C&V事業部 事業部長
市川恭子氏)
流行・潜在ニーズを捉えた商品、売り場、
情報発信戦略を提案
 
…4〜9面
ドラトピ資料室
  日本イーライリリーが片頭痛に関する職場での患者さんと周囲の意識調査結果を発表
片頭痛から見えるオフィス内のホンネとタテマエ
仕事に支障のある頭痛でも92%が仕事を継続
 
…11面
2020年
2月3日号
の主な内容
   「特集 東京医療衛生用品フェア」
  主な内容
OTC薬協が新春祝賀会を開催
佐藤会長、スイッチOTC化を促進
会内にプロジェクト
  日本OTC医薬品協会(OTC薬協)会長の佐藤誠一氏(佐藤製薬代表取締役社長)は、1月20日に東京都内で行われた同協会新春祝賀会で、スイッチOTC化の促進に強い決意を表明した。会内に新設したプロジェクトで取り組んでいることを明かした。また、課題とされている適切な販売の在り方については日本薬剤師会(日薬)、日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)と連携し「自主的な対策」を立てる考えを示した。セルフメディケーションの推進は、政府が実現を目指す「全世代型社会保障改革」に盛り込まれている。政府の規制改革推進会議ではスイッチOTCの拡大が議題に上る。2021年に5年の期限を迎えるセルフメディケーション税制の改正論議も今年が大詰めだ。このセルフメディケーション推進の好機をどう生かすのか問われる1年になる。
 
…1面
行政・流通
 
日本調剤 経営方針説明会
2030年には1兆円企業目指す
日本家庭用殺虫剤工業会
年初恒例の虫慰霊祭
日本製薬工業協会
イノベーションの評価を22年度薬価制度
改革へ見解示す
日医工と富山県高岡市
健康寿命延伸で包括協定を締結
 
…2面
介護・健食・化粧品・日雑関連情報
 
小林製薬
20年春の新製品発表
9品目で初年度目標21億円
ユニ・チャーム
「超快適マスク す〜っとミント」
ミントカプセルを増量し発売
積水マテリアルソリューションズ
マスク専用アレル物質除去スプレーを発売
「麹発酵黒大豆搾り」
自然由来の原料である黒大豆と米麹の発酵飲料
ライオン
「メソッド」シリーズ
患部別に選ぶ皮膚病薬を発売
レキットベンキーザー・ジャパン
「寝ながらメディキュット」パッケージ一新
ニチバン
「ロイヒつぼ膏」でキャンペーン
佐藤製薬
「エクセルーラ」ブランドから新製品
3月発売
雪印ビーンスターク
「大人のDHA&EPA」
中性脂肪を減らし記憶サポート
3月発売
フマキラー
「アルコール除菌プレミアム
ウィルシャット」
3月発売
 
…3面、8面、9面
特集「特集 東京医療衛生用品フェア」
「駆け抜けろ セルフメディケーション2020」
五輪を彩る商材と提案が一堂に

・2月20日(木)午前9時~午後5時
・2月21日(金)午前9時~午後4時30分
 東京都立産業貿易センター台東館
主催者あいさつ
東京医療用品卸商協同組合 岡本正敏理事長
東京医療衛生用品フェア     沼田俊光実行委員長
主要メーカー先取り情報
オカモト 「カシニーナ ピチット」他
〜身近な暮らしを科学して生まれた
製品群が日常の安心、快適さに貢献
玉川衛材 「フィッティ スタイルフィット」他
〜東京ガールズコレクションに出展
マスク着用率が高いティーンをターゲット
ジェクス 「ZONE」
〜ステルスゼリーで理想の「生感覚」実現
ブースの目玉は新発売のLサイズ
三晴社 「ネルネル」
〜いびき研究者も絶賛する鼻呼吸促す
口閉じテープを紹介
日本製紙クレシア 「ポイズ 肌ケアパッド」
〜改良を重ねてきた吸水ケア専用品が
今春再びリニューアル
ビー・エム・シー 「BMCフィットマスク」
〜さまざまなスペックのマスクで
来場者の要望をかなえる
出展メーカーリスト 参加問屋リスト
 
…4〜7面
企業トピック
 
大塚製薬
東京都女性活躍推進対象の「大賞」を
製薬企業で初受賞
大正製薬
「アルフェ」新シリーズ3月発売
CMには竹内結子起用
大日本除虫菊
東西で製品説明会
除虫菊ゲノム解読アピール
 
…10面
ドラトピ資料室
  プラネット、男女4千人に聞いた
「冬の風邪対策に関する意識調査」
女性は「予防徹底」、男性は「ひいたら対処」と傾向に違い
 
…11面
連載
  「店頭で輝く〝専門スキルの生かし方〟
もっとできる!! 登録販売者」
【第8回】頭痛に悩むお客さまへの
お勧めと接客事
ぱぱす 登録販売者 鈴木美緒
2020年
1月27日号
の主な内容
   「特集 アルフレッサヘルスケア主催
    2020ライフサポートフェア」
  主な内容
「第20回JAPANドラッグストアショー」
皆川友範実行委員長
テーマは〝本気のセルフメディケーション〟
技術革新を取り込む
  日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)が主催する「JAPANドラッグストアショー」。20回目の節目に選んだテーマは〝セルフメディケーション〟だった。会見した実行委員長の皆川友範氏は、セルフチェック機器を筆頭にデジタル化やAI活用などの技術革新が進展していることを強調。セルフメディケーションへの貢献を高めるツールになり得るとの考えから、今回、セルフケアコーナーを新設したと語った。
 
…1面
行政・流通
 
日薬
新年賀詞交歓会
山本会長、調剤報酬改定に言及
服薬フォローへの評価を示唆
パーシャル会新年祝賀会
製配販協働で景気の底上げ訴求
田辺三菱製薬
新社長に上野常務昇格へ
シャボン玉石けん
賀詞交歓会
「オール・フォー・ワン」でまい進
森田社長、創業110周年で抱負
薬王堂HD
20年第3回四半期決算
今期33店舗出店を予定
売上高9.8%増も計画未達
ジョヴィ協栄会 賀詞交歓会
創業50周年の節目に加盟3500店舗突破
4月に記念パーティー開催予定
NPhA 新年賀詞交歓会
新しい薬局や制度を提案と南野会長
日医・日薬の両会長も出席
大木とPetRibbon社
ペット用医薬品・健康食品等の情報発信で提携
日本医薬品直販メーカー協議会が新年祝賀会
「健康寿命延命に貢献」
新たなる未来へ提言
インテージ調査
19年度の健食市場 平均購入金額は微増
市場規模は微減で推移
第一三共ヘルスケア
「マキロン虫よけウォーターバリアミスト」
汗や水に強い虫よけスプレー
「ポケモン」パッケージで新発売
ユニ・チャーム
「ソフィ」で限定デザイン
「#NoBagForMe プロジェクト」の一環
 
…2~4面
特集「アルフレッサ ヘルスケア主催
2020ライフサポートフェア」
 
アルフレッサ ヘルスケア・
勝木尚社長からのメッセージ

  テーマ  「最先端ICTと昭和の薬局」は次世代を開く鍵『ありがとう』と顧客に言われる店づくりを提案」
対談 2020ライフサポートフェアの狙いを語る
アルフレッサ ヘルスケア・取締役専務執行役員
MD戦略本部本部長の原哲也氏

アルフレッサ ヘルスケア・取締役専務執行役員
営業本部本部長の西田誠氏
  「お得意さまと共に描く近未来のDgS
地域包括ケア、健康寿命延伸への貢献目指す」
2020ライフサポートフェアのメイン企画
企画立案担当者が自ら語る「ココが見どころ」

オフィスナカムラ代表 中村治世氏
アルフレッサ ヘルスケア営業本部支社長が語る
「地域の課題と取り組み」

 
東京支社長 征矢輝現氏
厳しさ増す環境
頼られる店づくりを支援
北海道東北支社長 伊藤貴之氏
高齢化先進地からの
成功事例の発信目指す
神奈川甲信越支社長 古屋健夫氏
地域密着型のリアル店舗が
持つ優位性を追求
中部支社長 伊藤誠氏
過疎化、高齢化だからこそ
必要な健康づくり拠点
関西支社長 能祖利博氏
多様な地域特性
分析徹底し売り場提案
九州沖縄支社長 石田剛氏
小規模勉強会通じ
セルフプリベンション推進
 
…5~10面
話題を追って
 
  フマキラーの政策共有会で分かった
害虫&感染症リスク そのゆゆしき事態
害虫は不快な存在から今や危険生物へと変貌
 
…11面
連載
  「店頭で輝く〝専門スキルの生かし方〟
もっとできる!! 薬剤師」
【第8回】アドバイザーとして知った家庭薬の魅力
みどり薬局 坂口眞弓
 
…12面
2020年
1月20日号
の主な内容
 「特集 花粉症」
  主な内容
皆で考えよう DgSの「在宅介護棚」の在り方
高齢者を外に引っ張り出す仕掛けを
日本ヘルスケア協会・在宅介護推進部会
   2060年には高齢化率(65歳以上の割合)が39・9%に達すると言われる日本。多くの人たちは「老後は可能な限り自宅で介護を受けたい」と考えている。こうした状況下で、在宅介護を支援するドラッグストア(DgS)の棚割りについて皆でアイデアを出し合っていく必要があるのではないか。
 
…1面
行政・流通
 
キリン堂協栄会新年会
未病で価値創造に挑戦
「子どもの貧困」対策に助力
パーシャル会新年祝賀会
製配販協働で景気の底上げ訴求
東京都町田市と昭和薬科大
健康に暮らせる街づくりで協定
日用品化粧品業界年詞交歓会
「利他の心」で業界振興
少子化や気候変動に懸念示す
日本薬剤師会
登録販売者向け研修DVDを作成
 
…2面
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
白十字グループ賀詞交歓会
売上高321億円目指す
群馬第3工場も第2期工事着手
バスクリン
「熊本の柑橘MIXの香り」発売
「くまモン」パッケージで熊本地震の復興支援
「イチジク浣腸の日」、かんちゃんと
ハローキティの奇跡のコラボが実現
 
…3面
特集「花粉症」
 
花粉飛散量に左右されない市場に
早期対策ニーズが成長後押し
7割が「市販薬を重視」高単価製品が市場けん引
  主要メーカー製品&販促情報
佐藤製薬
「ストナリニZジェル」「ナザールα AR0・1%〈季節性アレルギー専用〉」
~第2世代抗ヒスタミン薬とステロイド点鼻薬の
効果的使用を訴求
エスエス製薬
「アレジオン20」
~「1日1回1錠」を引き続き啓発
6錠入りを入り口に新規獲得狙う
久光製薬
「アレグラFX」「同ジュニア」
~「ジュニア」の認知向上に注力CMや店頭販促で浸透図る
第一三共ヘルスケア
「エージーアレルカットEXc〈季節性アレルギー専用〉」他
~持続性に優れるステロイド点鼻薬 内服薬と同時使用可能な点を訴求
小林製薬
「アイボン」シリーズ他
~CMとWEB連動した製品情報集中投下で
売り場へ誘引
ロート製薬
「ロートアルガード クリニカルショット」「同m」
~「アルガード史上最強」処方設計ぶり返す
つらい目の痒みを鎮静化
グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン
「フルナーゼ点鼻薬〈季節性アレルギー専用〉」
~医療用と同成分・同量配合抗炎症効果高い
ステロイド薬
アラクス
「PITTA MASK」シリーズ
~令和の時代にマスクの選び方・使い方も変化
玉川衛材
「フィッティ シルキータッチモア」
~シルクのような心地良さ実現3層構造で花粉を99%カット
ユニ・チャーム
「超快適マスク 息ムレクリアタイプ」他
~息ムレ逃す構造で花粉も遮断通年・長時間使用の需要に訴求
エステー
「MoriLabo 花粉バリアスティック」
~香りでマスクをコーティングスティック型の
花粉対策製品
 
…4〜9面
企業トピックス
 
佐藤製薬
発毛剤「アロゲイン5」を発売
ミノキシジル国内最大濃度の5%配合
ウエルシアHD共栄会新年互礼会
日薬、NPhA会長がそろって登壇
ホーユー
「ビューティラボ」「ビューティーン」
両ブランドから春の新色発売
 
…10面
ドラトピ資料室
 
True Data
「ドラッグストア2019年11月のインバウンド消費動向調査」
購買単価は国内消費の約9倍 インバウンド消費の重要性変わらず
 
…11面
連載
  「店頭で輝く〝専門スキルの生かし方〟
もっとできる!! 登録販売者」
【第7回】花粉症の症状で悩むお客さまへの
お勧めと接客事例
ぱぱす 登録販売者 鈴木美緒
 
…12面
2020年
1月13日号
の主な内容
 「特集 西日本医療品総合展示会」
  主な内容
全国家庭薬メーカー・卸合同新年互礼会
 
繁栄、繁盛の子年こそ、業界をさらに成長させると一同決意」
   日本家庭薬協会会長の太田美明氏(太田胃散社長)は「今年は十二支の最初の子年。繁盛、繁栄の年といわれ、新たな物事が躍動し始める年次。そんな子年にあやかり、皆さまにはさらに成長してもらいたい」と語り、唇を引き締めた。全国家庭薬卸代表の松井秀夫氏(大木ヘルスケアホールディングス会長)は、「(東京五輪で)インバウンド需要が見込める今年は、われわれの業界全体はさらなる成長が見込めるはず。何よりも、私たちは、もう一個商品を買ってくれるお客さまをつくりだすことが肝心。日本のためにがんばりましょう」と奮起を促した。
 来賓のあいさつも会場を沸かせた。会半ばで登壇した参議院議員の藤井基之氏は「日本の薬の品質の良さはすでにお墨付きだが、世界中にこのことをもっと知ってもらうべきではないのか。訪日観光客に再来日してもらうリピーターになってもらう必要がある」と課題を指摘した。
 
…1面
2020年年頭所感 
厚生労働省医薬・生活衛生局長 樽見英樹氏
 
「改正薬機法は施行へ 薬剤師・薬局は
地域包括ケアの一員、専門性発揮を」
 
…2面
行政・流通
 
厚生労働省
オンライン服薬指導の実施要領案
クスリのアオキホールディングス
「3000億円達成なら8位」
薬業四団体新年賀詞交歓会
樋口会長は改正薬機法に一定の評価
小林製薬
小林豊副会長逝去
 
…3面
介護・健食・化粧品・日雑関連情報
 
ライオン
「『スクラート胃腸薬』でキャンペーン」
「ゴルゴ13」とコラボ
エステー
容器再利用可能製品の実現へ
医療用品関連3団体が合同賀詞交歓会
メーカーと卸の連携強化を訴え
 
…4面
2020年東京オリンピック・パラリンピック 知っておきたい基礎知識
 
和歌山県薬剤師会のアンチドーピング活動
和歌山県薬剤師会常務理事 山下真経氏
 
…5面
特集「2020年 西日本医療品総合展示会」 (主催:大阪医療品卸商組合)
~見て、触って、体験する 新しい時代へつなげよう健康寿命
 
「2020年 西日本医療品総合展示会」(主催:大阪医療品卸商組合)が1月22、23の両日、大阪・天満橋のOMMで開催される。折々の消費者ニーズをリアルタイムに映してきたフェアだが、今回は主催する大阪医療品卸商組合の創設100周年を飾るメモリアルイベントとなる。
 
…5面
 
主催者メッセージ
あらゆる世代の「美と健康にアプローチ」
(大阪医療品卸商組合の松浦由治組合長、川本武実行委員長、谷村明信100周年記念事業実行委員長)
 
  出展企業 商品&プロモーション
アロー医療品
「アロー眼帯」
~立体設計で圧迫感なく適度な強度の高品質眼帯
オカモト
「オカモトゼロワン」シリーズ他
~暮らしに与える「安心・豊かさ・快適さ」
ケンビ
「ヨーグルゲン」
~三つの味の腸内フローラサプリ
ジェクス
「ZONE-Lサイズ」他
~「生感覚」を追求したコンドーム
ピップ
「ピップエレキバン足裏バンド」他
~ユーザーニーズに応えたアイテムで悩み解消
白十字
「サルバ紙パンツ用やわ楽パッド」
~片手で楽に装着できて漏れないパンツ用バッド
 
…6~10面
ドラトピ資料室
 
インテージヘルスケア「2019年11月度 市販薬市場 薬効別ランキング」
消費税増税後の買い控えは解消傾向に 前年同期と比べ0.9%減にとどまる
 
…11面
連載
  「店頭で輝く〝専門スキルの生かし方〟
こんなことができる!! 管理栄養士
【第7回】ウオーキングに「スギサポwalk」
スギ薬局 管理栄養士 大山優花
 
…12面
2020年
1月6日号
の主な内容
 「2020 新年特大号」
  主な内容
主要卸経営トップメッセージ 「2020年の薬業界を展望」
 
大木ヘルスケアホールディングス
代表取締役会長 松井 秀夫氏
アルフレッサ ヘルスケア
代表取締役社長 勝木 尚氏
リードヘルスケア
代表取締役社長 水上 浩記氏
PALTAC
代表取締役社長 糟谷 誠一氏
 
…3面
【新春特別鼎談】 「全世代型社会保障"時代の予防・医療の在り方とは」
国民皆保険の理念堅持へ向けて 国民と医療関係者がビジョンの共有を
 
厚生労働大臣 加藤 勝信氏
日本医師会会長 横倉 義武氏
日本薬剤師会会長 山本 信夫氏
 
…4~6面
子年薬業人2020年を大いに語る
 
コクミン代表取締役社長 絹巻 秀展氏
「子年の年男らくし機敏に」
セキ薬品代表取締役社長 関 伸治氏
「NIDの持続的発展とセキ薬品単独の生き残りに全力」
第一三共ヘルスケア代表取締役社長 吉田 勝彦氏
「健やかなライフスタイルをつくるパートナーへ Fit for you」
森下仁丹代表取締役社長 森下 雄司氏
「結束力を発揮して為すべきことの実現に注力」
メディカルシステムネットワーク代表取締役社長 田尻 稲雄氏
「メーカー・卸・薬局が『ONE TEAM』となって流通改善を」
 
…7~11面
羅針盤 各界識者が提言するヘルスケア業界の進路
 
プリモ リサーチジャパン代表 鈴木 孝之氏
「調剤専門薬局の事業モデル是正がドラッグストアを巻き込んだ再編に発展する可能性」
日本医薬品登録販売者協会会長 樋口 俊一氏
「登録販売者が自社・地域の財産であることを理解してもらう活動を本格化させたい」
龍角散代表取締役社長 藤井 隆太氏
「中国での家庭薬需要はすでに実需、国内外での
バランス見据えたブランドへ育成」

薬剤師あゆみの会事務局長 鈴木 朝三氏
「医師の負担と地域住民の不安解消へ
薬剤師の主体的な活動に期待」
中外合同法律事務所 弁護士 赤羽根 秀宜氏
「薬機法改正と『0402通知』調剤業務のあり方が問われる時代 薬剤師以外の者に任せられる運用づくりを」
COML理事長 山口 育子氏
「COML30周年 『賢い患者になりましょう』
合言葉に実践してきた草の根活動」
 
…12~21面
インタビュー
  富山めぐみ製薬代表取締役社長 笹山 敬輔氏
「日用品の配置可能にした新システムが今春始動へ 地域包括ケアの参入にらみ配置薬に新サービス」
 
…22面
2019年
12月23日・30日
合併号
の主な内容
 「特集 疲労回復」
  主な内容
トップ記事 停滞するスイッチ検討会議 厚労省 「中間まとめ」で前進へ本腰
 
スイッチ検討会議を実効性のあるものに変貌させなければいけない─。業界関係者が強い危機感を抱く中、厚生労働省はテコ入れを図る方針を示した。これまでの議論を整理し、「中間まとめ」として公表する。 前進に向けて、またとない好機となる可能性がある。
 
…1面
行政・流通
 
メディカルシステムネットワーク
将来、加盟1万店舗目指す
弘前大とライオン
口腔内検査システムを共同研究
唾液で検査、手軽に歯科健診
G&Gファルマ
市場変化に即応
精度高める顧客管理システム
PALTAC
和田副社長が退任
12月31日付
 
…2面
医薬品情報
 
ロート製薬
「ロートアルガードクリニカルショット」「同m」新発売
「アルガード」史上最強の処方設計
大正製薬
「ゼナシリーズ」に新製品
20年3月には最上位品を追加
「あかぎれ県」栃木
「さかむけ県」熊本
「切りキズ県」三重
東京甲子社の調査で
大正製薬
ラグビー日本代表にW杯初8強の報奨金
選手・スタッフ全員に200万円ずつ
 
…3面
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
佐藤製薬
「サトウ イチョウ葉」を新発売
記憶力を維持・サポート
大塚製薬
「ポカリスエット」の
〝青ダンス〟見られる専用サイト開設
花王
「エコプロアワード」で優秀賞
リサイクリエーション活動が評価
ロート製薬
「肌ラボ」をバイオマス
容器・パウチに変更
 
…4面
特集 疲労回復
 
  総論
重なる肉体疲労と精神疲労 疲れない体づくりに応える提案を
  疲れの質が変容してきていると、ここ数年言われるようになった。肉体的疲労に加え精神的疲労が拡大し、つらい疲労感を感じている人が増えてきているという。その中にあって政府が推進するセルフメディケーション意識の浸透が、生活者全般の疲労対策の形を変え始めているようだ。
  コラム
  ワンポイントアドバイス~正月休みは「医食同源」に取り組んで
  主要メーカー製品&販促情報
武田コンシューマーヘルスケア
「アリナミン」シリーズ
~日本唯一の〝パウチ〟も登場 進化し続ける
「アリナミン」ブランド
ライオン
「新グロモントA」「グロンサン」シリーズ
~5時から男」よみがえらせ訴求 優位エリアでは
地域限定CMも
佐藤製薬
「レバウルソ」シリーズ
~年末年始の飲み会シーズン到来!肝臓をいたわり疲れにくい体づくりに
スノーデン
「プラセントップ」シリーズ
~古代から愛されてきた有効成分を
リーディングカンパニーとして提供
 
…5~8面
特集 OTC医薬品節税対策
 
セルフリテラシー向上がセルメ税制普及に不可欠
 
日本家庭薬協会 ポリファーマシーをテーマに
セルフメディケーション啓発
 
…10〜11面
ドラトピ資料室
 
True Data
「ドラッグストア2019年10月のインバウンド消費動向調査」
トップ30に医薬品10製品鎮咳去痰薬、外用鎮痛消炎薬が複数
 
…9面
連載
  「店頭で輝く〝専門スキルの生かし方〟
こんなことができる!! 薬剤師
【第7回】「北京の薬局事情」No.2
みどり薬局 坂口眞弓
 
…12面
2019年
12月16日号
の主な内容
 「特集 シニアケア」
  主な内容
PALTAC・糟谷誠一社長インタビュー DgSの大型再編「ある面でチャンス」
  今年4月、PALTAC(本社大阪市)代表取締役社長に就任した糟谷誠一氏。RDCに代表されるように物流、商流、システム面でこれまで積極的に積み上げてきた投資に確かな手応えを感じているように見える。今年1年を総括してもらった。
 
…1面
行政・流通
 
ロート製薬
エイジングケア提案の発信拠点
渋谷に「コンセプトサロン」オープン
JACDS
2025年に10兆円産業へ
年限目標を初めて掲げる
小林製薬
完全子会社の桐灰化学を吸収合併
「医薬品副作用被害救済制度」
もっと知って
PMDAが12月まで集中広報
クラシエ薬品
「つるんと飲める」咳止め
「こども咳止め漢方ゼリー」新発売
 
…2面
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
参天製薬
サンテFX」シリーズ
「ガンダム」とコラボ企画 限定パッケージやWEB動画など
佐藤製薬
「ユンケル黄帝液」の新CM
イチローが真冬の雑踏でPR
ライオン
「スマホ時代の角膜上皮障害実態調査」
「スマホでドライアイ」顕著に
ファイン
美容サポートサプリ「ハトムギエキス 100%顆粒」
池田模範堂
「ムヒDC速溶錠」を新発売
動物アレルギー症状への効果訴求
エステー
「消臭力」に「さくらの香り」
春の限定企画品
相模ゴム工業
性行為なしでも妊娠が期待できる妊活サポート商品
「タイミングエイド(TIMING AID)」
 
…3~4面
特集 シニアケア
  市場動向
人口の半数が50歳以上の時代
50代の予防需要の掘り起こしが健康寿命延伸の鍵
  日本の人口の2人に1人が50歳以上となる時代はもうすぐだ。患者、要介護者向け製品の需要拡大は確実だが、患者・要介護者になる前の人たちの潜在需要も大きい。
主要メーカー製品&販促情報
 
武田コンシューマーヘルスケア
「アクテージAN錠」
~膝などの関節痛や腰痛に体の内側から対策
ウチダ和漢薬
「海玉膏」
~人生100年時代の健康維持見据えた
発酵加工食品
ユニ・チャーム
「ライフリー パンツ」
~さらに脱ぎやすく自立排せつ支援機能が進化
イチジク製薬
「イチジク浣腸」シリーズ
~QOLに寄与する浣腸薬の使い方の普及に注力
エステー
「エールズ」シリーズ
~「介護の複合臭に効く」前面にリニューアルし
販売強化へ
ハウス食品
「やさしくラクケア とろとろ煮込み」シリーズ
~ペースト状レトルト食、味が進化
アース製薬
「ヘルパータスケ」
~介護の現場で起こる不満や不便を解消する
新ブランド誕生
大鵬薬品工業
「ハルンケア」シリーズ
~シニア世代の尿の悩みを緩和する東洋医学に
基づいた生薬製剤
ゼリア新薬工業
「コンドロイチンZS錠」
~50年以上、多くの人々の関節の痛みを
改善してきたロングセラー商品
アサヒグループ食品
「バランス献立」シリーズ
~介護用レトルト食品の上手な活用で
〝頑張り過ぎない〟人たちを増やす
TOPICS
白十字「介護の日スペシャルプログラム
Dケアセミナー」

認知症と排せつケア~介護する人・される人が
互いに気遣い「尊厳を守るケア」を
 
…5~10面
話題を追って
 
日本介護食品協議会が第1回定期講演会
&UDF公開試食会開催

~ユニバーサルデザインフードの活用が
介護給食現場でも必須に
 
…11面
連載
  「店頭で輝く〝専門スキルの生かし方〟
こんなことができる!! 管理栄養士
【第6回】「スギサポdeli」で栄養バランス
カラダにも心にもやさしく
スギ薬局 管理栄養士 大山優花
 
…12面
2019年
12月9日号
の主な内容
 「特集 健康食品・サプリメント」
  主な内容
トップ記事 滋賀県モデルの灯を消すな
  1年経過の日登協、滋登協、JACDSの協働
 
日本医薬品登録販売者協会(日登協)と日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)が連携し、地方の登録販売者団体の組織強化と所属会員との融和を図る「滋賀県モデル」が始動から丸1年経過した。この間、健康フェスタの開催をはじめ、日登協が主催する集合研修の受講、県薬務課との調整といった活動を重ねてきた。一方、個人経営の薬店が近隣のドラッグストア(DgS)を仕入れ先の一つとする試みについては進展が見られず、今後に課題を残している。
 
…1面
行政・流通・医薬品情報
 
JACDS政治連盟セミナー
池野会長が業態変革に意欲
「CVSに代わる業態つくる」
マツモトキヨシHD
池袋にトレンド発信基地
太田胃散
「胃に胃散」の日を
アピールオープンキャンペーンも実施
 
…2面
特集 健康食品・サプリメント
  市場環境
生活者の健康意識向上で
ユーザー獲得のチャンス
  高齢者需要に若年層の健康意識の高まりで、矢野経済研究所(本社東京都)によると、2017年度の健康食品市場規模は、メーカー出荷金額ベースで7708億4000万円となった。20年は東京オリンピック・パラリンピックも開催されることから、多彩な売り場展開でユーザー獲得を図っていきたい。
  ピックアップメーカー
 
DICライフテック
「GREEN SUPERFOODS 
DICスピルリナパウダー ON―MEALS」

~サプリメント売り場に限定せず付加価値つけた
売り場展開で訴求
小林製薬
「EPA DHA」「セサミンDX」
~ターゲット絞って訴求したい健康系サプリメント
ハウスウェルネスフーズ
「まもり高める乳酸菌L‐137」シリーズ
~乳酸菌摂取を気軽に習慣化 常温・長期保存が可能
アサヒグループ食品
「ディアナチュラスタイル 鉄×マルチビタミン」
~1日に必要な2.6倍の鉄分が1粒に
14種類のビタミンも同時に摂取
大木製薬
「やつめホルゲンEXⅡ」
~滋養強壮で古くから知られる「やつめうなぎ油」配合の栄養機能食品
興和
「カンゾコーワ」
~11種の有効成分をリッチに配合飲み会を科学し
健康をサポート
 
…3~5面
話題を追って
 
小林製薬×大阪大学×日本トイレ研究所
「小学校トイレ快適プロジェクト」
ゲーム通じて楽しく掃除
 
…6面
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
ライオン
「NONIO」に限定デザイン版
若手アーティスト応援企画の受賞作採用
大鵬薬品工業
「PITAS(ピタス)
最需要期向け販促強化
珍しい剤形武器に認知拡大狙う
日本CL協会
「プラスチック海洋ごみ問題」解決へ活動
小林製薬
「ミルキー」とコラボ
「噛むブレスケア ミルキー風味」発売
 
…7面
連載
  「店頭で輝く〝専門スキルの生かし方〟
もっとできる!登録販売者」
【第6回】「風邪の症状で悩むお客さまへのお勧めと
接客事例」
ぱぱす 登録販売者 鈴木美緒
 
…8面
2019年
12月2日号
の主な内容
 「特集 外用鎮痛消炎剤、二日酔い対策」
  主な内容
トップ記事 トモズ(東京都)の戦略
「在宅」参画本格化
 
今年で社長就任3年目を迎えたトモズ社長の德廣英之氏は、「医療の一端を担う小売業としてお客様の健康で豊かな生活に役立つ、かかりつけ薬局を目指す」という同社の理念を忠実に遂行してきた。そこで、トモズだからこそできるオンリーワンの経営について聞いた。
 
…1面
行政・流通
 
第一三共ヘルスケア
中国で販売を開始
「トランシーノ薬用スキンケアシリーズ」
プラネット
「ユーザー会2019」
「業界特化型インフラ」と強調
一般社団法人日本薬局協励会
「令和元年度合同大会」
全国11カ所で開催
 
…2面
医薬品・介護・健食・日雑関連情報
 
興和
「コルゲンコーワIB」「透明カプセルαプラス」を新発売
イブプロフェンを1日最大量の600ミリグラム
参天製薬
「ソフトサンティア」
「うさまる」とのコラボで若年層への訴求を強化
日本一般用医薬品連合会
ファミリーイベントで薬の適正使用を啓発
特集 外用鎮痛消炎剤
  市場環境
スイッチOTC成分を軸に市場活性化
ロキソニンのリスク区分変更で動向注目
  外用鎮痛消炎剤市場は、全体としてはほぼ横ばいだが、ジクロフェナクナトリウム、フェルビナク、インドメタシン、ロキソプロフェンナトリウム水和物のス イッチ成分が過半数を占め、伸長を続けている。2019年8月には、「ロキソニンS」のリスク区分が要指導医薬品から第1類医薬品に変更された。それにより、市場がにわかに活気づき、20年にさらなる区分変更があれば市場活性化の機会になるとの見方がある。
  主要メーカー製品&販促情報
 
興和
「バンテリンコーワパットEX」
~三つの鎮痛成分を配合 処方強化でつらい痛みに
グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン
「ボルタレン」シリーズ
~自分に合った剤形、製品を選べる取り組みを強化
久光製薬
「サロンパス」「フェイタス」「エアーサロンパス」「のびのびサロンシップ」シリーズ
~「育薬」で生活者需要にきめ細かく応える商品続々
第一三共ヘルスケア
「ロキソニンS外用薬」シリーズ
~要指導医薬品から第1類医薬品に部位に合わせて効果的な使い方を訴求
大鵬薬品工業
「ゼノール」シリーズ
~ジクロフェナクナトリウム配合品がシリーズに
ライオン
「ハリックス」 ほぐリラシリーズ
~フェルビナク配合で女性のつらい肩凝り痛対策を提案
 
…4~7面
特集 二日酔い対策
  市場環境
ウコン・胃腸薬・ビタミンBなど自衛策さまざま
  忘年会や新年会をはじめ、合コン、同窓会、宅飲みなど酒を酌み交わす機会が多くなる。若年層のアルコール離れが指摘されるようになって久しいが、世代を 超えた“飲みニケーション”によって親睦が深まる。薬局・ドラッグストアにとっては、飲酒前の二日酔い予防および盛り上がった翌朝の頭痛や吐き気といった、つらい諸症状の対策コーナーの品ぞろえを再点検するシーズンでもある。
  主要メーカー製品&販促情報
 
田辺三菱製薬
「ウルソウコン」
~「ウルソ」ブランドの二日酔い対策ドリンク
大鵬薬品工業
「ソルマック」シリーズ
~生薬に備わった効能効果が胃腸機能を守り助ける
ファイン
「金のしじみうこん肝臓エキス」など
~ファインバイオサイエンス研究所所長・佐々木義晴氏に聞く
  TOPICS
数字に見る当世忘年会事情
 
…8~10面
企業トピックス
 
佐藤製薬
佐藤社長「ダイレクトOTCにも挑戦」
独自性ある事業展開目指す
ライオン
香川県内に新工場
歯磨き剤を初の一貫生産 21年中の稼働目指す
日漢連
第10回定時総会を開催
日本最古の医学書「大同類聚方」の復刻を目指す
 
…11面
連載
  「店頭で輝く〝専門スキルの生かし方〟
こんなことができる!! 薬剤師」
【第6回】「北京の薬局事情」
みどり薬局 坂口眞弓
 
…12面
2019年
11月25日号
の主な内容
 「特集 掃除関連製品」
  主な内容
トップ記事 コメヤ薬局(石川県)が描く
ローカルチェーンの勝ち残り策
  大手と真逆の過疎出店
 
全国各地で集客が見込める商圏やロードサイドに、品ぞろえ豊富な大型ドラッグストア(DgS)の出店攻勢が顕著だ。ひるがえって石川県。地域密着型のチェーンDgSとして県南部の白山市を拠点に、県内に23店舗を展開するコメヤ薬局、その〝動向〟は少々異例だ。
 
…1面
行政・流通
 
JACDS
不適切調剤で注意喚起
大阪の無資格者による散剤調剤事案で
大木ヘルスケアHD
古きゆかしき薬の町に薬用人蔘の研究拠点
「日本薬用人蔘研究所」を創設
非薬剤師の研修を提供
東邦HD
人財育成機構のeラーニングで
 
…2面
特集 掃除関連
  市場環境
  令和元年最初の「大掃除」。新年をきれいな住環境で迎えたいと考える人が増えた。各社は「時短」「手軽」をキーワードに商品展開する。
  主要メーカー製品&販促情報
 
ユニ・チャーム
「ウェーブ」シリーズ
~特許取得ワイパーで生活者のニーズに応える
ライオン
「ルックプラス バスタブクレンジング」他
~「ONE PIECE」と強力コラボで年末の購入を提案
アース製薬
「らくハピ マッハ泡バブルーン 洗面台の排水管」他
~「らくしてハッピー」をコンセプトに時短掃除を提案
ジョンソン
「スクラビングバブル」シリーズ
~毎日の掃除を楽にする新商品を展開
花王
「キッチン泡ハイター」「トイレマジックリン」他
~時短で楽しく「裏ワザそうじ」で若年層に訴求
大日本除虫菊
「ティンクル」シリーズ
~水回りの汚れにダブルの酸で洗浄&除菌&防臭
サラヤ
「ハッピーエレファント」シリーズ
~天然洗浄成分ソホロ配合で環境にもやさしい
 
…3~6面
話題を追って
 
薬局は「ない」と決して言わない
奉仕の精神を今へと受け継ぐ 約400年の歴史を持つ老舗・コメヤ薬局(石川県)
 
…7面
連載
  「店頭で輝く〝専門スキルの生かし方〟
こんなことができる!! 管理栄養士」
第5回 地域を元気にする管理栄養士店長
スギ薬局 管理栄養士 大山優花
 
…8面
2019年
11月18日号
の主な内容
 「特集 ナイトライフ関連、青汁・藻類」
  主な内容
「医薬品登録販売者」の呼称に反響
「覚悟と責任増す」との声が多数
  「医薬品登録販売者」の呼称使用に、予想以上の反響が起きている。日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)が先ごろの会見で名称統一の方針を表明したものだが、当の登録販売者から「覚悟と責任がいっそう増す」との声が多く寄せられている。登録販売者制度創設から13年。ドラッグストア(DgS)の成長に貢献してきた登録販売者のさらなる地位向上の契機とすべきだろう。
 
…1面
行政・流通
 
アルフレッサ
ヘルスケア
~中間決算は増収減益
大木と内外製薬
動物用医薬品の開発で提携
 
…2面
特集 ナイトライフ関連
  市場環境
   コンドームが今、深刻なパンデミック(感染爆発)から人々を守る医療器具として注目されている。その悪しき感染症が今、日本にまん延する梅毒。2014年以降、患者数は急増。特に女性患者報告数の増加が顕著だ。この事態を重く受け止めた厚生労働省は感染予防策として、「感染部位と粘膜や被膜が直接接触をしないように、コンドームを使用することが勧められる」と使用を推奨。さらに、日本性感染症学会は「梅毒の増加に直面して」と題して「どんな場合でも性行為においては、最初から必ずコンドームを着用することが大切」とコンドームの使用を徹底すべきとの異例の声明を出した。
 
相模ゴム工業
「サガミオリジナル0.02」他
~クラブイベントを通じて認知度アップ
薄物コンドームの代名詞
オカモト
「プレミアム ゼロゼロスリー+ビバジェル」
「オカモトコンドーム(ニャンボーver.)」

~新商品に込めた思い 「性感染症予防のさらなる徹底を」
不二ラテックス
「SKYN」
~同社の電話に絶賛の声が届く
〝もち肌〟コンドーム
ジェクス
「ZONE」
~「生感覚」を追求した
ステルスゼリー搭載コンドーム
 
…4~7面
特集 青汁・藻類
  市場動向
  健康ブームの高まりを受けて1000億円規模へと成長した青汁市場。各社では主要購買層である中高年に向けた定番製品に加え、苦味や青臭さに抵抗を感じる若者もおいしく飲める風味を取り入れた製品の投入が相次ぎ、豊富な品ぞろえで店頭は活気を帯びている。また、藻類の分野も伸び続けており、スピルリナやフコイダンの需要が市場を根強く支えている。
  2019ピックアップメーカー
 
武田コンシューマーヘルスケア
「緑の習慣」
~石垣島産ユーグレナを使用
三つの国産野菜と相乗効果
アサヒグループ食品
「ファイバーイン青汁」
~食物繊維5000㍉㌘配合
乳酸菌と活性型酵素も使用
山本漢方製薬
「大麦若葉粉末100%」
~シリーズ
広まる青汁による健康づくりの意識と習慣
DICライフテック
「アースライズ スピルリナ ナチュラル」他
~栄養を手軽にバランス良く補う
「スーパーフードの王様」
 
…8~9面
介護・健食・化粧品・日雑関連情報
 
GSK
「シュミテクト」
歯ブラシに新製品
小林製薬
2019年冬のキャンペーンを実施
など
 
…10面
ドラトピ資料室
  消費税増税前の駆け込み需要貢献し市販薬市場が前年比2割増
 
…11面
連載
  「店頭で輝く〝専門スキルの生かし方〟
もっとできる! 登録販売者」
第5回 肩凝り・腰痛の症状で悩むお客さまへのお勧めと接客事例
ぱぱす 登録販売者 鈴木美緒
 
…12面
2019年
11月11日号
の主な内容
 「胃腸薬特大号」
  市場と顧客動向
対処したい症状に合った提案で
服用者の満足度向上を
  胃腸薬は、生活者にとって選択が難しい。対処したいと考えている症状もさまざまなら、その症状の原因もさまざまだからだ。適した医薬品を選べず、購入者の満足度が低い領域である。いわば、対処したい症状に合った提案により、服用者の満足度向上を高めることができる。店頭での分かりやすい訴求もポイントになろう。
 
主要メーカー製品&販促情報
 
第一三共ヘルスケア
「第一三共胃腸薬プラス」「ガスター10」
~「胃にも腸にも効く」の訴求を強化
日常症状にも着目
エーザイ
「新セルベール」シリーズ
~加齢等の胃の不調に「整胃」店頭で気付き提供を期待
太田胃散
「太田胃散」「同A〈錠剤〉」
「太田漢方胃腸薬Ⅱ」

~創業140周年 幅広いニーズに応える
若年層の取り込み進める
興和
「キャベジンコーワα」「同α顆粒」
~弱ってきた胃の働きを取り戻していく
医薬品、認知広げたい
武田コンシューマーヘルスケア
「ストレージ」シリーズ
~喉のつかえ、胃痛、下痢・軟便 ストレス由来の症状別に展開
ロート製薬
「パンシロン ソフトベール」
~胃粘膜修復成分W配合で取り戻す胃本来の働き
田辺三菱製薬
「タナベ胃腸薬ウルソ」
~1日1錠で肝臓から消化器メンテナンス
長野県製薬
「百草」シリーズ
~健康サポート薬局48薬効群の備蓄品に向け
提案推進
ライオン
「スクラートG」
~独自処方で患部を直接修復
認知度向上、売り場拡大を加速
佐藤製薬
「イノセアプラス錠」「イノセアグリーン」
~バランス処方で「胃痛」と「胃もたれ」の両方に対応
大鵬薬品工業
「ソルマック」シリーズ
~最需要期向け「効き目感」重視の店頭販促へ
わかもと製薬
「強力わかもと」
~発売90周年を前面に販促展開
エスエス製薬
「ガストール」シリーズ
~出過ぎた胃酸を中和 過剰な胃酸分泌を抑制
シオノギヘルスケア
「ベリチーム酵素」
~天然由来の消化酵素配合 胃と腸の必要な場所に届いて作用
大正製薬
「大正漢方胃腸薬アクティブ」
~独自処方で年齢などによる胃もたれを改善
アサヒグループ食品
「エビオス錠」
~40種の栄養成分が弱った胃腸をいたわる
 
店頭に聞く 胃腸薬の販促展開
  地域住民の胃腸整える健胃薬ベースに相談踏まえ
トータルヘルスケア提案
~コクミンドラッグ鶴見店(神奈川県横浜市鶴見区)
 
…3~11面
<行政・流通・医薬品情報>
 
日本チェーンドラッグストア協会
OTC類似薬を保険外に
与党に政策要望を提出
GSK
季節性アレルギー薬「フルナーゼ点鼻薬」発売
医療用と同じ成分を同量配合
など
 
…12〜13面
<話題を追って>
  大幸薬品代表取締役社長の柴田高氏インタビュー
実現した「木クレオソート」への
名称変更と「生薬」分類
「正露丸」腸内細菌叢に影響与えず
感染性下痢にも使用可能
 
…14面
2019年
10月28日号
の主な内容
 「特集 便秘薬・浣腸薬・痔疾用薬」
エスエス製薬・石橋利哉社長インタビュー
  解熱鎮痛、風邪・咳・アレルギー、胃腸薬・便秘、生活改善の4領域に重点取り組み直販メーカーのエスエス製薬が堅調な業績を続けている。特に2014年以降は右肩上がりの成長で、市場の伸びが横ばい状態だけにキラリと光る存在感を発揮していると言ってよい。その陣頭指揮を執るのが代表取締役社長の石橋利哉氏(57)だ。今後の取り組み課題を聞いた。
 
…1面
特集 便秘薬・浣腸薬・痔疾用薬
  便秘薬市場動向
  インテージヘルスケア(本社東京都)が調べた2018年の便秘薬市場の金額規模は約245億円で、微増ながら3年連続で拡大した。その要因として同社は、癖になりにくい酸化マグネシウム系や植物性の製品が堅調に支持されたことを挙げる。便秘薬は「強制的に排便を促す」「おなかが痛くなりやすい」といった、効き目の強いイメージが先行しがち。メーカー各社は、こうした傾向が新規ユーザーを遠ざけ、市場停滞を招く恐れがあることを踏まえ、刺激を抑えてじっくり効く「おなかに優しい」タイプの販促を強化。店頭から正しい服用方法を情報提供する必要性を指摘する。
  浣腸薬市場動向
  慢性的な便秘を招く主な原因として偏食と不十分な食物繊維・水分の摂取、過度なストレス、排便リズムの変調、運動不足などが挙げられる。誰にでも起こり得る身近な悩みに対し、一つの有効な選択肢として即効性のある浣腸を提案したい。
  痔疾用薬市場動向
  痔は性別・年代を問わず、多くの生活者が悩まされているコモンディジーズ(一般的な病気)である。多くは、良性であり、軽度な症状であればセルフケアおよび生活習慣の改善によって対処できる。店頭では、さりげなく早めの相談を促すとともに、進行したケースについてはは受診勧奨に努めたい。
 
主要メーカー製品&販促情報
  便秘薬
 
武田コンシューマーヘルスケア
「タケダ漢方便秘薬」「ハーブイン『タケダ』」
~2種の生薬で大腸の運動を促進「自然に近いお通じ」を実現
ゼリア新薬工業
「ウィズワン」シリーズ
~服用タイプのパッケージを一新 多彩な風味付けが初心者に好評
山本漢方製薬
「日局センナ」
~大腸のぜん動運動を高める植物性便秘薬
大正製薬
「コーラックMg」
~酸化マグネシウム配合でおなかに優しく排便促す
アラクス
「カイベールC」
~前年比増と好調に推移 1錠からでも効き目実感
佐藤製薬
「サトラックス」シリーズ
~食物繊維が自然な排便を促進 乳酸菌・納豆菌配合タイプも
ヤクルト本社
「アロエ便秘薬」
~アロエの力で穏やかなお通じ ブランド認知度を強みに販促
エスエス製薬
「スルーラック」シリーズ
~症状・ニーズ別に4タイプ展開 低刺激のマグネシウム系も人気
エバース・ジャパン
「エバシェリーン」「同ハーブ錠」
~自然栽培のセンナを100%使用 「自然に近いお通じ」を促進
近江兄弟社
「ベクニス」シリーズ
~お湯に浸して飲むお茶タイプの便秘治療薬
ビオフェルミン製薬
「ビオフェルミン便秘薬」
~パッケージのイメージ一新 女性ファッション誌とのコラボも
山崎帝國堂
「複方毒掃丸」
~BSのCM放送やSNSの活用で便秘の気付きを喚起
  浣腸薬
 
イチジク製薬
「イチジク浣腸」
~コスパに優れた大容量タイプと 「ジャバラ」を軸に販促強化
ムネ製薬
「コトブキ浣腸ひとおし40」
~浣腸薬として初の快挙 「グッドデザイン賞」受賞
  痔疾用薬
 
天藤製薬
「ボラギノール」シリーズ
~新TVCMと連動したプロモーションを展開
ムネ製薬
「ヂナンコー」シリーズ
~分かりやすいパッケージで若年層や女性に訴求
 
…4~13面
<企業トピックス>
  PALTAC RDC埼玉が竣工
最新の自動化・ロボット化を導入
年間出荷額1200億円で新潟の5倍規模
 
…14面
<話題を追って>
  六つの在京薬業団体が共催したOTC普及啓発イベント
OTC医薬品の有効活用と適正使用を訴えかけた2日間
 
…15面
<連載>
  「店頭で輝く〝専門スキルの生かし方〟
こんなことができる!! 管理栄養士」
第4回 管理栄養士だからできる〝売り場提案
スギ薬局 管理栄養士 大山優花
 
…16面
2019年
10月21日号
の主な内容
 「特集 西日本セルフメディケーションフェア」
ドラッグトピックス最新号 龍角散×華潤三九
  中国市場の適正拡大に向け協同龍角散(本社東京都)の藤井隆太社長は先ごろ、8月にパートナーシップの締結意向が決まった中国のOTC医薬品トップメーカー華潤三九(カジュンサンキュウ、本社中華人民共和国)の周輝副総裁と対談した。「中国に住む多くの消費者に、質の良い日本のOTC医薬品を正しく使ってほしい」という共通の思いが、今回の締結を実現させた。かねてより中国への対応に注目されてきた龍角散がいよいよ本格始動した。
 
…3面
特集 西日本セルフメディケーションフェア
  ヘルスケア卸3社(アルフレッサ ヘルスケア、大木、PALTAC)で組織する親和会主催の第37回「西日本セルフメディケーションフェア」が10月23、24日の両日、大阪市・天満橋のOMM(大阪マーチャンダイズマートビル)で開催される。「人生100年時代」を見据えた社会システムの構築が急がれる中、地域医療を支える薬局・薬店、ドラッグストア(DgS)に求められる役割は、これまで以上に重みを増そうとしている。セルフケアの推進と併せ、食生活の改善や軽運動の指導、睡眠の質を高める助言、認知症や在宅介護の支援といった強化すべき機能をどのような形で売り場に反映すればいいのか。そのヒントは、フェア会場に集約される親和会卸3社の共同提案に盛り込まれている。
  主な内容
 
主催者代表
大木代表取締役社長の松井秀正氏からメッセージ
親和会卸が提案する明日の売り場に求められる商品とサービス
第37回「西日本セルフメディケーションフェア」(主催‥親和会)実務委員鼎談
「新たな幕開け」告げる
親和会卸3社&出展メーカーの提案
大木
営業本部大阪支社大阪第一支店第一チーム
マネージャー 矢間也崇氏
アルフレッサ
ヘルスケア 営業本部関西支社関西第二支店
支店長 豊田幸宏氏
PALTAC
近畿支社兵庫支店
支店長 坂口剛氏
「フェア出展メーカー」ワンポイントメッセージ
横山製薬(兵庫県)/近江兄弟社(滋賀県)/啓芳堂製薬(東京都)/タイヘイ薬品(東京都)昭和化学工業(滋賀県)/丹平製薬(大阪府)/日本クリニック(京都府)/テルコーポレーション(奈良県)
 
…4~10面
<企業トピックス>第14回一般用医薬品セルフメディケーションシンポジウム
  厚労省・安川氏「調剤依存から脱却し健康サポート機能向上を」
 
…10面
<話題を追って>次世代研、日本CP協会、薬経連が第1回合同シンポジウム開催
  〝国民のための薬局〟で3団体が結集 「薬局薬剤師のみえる化が急務」で意思統一
 
…11面
<新連載>「店頭で輝く〝専門スキルの生かし方〟もっとできる!登録販売者」
  第4回 スキンケアで悩むお客さまへのお薦めと
接客事例 
ぱぱす登録販売者 鈴木美緒氏
 
…12面
2019年
10月14日号
の主な内容
 「風邪特大号 早期対応にニーズ 市場は拡大続く」
風邪対策製品の市場動向 新製品が市場押し上げ 適切な製品選択に助言を
  風邪に対しては、予防も対処も早期に行いたいというのが生活者ニーズだ。そのニーズに合った新製品を中心に販売金額が増え、市場の拡大に寄与している。風邪薬では、発症した症状に合わせ効果を訴求するパーソナルユースの製品の増加。マスクは、予防意識の高まりなどで着用の習慣化が進み、使用枚数の増加が市場を押し上げる。効果的な高付加価値製品に対する需要は今後も高まる見込みだ。とはいえ、風邪薬は、各社の新製品投入がひと段落し、市場競争は新たな局面を迎える。
 
…3面
主要メーカー製品&販促情報
  風邪薬
 
武田コンシューマーヘルスケア
「ベンザブロックプラス」シリーズ
~風邪の早期ケアを訴求ひき始めの症状別に照準
第一三共ヘルスケア
「ルルアタック」シリーズ
~生活者需要に合わせ症状別と用法を提案
佐藤製薬
「ストナ」シリーズ
~症状特化型処方の「瞬速ジェルカプセル」を訴求
シオノギヘルスケア
「パイロンPL錠」
~市場活性化につながる錠剤タイプ新発売
エスエス製薬
「エスタックイブ」シリーズ
~生活者ニーズ高い複合型製品と症状別製品を推進
薬王製薬
「ハヤオキIB」他
~症状に合わせて選べる漢方系風邪薬シリーズ
うすき製薬
「後藤散かぜ薬 顆粒」
~風邪の諸症状を緩和するアスピリン主成分の家庭常備薬
ゼネル薬品工業
「リココデ顆粒‐SⅡ」
~初期の風邪に効く桂枝湯+諸症状抑える成分配合
大正製薬
「パブロン」シリーズ
~症状別と処方強化タイプそろえ選択肢広げる
興和
「コルゲンコーワ」シリーズ
~効き方の違う三つの風邪薬とケアアイテム
クラシエ薬品
「葛根湯クイック」
~口中でサッと溶けコーヒー風味で飲みやすく
グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン
「新コンタックかぜEX持続性」
~1日2回で効果持続 喉、発熱にピンポイントに効く
常盤薬品工業
「南天のど飴」
~「ハローキティ」コラボ第3弾 数量限定で発売
アンターク本舗
「ネオシーダー」
~ユニークなロングセラーの鎮咳去たん薬
SHIKIEN
「W‐1 PREMIUM」
~舌ケアで感染予防 優しく、汚れしっかり「絡め取る」
スノーデン
「プラセントップ液」「プラセントップ錠」
~歴史ある妙薬のイメージを保ち風邪の治癒を早めると打ち出す
明治
「明治うがい薬」シリーズ
~風邪にも口臭にも対応する世界的有効成分のパワー
浅田飴
「うがい薬W」
~CPCとアズレン配合 消毒・殺菌、腫れにも効果
 
…4~10面
  マスク関連
 
ビー・エム・シー
「BMC口元ガーゼマスク」
~ガーゼのやさしい肌触りで眼鏡が曇らない
三晴社
「ネルネル」
~研究者も絶賛する鼻呼吸を促す口閉じ用テープ
ユニ・チャーム
「超快適マスク」シリーズ
~予防意識高まり使用枚数増 大容量品を新発売
アラクス
「PITTA MASK」シリーズ
~「サイズ×カラー」がさらに拡充 キッズ向けにはホワイト発売
 
…4~10面
  TOPICS
 
龍角散
「龍角散」「龍角散ダイレクト」
~症状によって総合感冒薬と鎮咳去たん薬の売り分けを提案
 
…12面
ドラトピ資料室
 
「データから読み解く総合感冒薬
マーケットトレンド」

市場は1%増、1000億円規模を堅持
カギを握るパーソナルユースの展開

インテージヘルスケアコンシューマーヘルスケア・ソリューション部 古林 紀彦氏
 
…13面
行政・流通 日雑関連情報
 
JACDS
スタッフの名札や協会イベントで 「医薬品登録販売者」に名称を統一
マツキヨ×近畿大学
「PB商品共同開発プロジェクト」キックオフ 学生の柔軟な発想生かす産学連携で
明治
「ザバス」ブランドから女性に向けた新製品登場 女性の栄養摂取不足にも
山崎帝國堂
「複方毒掃丸」 36年ぶりにパッケージ刷新 プロモーションも強化
 
…14面
2019年
10月7日号
の主な内容
 「特集 スキンケア、整腸薬」
ローカルドラッグチェーンが存在意義を猛アピール! 1兆円企業誕生?で中堅企業が結束~AJDサンライズGが軽井沢でフォーラム
  売上高1兆円のドラッグストア(DgS)が誕生するかに最大の関心が集まる中、「それがどうした」(サンキュードラッグ平野健二社長・福岡県)とばかりにローカルドラッグチェーンが9月25日、長野県軽井沢に集結、「ローカルチェーンにしかできないことがある」(前出・平野氏)と〝反撃〟の狼煙を上げた。
 
…1面
「スキンケア」~「予防」まで細分化した皮膚治療薬
  昨年、インバウンド需要と共に、肌の露出が増える夏季特有のニーズに目を付けた新製品が好調だった皮膚治療薬。例えば、肘や膝の黒ずみ、すねや脇の毛穴など、言われれば気になるようなニッチな部分に対応する製品だ。それらを中心に、夏と秋は前年実績を上回ってきた。一方、気温が低下し、乾燥による肌荒れが気になる季節が近づいてくると、夏とは違う動機で購買意欲が高まる同カテゴリー。そこに商機を見出し、細分化された潜在ニーズに応える製品が上市されるなど、市場が活性化している。また、男性用スキンケア製品の充実も市場拡大をけん引している。インテージヘルスケア コンシューマーヘルスケア・ソリューション部の古林紀彦氏に解説していただいた。
  主要メーカー製品&販促情報
 
ユースキン製薬
「ユースキン リリップ」シリーズ
~症状をレベル設定して使い分けを促す
池田模範堂
「ヒビケアプリベント」 「ヒビケア軟膏a」「ヒビケアFT軟膏」
~予防目的の新製品が定番シリーズにプラス
近江兄弟社
「近江兄弟社メンターム メディカルクリームG×ポムポムプリン」
~発売30周年で記念パッケージ、ポムポムプリンとコラボ第4弾
牛乳石?
「カウブランド 無添加バスミルク」
~低刺激処方の全身保湿入浴料、新発売記念でキャンペーン展開
大塚製薬
「UL・OS」
~ブランドの原点である保湿ラインを一新
第一三共ヘルスケア
「ミノン メン 薬用全身シャンプー」
~敏感肌の男性に向けたオールインワン洗浄料
……etc
 
…5~9面
「整腸薬」~「腸活」ブーム背景に3年連続伸長、腸内環境改善の効能を生活者に訴求
  「腸活」ブームが注目されている。おなかのトラブルが起こった時の対処だけではなく、日頃から腸をケアする「腸活」は健康長寿のトレンドの一つになっている。日本人の健康意識の高さの表れだ。大腸の重要性に着目した業界横断型の啓発団体も先ごろ発足した。近年の整腸薬市場の伸びにもこうした志向が反映されているようで、製薬各社では下痢や便秘といった諸症状の緩和を含め、腸内環境の改善・正常化を前面に打ち出した製品の販促を強めている。店頭でもこうした整腸薬の効能をアピールする売り場づくりで生活者の目を引きたい。
  主要メーカー製品&販促情報
 
ヤクルト本社
「ヤクルトBL整腸薬」「同S錠」
~腸内環境の乱れに訴求、高いブランド力で販売好調
ビオフェルミン製薬
「ビオフェルミンVC」「ビオフェルミン便秘薬」
~乳酸菌配合整腸薬ほか、パッケージをリニューアル
興和
「ザ・ガードコーワ整腸錠α3+」
~三つの生菌と薬効成分が大腸の状態を正常に近づけていく
太田胃散
「太田胃散整腸薬」
~腸内環境を乳酸菌と生薬で改善、幅広い世代へ向けた訴求が奏功
エバース・ジャパン
「フェカルミンゴールド錠」「フェカルミンスリーE顆粒」
~酪酸菌の整腸作用に着目、4種の菌を独自処方の医薬品
わかもと製薬
「わかもと整腸薬」
~3種の乳酸菌で腸内環境を改善、サンプル配布などで認知拡大へ
武田コンシューマーヘルスケア
「ビオスリーHi錠」「同H」
~酪酸菌など3種の活性菌が腸で働く「トリプル共生処方」
……etc
 
…10~14面
<連載>「店頭で輝く〝専門スキルの生かし方〟 〝こんなことができる! 薬剤師〟」
  みどり薬局 坂口眞弓
【第4回】対話で学ぶ「薬局カフェ」
 
…16面
2019年
9月30日号
の主な内容
 「特集 関節痛・サポーター関連」
物販売上比率2%・売上高50億円、今後一般消費者の集客さらに伸ばす~日本調剤・三津原庸介新社長
  「物販の売上比率は現在約2%、約50億円程度だが、今後は売上比率を伸ばしていく方向になると思う」。日本調剤の三津原庸介社長はインタビューでそう語った。10月の消費増税、来年には調剤報酬改定を控えるなど、調剤チェーンの苦戦が続く中、生き残るにはM&Aや調剤だけに頼るのではなく、物販や他業種とのアライアンスの強化が必須なのだ。
 
…1面
社会貢献への取り組み #3 サラヤ
  持続可能なパーム油資源確保に向けて守るボルネオの熱帯雨林
 
…4面
特集 「関節痛・サポーター関連」
  多くの国民が頭を悩ます体の不調、その代表格が関節痛。薬局・薬店、ドラッグストアでは、関節痛の改善をうたう数多くの商品が店内の一角を占めている。関節機能の不具合を修正し、掛かる負担を軽減するサポーター類。さらには、飲み薬、手軽に貼って改善に向かわせる外用消炎鎮痛剤など多種多様だ。近頃では、日常生活への負担や邪魔にならない、使用者の視点に立ちながら効果を発揮する製品が台頭している。使用者に、その製品が持つメリットを最大限に享受してもらうには、製品の使用上の注意と効能・効果、用法・用量の順守を伝え、適正使用を呼びかけることが重要になる。
  主要ブランド販促&製品情報
 
第一三共ヘルスケア
「ロキソニンS外用薬」シリーズ
~痛みの芯まで直接浸透し、腰や肩の痛みを解消
ゼリア新薬工業
「コンドロイチンZS錠」
~関節の痛みを改善する〝医薬品〟としてさらなる認知度をはかる
中山式産業
「中山式ボディフレーム立ち仕事 腰用」「同 力仕事 腰用」「同 座り仕事 腰用」
~ 「仕事内容=悩み」を明確化した画期的なコンセプト商品
興和
「バンテリンコーワサポーター 腰椎コルセット」他
~独自のテーピング理論で日常生活をサポート
佐藤製薬
「ルミフェン」
~痛みだけでなく、炎症も〝Wで止める〟胃にやさしい鎮痛剤
ジーエス・サイエンス
「ピースエイトふくらはぎ用α」
~長時間装着でもストレスフリー血流に働く希少鉱石パワー
 
…5~7面
<連載>「店頭で輝く〝専門スキルの生かし方〟 こんなことができる! 管理栄養士」
  スギ薬局 大山優花
【第3回】ドラッグストアでの健康相談会
 
…12面
2019年
9月16日・23日
合併号
の主な内容
 「特集 ヘアケア・ヘアカラー、コンタクトレンズケア」
「高齢者支援で公的保険外サービスが拡大!スギや森乳など民間企業を愛知県豊明市が後押し」
   加速する高齢化に呼応し、愛知県豊明市がある試みを始めた。市と企業が連携、各社が持つ民間サービスを活用し、市在住の高齢者の日常生活を助ける支援事業だ。市内の各店舗や役所を点でつなぐ送迎サービスから、店舗で購入した商品の無料宅配サービスまで、その中身は従来の公共サービスの類とは一線を画す内容だ。介護保険に頼らない、公的保険外サービスの施策に薬局・薬店、ドラッグストアも関わっていく余地はあるのではないか。
 
…1面
特集 「ヘアケア、ヘアカラー」
  堅調に推移するヘアケア市場において、大きなトピックとなっているキーワードが「ミノキシジル」である。発毛・育毛成分であるミノキシジルを配合した発毛促進剤は、大正製薬の「リアップ」(第1類医薬品)が約20年間オンリーワンの状態を続けてきたが、その特許が切れたことで、各社から後発品の上市が相次いでおり、市場のさらなる活性化が期待される。一方、ヘアカラー市場は、白髪を前向きに捉える生活者の意識の変化や、染毛機能を持たせた手軽なトリートメント剤の登場などを背景に、黒髪用、白髪用とも縮小傾向が際立っている。
  主要メーカー製品&販促情報
 
第一三共ヘルスケア「カロヤン プログレ」シリーズ~発毛促進+スカルプケア、若年層を軸に効能アピール
ライオン「オクト」シリーズ~優れた効き目と手頃な価格で51カ月連続伸長
ホーユー「ビューティラボ ホイップヘアカラー」他~3ブランドから秋の新色発売しバリエーションを強化
啓芳堂製薬「ミクロゲン・パスタ」~眉毛やひげなどの育毛を促進、若者需要で利用者の幅に広がり……etc
 
…5~7面
特集 「コンタクトレンズケア」
  ワンデイタイプや遠近両用レンズ、カラーコンタクトレンズなど、さまざまなタイプが出そろい、右肩上がりが続くコンタクトレンズ(CL)市場。しかし、その一方でコンタクトレンズケア製品(CLC)の売り上げは微減傾向が続いている(2017年OTC市場前年比97%)。製品バリエーションとしては、マルチパーパスソリューション(MPS)を筆頭に過酸化水素やヨウ素といった成分別・システム別や、すすぎに特化したものなど、選択肢が広がっている。だが、リピート率は6割と言われ、一度使い始めると製品スイッチが起きにくい市場特性や、使い捨てタイプCLの普及などにより、市場が停滞気味なのが現状だ。しかし、購入の手軽さといった点から、ドラッグストア(DgS)で入手する人が大半を占める状況を考え合わせると、ユーザーの購買意欲やスイッチ意識を刺激できる可能性は大いにある。
  注目メーカー製品&販促情報
 
日本アルコン「オプティ・フリー」シリーズ 「エーオーセプト クリアケア」~CLC製品を川上から啓発し店頭セルフ買いを支援
ロート製薬「ロートCキューブプレミアム」シリーズ~CLユーザーの3大悩み(疲れ・乾き・はりつき感)に対応
トキワ漢方製薬「サクラ プチケアα」~1袋100円と優れたコスパの医薬部外品新発売
メニコン「エピカ アクアモア」~瞳とレンズに優しい設計と潤い力でケアを快適に……etc
  資料室 日本コンタクトレンズ協会
 
「必ず眼科受診」する人は5年で半減、ネット購入増が拍車~消費者実態調査で明らかに
 
…8~10面
 
<連載> 「店頭で輝く〝専門スキルの生かし方〟 もっとできる! 登録販売者」ぱぱす 鈴木美緒 【第3回】「疲れ」の症状で悩むお客さまへのお勧めと接客事例
 
…12面
2019年
9月9日号
の主な内容
[秋季特大号 変わるヘルスケアの現場 多彩な〝資格〟で輝くスタッフ]
巻頭企画:生活に根差し、地域で愛される「街の薬局」
   「人生100年時代」、超高齢社会と言われて久しい日本。自分の体は自分で守る時代であるが、地域住民の健康を支える個人経営の「街の薬局」が苦戦している。合併・経営統合によりメガチェーンが続々と誕生し、知名度と地域展開力のある店舗に客が流れる。インターネット上では医薬品の情報が正誤入り乱れて氾濫しており、ある薬局の店主は「誤った知識をそのまま信じてしまわないよう、薬局が来店客と親身に向き合い、正しい知識を伝えなければならない。個人店舗が生き残るには、地域の生活者との信頼関係が第一」と警鐘を鳴らす。今回登場する店舗は、いずれも地域密着の理念と独自の営業戦略で、生活者に寄り添う薬局ばかり。地域に根差した個人店舗ならではの人間味と、生活者の悩みを解決する積極的な店頭サービスを一堂に会した。

#1)薬局の原点回帰を目指す、老舗薬局が
  着目する〝コト消費〟の重要性
  紫山堂薬局(東京都文京区)
#2)地域に愛される「心のよりどころ」目指す
  ヒルマ薬局(東京都豊島区)
#3)「感謝の心」で地域に根差す
  「美と健康」のエキスパート
  光善寺三和薬局(大阪府枚方市)
#4)体操教室で減薬効果も
  はるか薬局山里(愛知県名古屋市)
 
…4~9面
恒例企画 「人生100年時代」を支えるヘルスケア
  #1)歯ぎしり改善に注目される漢方処方「抑肝散」の効用~睡眠
#2)運動、高齢社会への関心などを背景に拡大~体づくり
#3)不足する栄養を手軽に摂取 高齢者に人気の〝粉ミルク〟~中高年の健康サポート
#4)CPCとアズレンのW成分配合を実現~含嗽薬
#5)新旧カテゴリーのリンクで新たな市場を創出~除菌
 
…10~14面
2019年
8月26日号
の主な内容
「特集 防虫剤、中部地区薬業商圏、植えるネスフェスタ2019」
「分業不要論」封印へ 独立系薬局グループ結集 3団体が9月に〝出直し〟勉強会開催
  独立系の保険調剤薬局で各々薬局薬剤師の職能向上を目指して研究会活動を展開中の次世代薬局研究会2025(藤田道男代表)と日本コミュニティファーマシー協会(吉岡ゆうこ代表)、保険薬局経営者連合会(山村真一会長)の3団体が結集して9月に合同の勉強会を開催することになった。言うまでもなく、医薬品医療機器等法(薬機法)改正案審議の過程で、“医薬分業不要論”“薬局薬剤師バッシング”が噴出していることへの危機感からだ。
 
…1面
特集 「防虫剤」
  横ばい傾向が続く衣料用防虫剤の市場は近年、若年女性や男性など、新規顧客を念頭に置いた商品の上市が相次いでいる。また、クローゼットの利用などで、収納が「畳む」から「つるす」スタイルへ変化。衣替えの習慣が曖昧になりつつある状況を反映し、1年間有効の商品が主流になってきた。同時に、継続使用の重要性が改めて浮かび上がってきている。具体的には、適正な使用方法や数量を分かりやすく伝える啓発の推進、使用期限切れが近付くと交換時期が表示される「気付きサイン」の導入など、新たな顧客の開拓や使用中止者の再開拓、継続使用のモチベーションを高める施策など、新規・既存両者の購入動機の掘り起こしが活発化している。
  主要メーカー先取り情報
 
エステー「かおりムシューダ Premium Aroma」「ムシューダ」シリーズ~香り付きの品ぞろえ強化と従来品リニューアルで間口と奥行きを拡大
・大日本除虫菊「ゴンゴン ウォークインクローゼット用 2個入 無臭タイプ」~2個で5000㍑に効果ジャストサイズを追加発売
・白元アース「Naturalミセスロイド 置くタイプ」~インテリア性も兼ね備えた収納空間用防虫剤
 
…4〜5面
特集 「中四国薬業商圏」
  東海、北陸・甲信越ブロックにおけるドラッグストア(DgS)の勢力図は、市場占有率を拡大する上場企業間のデッドヒートで刻々と塗り替えられている。ナショナルチェーンの進攻ぶりを眺めると、M&Aもほぼ最終段階に入ったかのようだ。中堅チェーンは、スケールの競合と違ったビジネスモデルで差異化を図ることが迫られている。
  Topics #1
 
スギ薬局(本社愛知県)~地域密着の姿勢鮮明、
健康フェアで子育てママ応援
  Topics #2
 
ドラッグストアー・カミヤ(愛知県豊橋市)
神谷政幸氏インタビュー~在宅支援と
服薬中フォローで増す薬剤師の責務
  Topics #3
 
・注目メーカーTopics
#1)山本漢方製薬「大麦若葉粉末100%」
シリーズ~野菜不足解消!「青汁」の時代到来

#2)アラクス「PITTA MASK」シリーズ他~〝マスク姿でもおしゃれ〟コーディネートの提案も
 
…6~8面
特集「ウエルネスフェスタ2019」
  ピップなど同グループが毎年主催するウエルネスフェスタ2019が7月17、18日の両日、東京・平和島の東京流通センター(TRC)で開催され、今回も1300人を超える業界関係者で賑わった。来場者の人気投票で決まるカテゴリー別新商品のベスト3は別表の通りで、総合ランキングでは、キユーピーの「やさしい献立シリーズ」が第1位に輝いた。2020年のウエルネスフェスタは同年7月1、2日の両日、同センターで開催予定している。
 
…10~11面
2019年
8月19日号
の主な内容
[特集 東京医療衛生用品フェア]
ロート製薬 杉本 雅史社長
~コアビジネス強化しつつ最先端の再生医療まで
「OTC薬には成長の可能性」
  ロート製薬(本社大阪市)の杉本雅史社長は8月1日、同社グランフロント大阪オフィスで在阪専門紙と記者会見し、コアビジネスの基盤強化と新規事業の拡充によってグローバルな「トータルヘルスケアカンパニー」を目指す考えを打ち出した。新薬系ヘルスケアメーカーのトップ辞任から電撃的な移籍で業界内外の耳目を集めた同氏の始動でH&BC(ヘルス&ビューティーケア)市場の活性化にも弾みがつきそうだ。
 
…1面
  主要メーカー先取り情報
 
オカモト
「プレミアム ゼロゼロスリー+ビバジェル」他
~目玉は日本初の画期的新商品 抗HIVウイルスジェル付コンドーム >
三晴社
「ネルネル」他
~口閉じテープのパイオニアとして さらなる販路拡大を目指す
白十字
「サルバやわ楽パンツ しっかり長時間」他
~医療・介護のトータル性を活かし 現場を〝楽〟にする新製品を出展
イチジク製薬
「イチジク浣腸30 30㌘ 20個入」他
~〝ロイヤルカスタマー〟増大のため 大容量・大入り製品をアピール
中山式産業
「中山式ボディフレーム 力仕事 腰用」他
~仕事内容と悩みを分かりやすく 新カテゴリーの腰サポーターで勝負
日本製紙クレシア
「ポイズ さらさら素肌 パンティライナー」他
~女性・シニア向け二大ブランドを 今年春に全面リニューアル
ジェクス
「ZONE」他
~「ステルスゼリー」を〝搭載〟した 新感覚コンドームをアピール
 
…5〜9面
話題を追って
  ライオン「大人のための予防歯科」セミナー
~「強く磨きすぎ」で歯茎が退縮、「優しく小刻み」が予防のコツ
 
…10面
好評連載
  【店頭で輝く〝専門スキルの生かし方〟~こんなこともできる!!薬剤師 坂口眞弓(みどり薬局)】
第3回「アスリートの健康を守るアンチ・ドーピング」 
 
…12面
2019年
8月5日・12日
合併号
の主な内容
[特集 家庭薬 ~大阪篇~ 、ビタミン薬]
<特別対談>衆議院議員 とかしきなおみ氏×日本一般用医薬品連合会会長 柴田仁氏~とかしき氏「健都から万博へ、健康産業を世界に発信」
  セルフメディケーションは観光と絡めて産業として興すこともできる─。とかしきなおみ氏のこの言葉にセルフメディケーションの将来展望が込められる。とかく医療関係者の中には、〝健康〟と〝産業〟を結びつけることに抵抗を示す向きも少なくなかった。しかし、産業化が可能であることは、そのサービスが真に社会や生活者のニーズに合致していることの裏返しでもあるのではないか。柴田仁会長も「専門家の支援があることがセルフメディケーションで一番重要なことであり、連合会として医療関係者との連携を強化する」と強調した。
 
…1面
特集 「家庭薬~大阪篇~」
  軽い傷病のセルフケアや日常的な健康の維持増進に利活用されてきた家庭薬だが、先ごろ閣議決定された「経済財政運営と改革の基本方針2019」(骨太方針2019)にセルフメディケーションの推進が盛り込まれたことで再評価の機運が高まっている。「街の健康ハブステーション」を目指す薬局・ドラッグストア(DgS)においては、家庭薬の振興を通じて生活者のヘルスリテラシーの向上に寄与したい。
  鼎談
「パートナー卸営業責任者」長寿社会に必要なヘルスリテラシーと高まる家庭薬再評価の動き
 
大木
大阪支社副支社長兼大阪第一支店支店長 松井 巌氏
アルフレッサ ヘルスケア
関西支社支社長 能祖 利博氏
PALTAC
近畿支社営業部部長 石黒 久和氏
 
…4〜7面
特集 「ビタミン薬」
  ビタミン薬の市場規模は、インテージヘルスケア(本社東京都)の調べによると2019年4月までの直近1年間で778億円。前年比では16年と17年は拡大したものの18年はやや下回った。インバウンド需要が一段落した16年以降も数字は大きく落ち込むことなく、ほぼ横ばいで推移しているようだ。ビタミン薬の効能は疲労回復や肌荒れ対策、体の痛みの緩和など多岐にわたる。各社ではこうした特性を消費者に訴求し「体の内側から飲んで治す」習慣づけにつなげようと多彩な製品を展開している。
  主要メーカー製品&販促情報
 
第一三共ヘルスケア
「トランシーノ ホワイトCクリア」他
~追加処方で肌ビタミン強化 〝飲むシミケア〟を広く訴求
エスエス製薬
「ハイチオールCホワイティア」
~肌の代謝は6週間 定着ジミを体の中から排出
エーザイ
「チョコラBB」シリーズ
~景品付き企画品を今秋投入 消費増税にらみ〝本気の販促〟
武田コンシューマーヘルスケア
「アリナミンEXプラス」他
~疲れケアの〝常備薬〟目指し 生活環境変わる人へ効能訴求
佐藤製薬
「ユンケル1・6・12EX」
~ビタミンB群を効果的に補給 腰痛、肩凝り、眼精疲労を緩和
ライオン
「PAIR」シリーズ
~「大人のニキビは医薬品で治す」 肌の悩みを体の内外からケア
 
…8〜11面
2019年
7月29日号
の主な内容
[特集 家庭薬~東京篇~]
第12回「日本在宅薬学会学術大会」を名古屋で開催
~薬機法改正と0402通知で進む医師と薬剤師のタスクシフト
  在宅療養支援に関わる薬剤師の在り方を考える日本在宅薬学会(日在薬=狭間研至理事長)の第12回学術大会が7月14、15日の両日、名古屋国際会議場で開催され、約1500会員参加の下、実践報告と討議が重ねられた。服薬中のフォローを義務化する薬機法改正および薬剤師業務の効率化を進める「0402通知」に伴う動向が注視される中、バイタルサイン講習会やパートナー制度の導入など他に先駆けて対人業務のバージョンアップに努めてきた日在薬の現状に時代が追い付いてきた印象だ。
 
…1面
特集 家庭薬~東京篇~
  健康寿命延伸が叫ばれる中、家庭薬には未病や養生といった病気になる手前のアプローチとして期待されており、まさにセルフメディケーションを啓発する上で重要な役割が期待されている。また、2020年には東京オリンピック・パラリンピックが開催され、海外でも人気の高い家庭薬が、今後、外国人に対してどのような使用啓発をしていくのか、その取り組みにも注目が集まっている。さらに、高騰する医療費に目を向けると、在宅医療の現場では、夜間や休日の無用な往診を減らすことができる存在として評価する声もあり、医師や患者の負担軽減にも役立つことができるだろう。さまざまな期待に応えられる家庭薬だが、昨年は業界の主要3団体(日本家庭薬協議会、大阪家庭薬協会、東京都家庭薬工業協同組合)のトップが同時交代した珍しい年。そこで小社では、日本家庭薬協会の太田美明会長、大阪家庭薬協会の坂上隆彦会長、東京都家庭薬工業協同組合の塩澤太朗理事長にご参集いただき、家庭薬業界の現状認識と将来展望など、忌憚のない意見を頂戴した。
  <鼎談>家庭薬3団体トップが語る将来展望」
~権威ある団体として一般社団法人化目指す
 
日本家庭薬協会 会長
太田美明氏(太田胃散社長)
東京都家庭薬工業協同組合 理事長
塩澤太朗氏(養命酒製造社長)
大阪家庭薬協会 会長
坂之上隆彦氏(樋屋製薬社長)
  <家庭薬企業トップインタビュー>
 
太田胃散 代表取締役社長
太田美明氏
イチジク製薬 代表取締役社長
斉藤愼也氏
救心製薬 代表取締役社長兼COO
堀厚氏
金冠堂 代表取締役社長
山﨑充氏
長野県製薬 代表取締役社長
浦沢昌徳氏
わかもと製薬 代表取締役社長
小島範久氏
養命酒製造 代表取締役社長
塩澤太朗氏
龍角散 代表取締役社長
藤井隆太
 
…4〜10面
大反響!本紙姉妹誌「月刊ドラッグマガジン」恒例企画「医薬品産業ランキングpartⅡ」~調剤報酬ランキング発表!
 
…12面
2019年
7月22日号
の主な内容
[特集 育児関連製品]
「JACDS薬剤師フォーラム」開催~宮本局長〝処方箋40枚規定〟の見直し言及 機械化顕著、トモズは実験店に1億円投資
  日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)が開いた「JACDS薬剤師フォーラム」で、厚生労働省医薬・生活衛生局長(当時)の宮本真司氏が〝処方箋40枚規定〟の見直しの必要性に言及した。これに呼応するかのように、ドラッグストア(DgS)における機械化進展も報告された。調剤業務の効率化によって、どのように対人業務にシフトすることができるのか。摸索が急速に進んでいる。
 
…1面
特集 育児関連製品~子育て負担軽減のニーズ拡大 市場規模4兆2500億円に伸長
  マーケティング調査会社の矢野経済研究所の調べによると、2018年のベビー用品・関連サービスの市場規模は前年比6・2%増の4兆2515億円と予測されている。少子化や共働きの増加などを背景に、育児を取り巻く環境は変わりつつあるが、そうした中でも育児関連製品の市場は右肩上がりで推移しており、乳幼児の健康な発育と子育ての負担軽減に対する需要は今後さらに高まると見られる。特に、国内での乳児用液体ミルクの製造・販売が認められたことで、今春には各社が相次ぎ新製品を投入。使い勝手の良さに加え、災害備蓄としての活用にも期待が高まっている。
  <主要メーカー製品&販促情報>
 
明治
「明治ほほえみ らくらくミルク」
~育児負担軽減、災害時備蓄にも最適、スチール缶採用の乳児用液体ミルク
雪印ビーンスターク
「ビーンスターク すこやかM1」
~60年の母乳研究の成果を生かし、初のオステオポンチン配合を実現
イチジク製薬
「イチジク浣腸10」
~分かりやすさを訴求した新パッケージを採用
丹平製薬
「アトピタ」シリーズ
~30周年の節目を迎えてデザインをリニューアル
  <PICK UPメーカー製品>
 
森永乳業
「果実とミネラルのうるジュレ」
佐藤製薬
「ポリベビー」
ユニ・チャーム
「ナチュラル ムーニー」シリーズ
  <TOPICS>
 
乳児用液体ミルクの国内製造〝解禁〟
~災害備蓄や育児負担軽減に有効、各社参入で市場成長の起爆剤に
 
…3〜6面
<連載>「店頭で輝く〝専門スキルの生かし方〟こんなことができる!! 管理栄養士」
&nbs